エアコンの送風のみで洗濯物は乾く?緊急で乾かしたい場合の裏ワザとは?

washing-machine-3209890_640

エアコンの『送風』機能って知っていますか。「知らないし使ったことない」「そんなのある?」「送風?いったい何に使うの?」など、意見はそれぞれかと思います。

そもそも、『送風』の機能が何かを知らなければ、使いようがないし使いたくないですよね。エアコンの『送風』機能がどんなものかを知って、洗濯物に便利に使ってみましょう。

 

部屋干しで便利なエアコン送風で乾く?

air-conditioner-1614698_640

室外機を動かさずシンプルに風だけを送るのが、エアコン機能の「送風」機能です。扇風機と同じ機能を持つと思って OK です。ですので、乾きに多少時間がかかったとしても洗濯物は乾くといえます。電気代も 1 時間 0.3 円程ですのでお財布にも優しく経済的です。

そもそも、「送風」機能とは、「冷暖・暖房」機能を快適に使うためにものです。外出先から帰ってきて、「あつい、あつい」と、急いで「冷房」を ON にする前に、部屋を開け先に「送風」を ON にすることで、部屋にこもった熱気を外に逃がし、空気が循環され冷房が早く効きやすくなるという効果があります。

暖房を使用する際も同じです。また、冷暖房運転を停止させる前に送風を 2 〜3時間程度使用し、エアコン内部を乾燥させることで結露を防ぎカビの発生も防止できます。風温度や湿度を直接的には左右しませんが、空気を循環させるだけでも湿度を下げる効果はあり、風があたることで洗濯物は乾きますので、一度利用してみる価値ありです。

 

除湿と暖房・送風どれが効率的?

air-conditioning-3679756_640

洗濯物を乾かすことが目的の場合は、エアコンの「除湿」機能がベターです。もちろんエアコンの「暖房」機能は部屋も暖かくしますし、洗濯物も直接温風があたれば乾きます。

しかし、暖房は、洗濯物から蒸発させた水分を、室内から外に出す機能はありませんので、湿気が部屋にこもってしまうことになります。そうなると、部屋の湿度は上がり、室内に結露やカビの発生の原因にもなります。

また、湿度が多いことで乾く時間が遅くなり効率もよくありません。また、洗濯物に雑菌が繁殖しやすくなり、イヤなニオイが発生してしまうことにもなります。

それに比べて「除湿」機能は、空気の湿度を下げることをいちばんに考えた機能ですので、洗濯物を部屋干ししても、水分を吸い部屋の外に追い出し、乾いた空気を室内に戻してくれますので、乾きも早くなり効率的です。

緊急で乾かしたい場合の裏ワザとは?

あ〜忘れていた!着ていくシャツを洗うのを忘れていた!!代用がない場合は、とりあえず、一か八か洗う人も多いはずです。さて、どんな方法で乾かすのがいちばんでしょうか。家にあるマシーンをフル回転させてみましょう。

エアコン

枚数や素材など洗濯物の内容にもよりますが、洗濯物を乾かすのであれば、「除湿」機能が good です。除湿は、室内の空気の湿度を下げることをいちばんに考えた機能ですので、部屋干しの洗濯物から出る水分を外に出し、部屋に湿気がこもることがありませんので、洗濯物を乾かす事に適しています。

しかし、 1 枚程度のシャツやタオルを乾かすのであれば、温風で乾燥させる暖房が良いといえます。ただし、たくさんの洗濯物は NG です。

ドライヤー

少し大きめのビニール袋の底の角 2 箇所をハサミで切り落とします。洗濯物を入れます。ワイシャツであれば 3 枚程度が適量です。

ドライヤーの口をビニール袋に入れ塞いで熱風を送り 10 分ほどすれば乾きます。洗濯物の向きを変えることで乾きのムラをなくします。ドライヤーでビニール袋が溶けないよう注意が必要です。

新聞紙

新聞紙は湿気を吸い取ります。エアコン、扇風機と合わせて新聞紙を利用し洗濯物の下に置いておくことで、乾く速度もアップします。

新聞紙は丸めてシワを寄せるとより効果を発揮します。靴が濡れたら新聞紙を丸めて入れて置けば湿気を吸収してくれ早く乾きます。取り替え忘れないよう注意です。

扇風機

エアコンの除湿機能と一緒に使用することはお約束です。さらに洗濯物に風を送り込むことで乾きも早くなり時短で経済的です。サーキュレーターでも good です。風が入り込むよう、洗濯物は10センチほど適度に離して干すようにすることも重要です。

アイロン

濡れた洗濯物に直接アイロン熱をあてることで、湿気が蒸気になり早く乾かすことができます。また、熱殺菌で生乾きやイヤなニオイも防ぐことができます。薄手のシャツや下着などにはおススメです。衣類によってはダメージを与えてしまう場合がありますので確認して利用するよう注意しましょう。

 

まとめ

エアコンの「送風」機能を知っているのと知らないとでは、ライフスタイルも断然違います。ここ最近では、部屋干しを前提とするエアコン用の物干しなども誕生したことで雨の日の洗濯事情も快適になり、洗濯物のストレスも軽減されるようになりました。

洗濯物をあずかる者としても嬉しいことです。エアコンを上手に利用することで、また、それぞれの機能を活躍させることで、雨の日の洗濯物も憂鬱にならずにすむかもしれません。

エアコンの除湿で洗濯物を乾かす場合の設定温度は何度?効率的な乾燥法