阿蘇カドリー・ドミニオン誕生日は入園料が半額!思い出に小熊と写真撮影を

7bf40c4642a07ed5d5a9f1fe751418da_s

 

大人も子ども動物公園が好きな人は多いと思います。動物園は数多くあるけれど、本物の熊がみられるスポットは、全国的にも少ないと思います。今回は、あの志村動物園で一躍有名となったカドリー・ドミニオンを紹介したいと思います。

志村動物園の頃は、あの有名なチンパンジーパン君がいましたが、今はパン君、ジェームス君は、引退しております。後輩のプリンちゃんとゆうチンパンジーが現在の主役のようです。

昔ほどの知名度はありませんが、現在も沢山の熊達が待っています。 カドリー・ドミニオンの基本情報の紹介です。


View this post on Instagram

CuddlyDominionさん(@cuddlydominion_official)がシェアした投稿

基本情報

カドリー・ドミニオン
住所:熊本県阿蘇市黒川2163
電話番:0967-34-2020

営業時間

冬季(10月~3月半ば)は9時30分~16時30分、
夏季(3月半ば~)は、9時30分~17時まで(土日は17時30分)

休園日:12月~2月の水曜日(冬休み、祝日を除く)

入園料

大人2,400円、小中1,300円、幼児(3歳以上)700円

年間パスポート
大人5,000円、小中2,500円、幼児(3歳以上)1,500円
*お友達入園20%OFF、にゃんこハウス入園100円割引、売店フレンズお買い物5%割引、

インターネット割引と前売り券の割引があります。どちらも100円引きとなります。インターネットは、ホームページにアクセスすると割引ページに飛べます。

コンビニでも購入できます。キャンペーンによっては、熊さんのおやつ付だったりします。熊さんのおやつは、現地の餌自動販売機で200円で購入できるのですが、チケットにそれぞれついているので、人数分のおやつが貰える事になりお得です。

お誕生日の方は身分証の提示で本人のみ半額でかなりお得になります。
バースデークーポン

アクセス

九州自動車道「熊本ICから」約40分
九州自動車道「益城熊本空港ICから」約30分
阿蘇くまもと空港からタクシーで約40分

バス

熊本大分 都市間バス「やまびこ号」に乗車、『カドリードミニオン』前停留所下車。詳細は、こちらでご確認いただけます。

みどころ


View this post on Instagram

@shiokosho1011がシェアした投稿

カドリー・ドミニオンの一番の楽しみは、やはりおりから手で餌を欲しがる熊に餌を投げてあげられる事です。園内の露店にそれぞれ値段別の餌が販売されているのです。種類は、パン、果物、丸ごとチキンです。パンはパンの耳で300円、野菜は、500円でトマトなどです。そして、丸ごとチキンは800円です。

やはり値段相応でチキンの反応はヤバいです。熊同士が喧嘩を始めるほど欲しがります。沢山の熊がいるので、熊さんのおやつを自動販売機で買うと楽しめると思います。熊ほかにもラマやウサギなんかもいますよ。

宮澤劇場


View this post on Instagram

CuddlyDominionさん(@cuddlydominion_official)がシェアした投稿

熊さんのの次の見所は、やはり「宮澤劇場」の動物のショーだと思います。動物を使ったショーですが、サーカスとまではいきません。楽しく時々拍手が飛び交うような内容で、大人から子どもまで楽しめます。午前と午後時間がありますので、パンフレットであらかじめ計画をして園内を回るといいと思います。

チンパンジーのミニぬいぐるみ

カドリー・ドミニオンのイメージキャラクターであるチンパンジーのミニぬいぐるみが、園内のゲームセンターのユーフォーキャッチャーでゲットできます。意外と取れるので、見つけたら挑戦することをおすすめします。

小熊とツーショット

小熊と写真撮影もできます。一人500円で小熊を膝に乗せてくれます。そして、写真を撮ってくれます。とってもいい思い出になりますよ。ただし一人500円とは、小熊を触れる代金なので、あくまでも500円払った人にしか抱っこはできません。

グループで500円ではないので、兄弟のお子さん連れは注意が必要です。

 

 

アドバイス


View this post on Instagram

おき のどかさん(@otemo4216)がシェアした投稿

飲食が園外で!

園内の飲食店は期待できません。露店で軽食を販売していますが、種類が少なくお腹を満たすものではありません。近辺で食事をしたほうがいいと思います。

ベビーカーは必須!

そして、園内は、かなりの坂道があります。小さなお子さん連れは、必ずベビーカーを持参するかベビーカーをレンタルしましょう。抱っこひもはかなり疲れる事になりますよ。服装も出来れば、スニーカーがいいと思います。サンダルは、足がいたくなります。

事前にチェック!


View this post on Instagram

CuddlyDominionさん(@cuddlydominion_official)がシェアした投稿

知っておくと便利な情報は、ショーは、園内に二ヶ所あると言うことです。チンパンジーのショーの場所は、別にあります。知らないと、ショーを一つしか見れない事になり、私たちは、チンパンジーの演劇を見逃してしまいました。

入口近い駐車場を確保!

トイレや休憩場所には何も困りませんでした。駐車場は、かなり広い敷地にあります。しかも一番のピーク時より人が少ないので、かなり止めたい放題になります。なるべく入り口に近い場所をゲットしましょう。

お土産やさんは吟味!

入ってすぐにお土産売りばがありますか、まだ奥にたくさんお土産屋さんがあるので、早まって購入しないようにしましょう。おすすめの写真スポットもあります。巨大な熊と日付がついたオブジェがデーンとあります。みなさんも行った際は、写真を撮ってください。

さいごに


View this post on Instagram

*miyÜ*さん(@miyu_xx_2326)がシェアした投稿

カドリー・ドミニオンは、老若男女問わず楽しめるスポットだと思います。熊の数、種類が豊富で何度いっても飽きません。餌を貰う熊さんの仕草もとっても可愛いです。

あまり広くないので、いくつかスポットを掛け持ちしても回れると思います。近くの宿では、カドリー・ドミニオンの割引券を配布している所もあります。みなさんもぜひ熊が見たくなったらカドリー・ドミニオンへ足を運んでみてくださいね。

阿蘇ファームランド体感型元気の森で遊び倒そう!ドーム型宿泊施設には遊び心満載!

大観峰雲海ラピュタの道でランチを頂く至福!展望台へのおすすめルート!

阿蘇ファームランドで子供と「元気の森」に!チャレンジ館なら生後6か月OK

スポンサー広告