ローズガーデンちっぷべつ3000株のバラがお出迎え!営業期間・時間・料金・アクセスまとめ

5bfdc23570d1ded4fc4c8438ee54853b_s

 

夏は様々な植物たちが最も見頃を迎える素晴らしい季節です。その中でも、美しいバラ達を集めたローズガーデンちっぷべつの景色は圧巻です。花の女王と呼ばれるバラが作り出す素敵なガーデンに一度足を運び入れれば、バラの虜になること間違いありません。お花好きであれば、子どもから大人まで幅広い年齢層が楽しめるガーデンです。


View this post on Instagram

@maedango_3がシェアした投稿

基本情報

ローズガーデンちっぷべつ
住所:北海道雨竜郡秩父別町3条東2
電話:0164-33-2111(秩父別町役場)
営業時間 :9:00~17:00(入園は16:45まで
営業期間:6月下旬~10月上旬(期間はその年によって異なります)
定休日:開園期間中は定休日無し
入園料:無料
*ローズキャンドル作り体験 700円(毎週土曜日限定)
駐車場:無料

アクセス

深川留萌自動車道「秩父別町IC」より車で3分

植えられているバラの数に圧倒!


View this post on Instagram

yumieさん(@yumi_082)がシェアした投稿

ローズガーデンちっぷべつには、約 300 種類 3000 株のバラが植えられています。

約 300 種類のバラの中には、普段見慣れているバラとは花びらが違い、別の花なのではと思ってしまう変わり種もあり、子どもも大人も新しい発見をすることができます。

また、植えられているバラの根元には、それぞれ学名が書かれており、よく読んでみると有名な作曲家の名前が付いているものもあります。子どもと一緒にバラの美しさを堪能しながら、面白い名前がついたバラを探しあいっこするのもとても楽しいと思います。

学名の近くには「強香」「微香」という記載もあります。バラはそれぞれに特徴のある香りを持っているので、初心者の方は特に「強香」の記載があるバラを見つけた時は、嗅ぎ比べてみるといいと思います。

小さな子どもはベビーカーより抱っこ紐がオススメ

ローズガーデンちっぷべつは、傾斜のある土地に立っています。その傾斜に沿ってバラ達が植えられているため、その姿はとても美しいのですが、ガーデンを回るには階段を登る必要があります。まだ歩くことができない子どもの場合は、ベビーカーでは難しいので、抱っこ紐を使用された方が落ち着いてガーデンを楽しむことができると思います。

フォトスポット


View this post on Instagram

@maedango_3がシェアした投稿

美しいバラの姿を写真に収めるのはもちろんのこと、ガーデン内には他にも様々なフォトスポットがあります。修景池では、傾斜しているガーデンの上方から水が階段を伝って池に流れ込んでおり、そのサイドにはバラが彩りを添えており、優雅な海外のガーデンにきたような風景です

カロスの泉

目線を移すと、美を意味するカロスの泉があります。カロスの泉には、噴水の中央に可愛らしい天使のモニュメントが設置されており、この場所から上を見上げるようにして写真をとると、美しい写真を撮ることができます。すぐ近くには、カロスの鐘も設置されているので、子どもと一緒に鐘を鳴らしながら写真を撮るのも楽しいと思います。

カロスの丘展望台

東屋やカロスの丘展望台があります。カロスの丘展望台はガーデンの中で一番高い位置にあります。休憩用のベンチも設置されているため、ほっとひと息つきながら、沢山のバラが咲き誇るローズガーデンを一望することができます。

たくさんの羊

ローズガーデンを楽しんだ後は、お隣の秩父別町観光体験型牧場めぇーめぇーランドがオススメです。世界各国の羊が飼育されており、餌やり体験を通して触れ合いを楽しむことができます。天候が悪い時は室内展示の見学となってしまいますが、天気が良い時は触れ合い牧場で元気に過ごす羊を見ることができます。

 

 

お土産・グルメ


View this post on Instagram

kanaさん(@kana_m.n)がシェアした投稿

バラの城

ガーデンをひとまわりしたらバラの城ふろーらへバラの城ふろーらでは、バラにちなんだお土産ものが多数取り揃えられており、ソフトクリームを食べることもできます。ソフトクリームにはローズガーデンにちなんでバラの味がするソフトクリームの販売を行っています。ひと口含んだらすぐ次を口に入れず、舌の上でよくソフトクリームを転がして見てください。

バラの素敵な芳香が口の中に広がって、鼻に抜けていくのがわかります。パクパク食べてしまうのが勿体無く感じるソフトクリームです。バラの城ふろーらは、2階が休憩スペースになっています。喉が乾いたら自販機も利用することができます。

ベランダがついた窓辺には椅子が設置されているため、ガーデン内を鑑賞することができます。ソフトクリームを購入したらぜひそちらで美しいバラの姿を眺めながら、口いっぱいに広がるバラを堪能してください。

ベランダに出ることもできるので、そちらもぜひ利用してみてください。お土産物では、バラの絵が描かれた可愛らしい絵葉書やローズヒップティーが目にとまりました。他にもバラの味がするキャンディーなどもあったので、バラにちなんだ素敵なお土産を探して見てください。

トマム雲海テラスで雲を見下ろす不思議体験を!雲海が発生する確率を知る方法

 

ウエル花夢

駐車場の近くにはトイレとガーデンプラザ「ウエル花夢」があります。こちらは、地元の食材を使用したアイディア料理を食べることができます。アイディア料理の中には、秩父別特産のブロッコリーを粉末にして生地に練りこんで作ったラーメンがあり、思わずどんな味なのか確かめたくなってしまいます。ウエル夢花は、地元の食材を楽しんで心も体も満たされるレストランです。

さいごに


View this post on Instagram

@maedango_3がシェアした投稿

見渡す限り一面の咲く美しいローズガーデンちっぷべつのバラを景色とソフトクリームで、心ゆくまで楽しんで夏の素敵な思い出にしてください。天気が良い日はお隣の羊にもぜひ会いに行ってみてください。

モエレ沼芸術花火は無料の穴場ではなくチケット購入で鑑賞するのがおすすめ!

紫竹ガーデンカフェでハーブティーとバラのソフトを!お土産はワイルドフラワー!

ナウマン公園キャンプ場は使用料が無料!温泉あるしコスパ最高!【家族連れ体験談】

 

スポンサー広告