アボネーズって知ってる?いま注目の調味料の作り方と販売店

2ba36613fddbe96595e3be14644ecaae_m

 

「アボネーズ」って知っていますか?名前から多少なりは想像できそうですが、調味料界にまたまた気になる商品が登場です!アメリカでは既に爆発中のようで、やっと日本にも手に入るようになり、マヨラーの間では話題沸騰中です。


この投稿をInstagramで見る

Biople by CosmeKitchen南海なんば駅店さん(@biople_nankainamba)がシェアした投稿

アボネーズとは

ひとことで言うとアボカドから作られたマヨネーズです。タマゴ不使用、アボカド、オリーブオイル、レモンから作られており、完全ヴィーガンでグルテンフリーなのでマヨネーズ大好きな人には万能調味料だとか。

もともとは、考案者であるマヨネーズが嫌いな娘さんのために、4 年という長い歳月と度重なる研究により誕生した「アボネーズ」といわれています。

アボカドの濃厚な味わいとレモンの爽やかな香りが醍醐味のヘルシーなマヨネーズです。アメリカ産で中々手に入らない商品でしたが、ここ最近では『カルディ』などの実店舗で販売されています。

商品名:【AVONAISE】アボネーズ オリジナル
内容量:340g
全成分
植物油(アボカドオイル、オリーブオイル)、アボカド、レモンパウダー、りんご酢、食塩、増粘剤(キサンタンガム、グアーガム)、保存料(ローズマリー抽出物)、酸化防止剤(ビタミンC)
原産国:アメリカ

アボネーズ味と人気の秘密

マヨネーズは大好きだし、たくさん食べたいんだけどやっぱりカロリーが・・・という人が多いはずです。そんな人にピッタリなのが「アボネーズ」です。

タマゴが使われていませんのでアレルギーを持つお子さんのママも安心して使用できるのも魅力です。また、グルテンフリーで砂糖も未使用、遺伝子組み換えでないものが使用されている、心身に嬉しい調味料です。

そして、栄養効果も高いアボカドが主役というのも人気の秘密です。アボカドは美容効果は言わずと知れていますが、美肌やアンチエイジングにいいとされているビタミンE、血液をサラサラにしてくれる食物繊維、またむくみ防止に効果的なカリウムなど頼もしい栄養が豊富です。

 

 

アボネーズの食べ方


この投稿をInstagramで見る

♡nanako♡ ぱん兄弟staff🍞🎶さん(@happykitchen.nanako)がシェアした投稿

食べ方は自由自在!普段マヨネーズを使っている料理の代わりにどんどん使っちゃえそうです。そのままダイレクトに使うもよし、他の調味料と合わせてアレンジして使うもよし、ぬったりかけたりつけたり、食べ方使い方はあなた次第です。水気を搾ったお豆腐やヨーグルトなどで硬さを調整して使用するのもおすすめです。

冷しゃぶのアボネーズソース

豚バラなどしゃぶしゃぶしたお肉、レタス、キュウリ、トマト、スプラウト、ベビーコーン、大葉など夏野菜を大皿に盛りつけ、
アボネーズに練りゴマ、めんつゆでひと味プラスしたものを、たっぷりかけて出来上がりです。

アボカドのチーズでガレット風

小麦粉やそば粉を水で溶きフライパンに薄くのばし、薄くカットしたアボカドをのせます、その上にとろけるスライスチーズをのせ、ひっくり返しチーズ面が焼けたら完成です。アボネーズとケチャップをかけていただきます。

アボネーズの作り方

通常のマヨネーズよりも随分カロリーカット!さらにビタミン E たっぷり日々の調味料としても使いたいものです。自宅でも簡単にできるアボネーズをご紹介します。材料は、アボカド1個、酢大2、マスタード小 2、塩・こしょう少々。アボカドはカットし、全ての材料をプロセッサーに入れなめらかになるまで撹拌して完成です。

酢を多めにしたり、甘めがいい人はハチミツやオリゴ糖などの甘味料を加えるなどお好みで調整して自分好みのアボネーズを作ってみてください。しかし、小さいお子さんにはハチミツは NG ですのでご注意ください。

しっかり密封して冷蔵庫保存で約 2 日間はOKです。市販のものより日持ちはしませんが、とっても簡単ですので、ぜひトライして普段の料理のアクセントにしてみてください。

アボネーズに合う料理

サンドイッチやトーストにはもちろん、少しゆるめにして温野菜サラダソースやマカロニサラダにも good です。粉ものの定番お好み焼きや、焼きそばにかけるマヨネーズをアボネーズにすれば、随分カロリーが OFF されるのではないでしょうか。

サラダ巻きや手巻き寿司も絶対イケる!玉子焼きを焼く際に隠し調味料として、また、炒め物をする際に、アボネーズを入れてオイルの代わりに使うのもおすすめです。「プレーン」「スパイシーレッドペッパー」、「ハーブ」がありますので、それぞれ用意して料理に合わせて楽しんでみてはいかがでしょうか。

アボネーズ販売店舗・通信販売


この投稿をInstagramで見る

Kinakoさん(@muchikina)がシェアした投稿

実店舗では、カルディやGEORGE’S、百貨店、輸入品を扱う専門店、業務用スーパーなどで取り扱いがあるようです。探すのが面倒・・・近くに店舗がない・・・やっぱり通信販売がいちばん!

Amazon
アボネーズ オリジナル 340g

Biople
【AVONAISE】アボネーズ オリジナル

まとめ

アボカドを買ったわいいが、食べ忘れて熟しすぎた!!ということありませんか。そんな時は、アボネーズを作ってみませんか。味も濃くなったやわらかめの方がアボネーズを作るには適しています。

最近、いろいろな調味料出現で冷蔵庫パンパンだよーという人も、このアボネーズだけは食べて欲しい注目の逸品です。