子育て総合センター「あいっく」駐車場・ランチ・利用時間など初心者の方へ

6050ffe5a0a712e1ebc6923ea1dc1e70_s

 

大阪の南東部に位置するエリアは、「奥河内(おくこうち)」と呼ばれています。 金剛山や滝畑ダムがあり、都会の大阪市から電車で30分とは思えないほど自然豊かです。そんな奥河内にある河内長野市には、市立の子育て総合センターがあります。

市外の人も入れて、0歳から遊べるエリアや2歳以上の子が身体を動かせるエリアなど細かく分かれていて、飲食スペースもあり、屋内なので夏も涼しく、親子でホッとできる穴場です。


View this post on Instagram

Matsumoto Yasumasaさん(@earthboku)がシェアした投稿

基本情報

施設名:河内長野市立 子ども・子育て総合センターあいっく
住所:大阪府河内長野市本町24-1 「ノバティながの」北館の5階
電話:0721-50-4664
水曜日以外、朝10時から夜5時半まで利用できます。
休館日:年末・年始(12/29~1/3)

駐車場

駐車場は「ノバティながの」駐車場(第1~第3)をご利用可能。
あいっく利用者には精算時に使える「無料駐車券」(最大2時間まで)をもらえます。

アクセス

電車

南海高野線「河内長野」駅、近鉄長野線「河内長野」駅が最寄です。 駅直結なのですぐにわかると思います。

楽しみ方


View this post on Instagram

yuka∞さん(@curerabbit831)がシェアした投稿

アレルギーや双子、一人親育児など、テーマ別に親子の交流会も開催されています。

落ち着いた和室の授乳室があり、遊具もあるのでお兄ちゃんお姉ちゃんがいてもゆっくり授乳できます。 「ランチ・カフェルーム」では、持参したお弁当を食べることもできます。離乳食を食べさせている人も多いので、ランチの時間を早めたりすると混雑をさけられます。

夏休みに限らず、工作教室や絵本の読み聞かせ、星空観察など、子ども向けのイベントが随時開催されています。 近くの寺が池公園では野鳥を探すイベントや、長野中学校ではスポーツを楽しむお祭りも開催されます。

 

 

初めて利用する人へ


View this post on Instagram

Taeko Nakashimaさん(@taekoosato)がシェアした投稿

初めて行った人は、どういうシステムで入館できるか迷うかもしれません。「ノバティながの」に入って5階まであがり、総合受付事務所で、まずは利用者カードを作ってもらいましょう。駐車場が2時間無料になるうえ、名札も作ってもらえるので、次から来た時スムーズに遊ばせることができます。

商業施設の5階があいっくのスペースになるので、「思ったより狭い」と感じるかもしれません。中に入ると河内の木材で作られた遊具など、あまり見たことがない子どもが興味を持つものがたくさんあるので、子どもの好奇心に任せてみると楽しいと思います。

駐車場について

車で夫と子どもとで行きましたが、停められなかったことはないです。 ただ、施設内は時間帯や時期によって子どもが多く、滑り台などの遊具が人気で思い切り遊ばせられないこともあります。

空いているスペースを探したり、「ノバティながの」内でショッピングや食べたりして時間をずらすと、他の子とおもちゃの取り合いなどを避けることができると思います。

飲食について


View this post on Instagram

たまさん(@tamarch29)がシェアした投稿

「ノバティながの」内で飲食するのも良いですが、あいっくに入場しても出入り自由なので、少し足を延ばし道の駅「奥河内くろまろの郷」のランチもおすすめです。

特にビュッフェレストラン奥河内では、地産地消を目指していて、新鮮野菜中心の90分制のランチバイキングが楽しめます。 大人1,500円、小学生は800円、3歳以上は500円で、季節の野菜の天ぷらなどが並びます。 予約もできるので、夏休みの混雑を避けることができます。

お買い物は

「ノバティながの」内で買い物するよりも、道の駅奥河内くろまろの郷で新鮮野菜を買って帰ったりするのがおすすめかもしれません。木彫りの工芸などの雑貨を見て回るのも楽しく、子どもが試しに遊べる木製遊具も店内においてあります(子ども向けキッチンなど)。

さいごに


View this post on Instagram

寺愛さん(@ai_boree)がシェアした投稿

夏休み、どこにつれていってあげればいいか悩んだ時におススメのスポットです。 朝10時から夕方5時半まであいているので、都合の良い空き時間に、夏休みにパワーが余った子どもを少し疲れさせるために利用する人もいます。

遊びスペースではあいっくのスタッフさんも常駐しているので、育児の相談などもできありがたいです。市外の人も気軽に利用者カードを作って遊べるので、一度のぞくだけでも価値があると思います。

春ル・ル・ルんコンサートに行ってきました!【どんぐりころころ主催】

ボーネルンドプレイヴィル安満遺跡公園なら雨の日でも安心!カフェでピザも

LICはびきの親子で楽しむ0歳からのクラシックコンサート2018年レビュー

子育て支援センターふるいちで「子育て講座~子育てを楽しむ〜」を体験しました!

スポンサー広告