道の駅「藤樹の里 安曇川」をボクがおすすめする 5 つの理由

f9aae17c6e36b9941e6b70eb2884a891_s

 

おすすめ!地元の道の駅「藤樹の里 安曇川」
全国 22 位なんて知らなかった・・・
ボクがおすすめする 5 つの理由

この道の駅は私の地元(滋賀県高島市)にある道の駅です。以前、校外学習の一環として見学させていただいた際に、「うちの道の駅は全国22位なんだよ!」と教えてもらいました。

当時は2017年でしたし、正確な数字かどうかはわかりませんが、道の駅が全国に1100個ほどある中で22位ってすごい!!と誇らしい気持ちになったことを覚えています。では、なぜそんなに人気があるのかとご紹介します。

基本情報

道の駅名:藤樹の里 安曇川(あどがわ)
住所:滋賀県高島市安曇川町青柳1162−1
電話:0740-32-8460
営業時間: 9:00~18:00

休館日:水 第2水曜日、祝祭日の場合は翌日、元旦

アクセス

人気のヒミツ


View this post on Instagram

安曇川キッチンさん(@adogawa.kitchen)がシェアした投稿

ヒミツその 1 安心野菜


View this post on Instagram

Naomi Naitouさん(@naominaitou)がシェアした投稿

新鮮な地元の野菜を買うことができるという点。高島市内で栽培、収穫された新鮮な野菜がいつも道の駅内の「高島みちくさ市場」に並んでいます

この野菜は、高島市内の小・中学校の給食でも使われているほど、安心な野菜です。この野菜を買うためにわざわざ遠方から来られている方も多いそうです。

ヒミツその 2 アドベリー


View this post on Instagram

おいしがうれしが【公式】さん(@oishiga)がシェアした投稿

滋賀県の特産品を買うことができるという点。1つめに似ていますが、高島市が野菜以外にも、自慢できるおいしいものがあります。滋賀県の特産品である鮒寿司はもちろんのこと、安曇川でしか売られていない「アドベリー」という果物を使ったお菓子があります。

アドベリーは、アメリカから仕入れたブルーベリーを、安曇川の土地でも栽培できるように、研究を重ねてできた特別な果物です。安曇川内にある洋菓子店でも食べることができますが、道の駅に来たらぜひ試していただきたいものの一つです。

ヒミツその 3 近江牛


View this post on Instagram

Hungry_3oさん(@hungry_3o)がシェアした投稿

この道の駅のレストランは、「大吉Grill牧場」という、近江牛にこだわった老舗「大吉」という精肉店が手がけたレストランです。このレストランでの私のおすすめは「すきやき御膳!」と言いたいところですが、少し値段がはるので自分では実際に食べたことはありません。

でも、大吉のお肉は本店や地元のスーパーでも買うことができ、普段家ですき焼きや焼き肉をする時にも買うので、大吉の近江牛のおいしさは知っています!とってもおいしいです!!ですので、このレストランで食べることのできるすきやき御膳、絶対においしいです。

他にも、安曇川のB級グルメとして人気な「とんちゃん焼き」を食べることができます。とんちゃん焼きとは、鶏肉に特製のタレをつけこんだものを焼いたもので、簡単にいうと味付け鶏肉焼きです。こちらは「とんちゃん重」として980円で食べることができるので、リーズナブル。おすすめです。

ヒミツその 4 宝牧場のソフトクリーム

牧場のソフトクリームが食べられること。はい、また食べ物の話ですみません。でも、伝えたいので、続けて書いていきますね。高島市には、朽木という場所があり、そこに「宝牧場」という牧場があります。この道の駅ができるまでは、牧場のソフトクリーム食べたさに、わざわざ牧場まで行っていました。

この牧場が山の上の方にあるので、地元民でも行くのに少し時間がかかるんですよね。でも、牧場のソフトクリームなので、最高においしいんです。その最高においしい、濃厚なのに後味すっきりのソフトクリームを、この道の駅に入っているコンビニで買うことができるんです!このソフトクリームを食べるだけでも、立ち寄ってみてほしいです。

ヒミツその 5 特産品の扇子


View this post on Instagram

Naomi Naitouさん(@naominaitou)がシェアした投稿

は、安曇川の特産品の一つである「扇子コーナー」があるところです。実は、日本に売られている扇骨の9割が安曇川で作られているのです。

ここでの扇子コーナーには、扇子ギャラリーがあるだけでなく、実際にマイ扇子を作ることができるという体験もできます。事前に予約が必要であることと、作成時間は1時間~1時間半ほどかかりますが、滋賀の伝統に触れられる良い機会になると思います。

 

 

地元民が知っている 藤樹の里安曇川 ポイント


View this post on Instagram

Kazuhiro Yamamotoさん(@yant_japan)がシェアした投稿

この道の駅について、どんな場所にあるのか?混雑状況はどんなもんなのか?など、地元民だからこそ知っている話なんかについて紹介していきたいと思います。

まず、この道の駅はバイパス沿いにあります。そのため、この道の駅のためにわざわざ道を降りる必要なく、道路沿いにスムーズに入ることができます。ただ、今は道路拡張中のため、今後変わる可能性大いにありです。

次に、普段の混み具合についてです。当たり前かもしれませんが、平日は比較的すいています。週末は大型バスが入っていることも多く、観光のお客様も多いですが、駐車場も広いので、車を停める場所がなくて困るといった心配はないと思います。

また、トラックや大型バス用の駐車場が設けられているのも安心ポイントです。

さいごに

万が一駐車場があいていない時は、道路を挟んですぐ近くに図書館があり、そこにこっそり停めるのもあり?かもですが、モラルの問題に関わるのでやめておいた方がいいかもです。また、大きな道路を挟んだ向かい側に地元のスーパー(平和堂)があります。

小さめの複合施設にもなっていて、マクドナルド、平和堂、TSUTAYA、ココスがまとまった場所となっています。そこは週末は地元民で終始賑わっていますが、ついでに買い物したい人には便利だなぁと思います。

子供の日はびわ湖こどもの国で水遊びや滑り台に大興奮!親子ボルダリングがおすすめ!

GWは白ひげ浜水泳キャンプ場(びわ湖)でBBQ&キャンプを楽しもう!混雑状況は?

黒壁オルゴール館でオルゴール工作体験をレポート!料金やアクセスは?

スポンサー広告