エアコンの除湿で洗濯物を乾かす場合の設定温度は何度?効率的な乾燥法

air-conditioning-3679756_640

「洗濯ができない、洗濯物が乾かない」。あるアンケート調査によれば、雨の日が嫌いと答えた人の理由ダントツ 1 位で、7 割近い人がこう答えています。

また、「靴が濡れて、乾かない、気持ち悪い」「布団が干せない」「服が濡れて、型崩れする」など、洗濯事情にストレスを感じる人が多いようです。

「私も!」という人も同意見の人も多いのではないでしょうか。洗濯をしないわけにはいきませんし、洗濯をしたとしても乾かすのが、これまたストレスです。

現代のエアコンには、『除湿』という便利な機能があります。これを上手に使えば、部屋干しの洗濯物もストレスなく乾かせます。

 

エアコンの除湿では洗濯物は乾かない?

air-conditioner-1614698_640

部屋干しの際エアコンを使う人も多いはずです。夏であれば冷房、冬であれば暖房機能を使って乾かす人も多いかもしれません。雨の多い時期はエアコンの除湿機能が便利です。

そもそも、除湿機能とは、室内の空気の湿度を下げることをいちばんに考えた機能です。ベタベタジメジメとした室内の水分を吸い、外に追い出して乾いた空気を室内に戻します。

ですので、洗濯物を部屋干しすることで、室内の湿度は上がりますが、エアコンの除湿機能を ON にすることで、室外に水分を追い出してくれるのですので、部屋干しの洗濯物は除湿により乾きが早くなります。

同時に、ジメジメした室内も軽減されます。除湿機能と一緒に、サーキュレーターなどを使用することで、さらに乾く速度もアップされます。洗濯物は、10 センチほど離し風通しをよくして干すことが基本です。

 

エアコンの除湿(ドライ)を使って乾かす場合の注意点

部屋干しのいちばんの気になるところは、生乾きのニオイやカビの心配です。除湿機能を使えば洗濯物も早めに乾きますので、ニオイやカビの心配も軽減されます。除湿機能を正しく上手に利用して、部屋干しのストレスから解放です。

設定温度

設定温度は 20 度がベストです。ただし、寒かったり暑かったりして、体調を壊しては本末転倒ですので、衣類などで調整し体調管理や、特に小さなお子さんがいるご家庭は、直接風があたらないようにするなど気を配る注意が必要です。

風量

強風がベストです。当然、直接強い風を当てることで洗濯物も早く乾きます。洗濯物によりますが、 2  〜 4 時間で乾きますのでタイマーにしておくと安心です。タオルやボトムなど厚手の物は、さらに風を当てるなど時間調整は必要です。

風向き

できるだけ直接当てるのがベストです。エアコンの場所によっては、直接当てることができないというご家庭も多いかもしれませんが、扇風機やサーキュレーターなども合わせて使用することで効果がアップします。

除湿(ドライ)と暖房どちらがよい?

季節にもよりますが、洗濯物を乾かすことが目的であれば、暖房機能よりは除湿機能が good です。もちろん、寒い季節に暖房をつけるので、濡れた洗濯物で乾燥対策にもなりますし、ついでにということであれば OK だと思いますが、電気代も掛かりますし暖房機能って意外と乾きが遅いのです。

暖房は、室内の空気を温める機能です。部屋干しをすることで、洗濯物の水分が蒸発されるので洗濯物は乾きます。しかし、その蒸発した水分は外に出ることなく室内にとどまり室内の湿度は上昇することになります。

洗濯物を部屋干しすることで、室内の湿度は 10 〜 20 %も上がるといわれています。結果、結露ができたりカビが発生したり、また洗濯物のイヤなニオイの原因にもなります。その点、エアコンの除湿機能は、室内の水分を外に逃がしてくれる働きがありますので、洗濯物を乾かす場合は、暖房よりも除湿がよいとされます。

 

洗濯物をエアコンの除湿機能で効率的に乾かす方法

1382771

エアコンの除湿機能を使用するだけでも、3、4 時間程で乾きますが、急いで乾かしたい、洗濯物が溜まっているなど、早く乾いてほしい場合は、扇風機などを一緒に使用し、さらに風をあてる事で乾く速度がアップします。

扇風機を使う

扇風機やサーキュレーターが活躍します。固定されたエアコンの除湿機だけでは、乾く、乾かないがありますので、扇風機やサーキュレーターで風を送り込むことで、時短にもなり乾く速度もアップし、経済的の負担も軽減されます。

干し方を工夫

干す衣類と衣類の間は 10 〜15センチ程の間隔を持たせます。厚いタオルなどは並べず、薄い衣類と交互に干すことで風通しをよくします。フェイスタオルもで 2つ折ではなく、1 枚下がるように干すことが理想です。厚手の物は、除湿の風が直接あててあげるとより効果的です。

まとめ

雨の日の洗濯物、頭が痛いです・・・

部屋干しする人も多いかと思いますが、 洗濯物でスペースが占領されたり、子どもが小さくて危ないなど、部屋干しは何かとストレスはたまります。かと言って洗濯をしないわけにはいきません。

意外と今までエアコンの除湿機能を忘れていた人、洗濯物を乾かすのに使えたなんて・・・と思っていた人は、ぜひ利用してみてください。洗濯物が早く乾けば、部屋のニオイや湿気によるカビも心配もなくなり、雨の日の洗濯もちょっとだけ楽しくなるかもしれません。

エアコンの送風のみで洗濯物は乾く?緊急で乾かしたい場合の裏ワザとは?

スポンサー広告