国営越後丘陵公園のナイトイルミネーションがおススメ!屋台・音楽イベントまとめ

385a1811e0802c370d4b2106ce579c46_s

 

家族みんなで楽しめる!「国営越後丘陵公園」は、 新潟県長岡市にある丘陵公園は国が運営するとても広い公園です。 地元のため年中行っていますが、季節によってさまざまな魅力があるこの丘陵公園の楽しみ方をお教えします。


View this post on Instagram

mochico*さん(@m.coju)がシェアした投稿

基本情報

施設名:国営越後丘陵公園
住所:新潟県長岡市宮本東方町字三ツ又1950-1

開園時間:4月/9:30~17:00、5月~8月/9:30~18:00
9月~10月/9:30~17:00 11月~3月/9:30~16:30
入園料
大人(15歳以上)450円、小人(小中学生)無料、シルバー(65歳以上)210円

駐車場:大型車1,030円、普通車310円、二輪車100円

年に数回入園料金が無料になる無料開園日があります。また12月から3月までの期間は入園料、駐車料金ともに無料になっています。詳しくは丘陵公園の公式サイトをご覧ください。

アクセス

電車

JR信越本線「長岡駅」からバスで40分

関越自動車道「長岡IC」から車で10分

みどころ


View this post on Instagram

@tamatamatamamaがシェアした投稿

一年を通してさまざまな花が咲き誇る巨大庭園

丘陵公園の目玉のひとつは四季折々の花が咲くエリアでしょう。春はチューリップ、バラやスズランが見頃で、夏はユリやマリーゴールド、秋はコスモスなどが広い庭園いっぱいに咲き乱れています。

写真を撮ったり散歩したりするお客さんで週末はいつもにぎわっています。 冬でも屋内でのクリスマスローズの展示やユキツバキが咲き一年中花を楽しむことができるスポットとなっています。

ベンチも各所に設置されているほか、庭園エリアに続く道には緩やかなスロープや手すりもあるためベビーカーや車いすでも安心して周ることができます。

広い芝生は走って転んで大はしゃぎ!


View this post on Instagram

Kazui Wakasugiさん(@kazuiwakasugi)がシェアした投稿

入園口から少し進むと目の前に広い芝生の広場が広がっています。奥には遊具がたくさん並んでるゾーンや夏場に水遊びができるウォータープレイゾーン、白くて大きいフワフワのトランポリンなどがあり遊びつくせないほどの数があります。

お弁当などの持ち込みOKなので芝生の上でピクニックを楽しむ人もたくさん見られます。歩き始めのお子さんが一緒でもやわらかい芝生ならケガの心配もせずはしゃぐことができると思います。

芝生エリアの周りをぐるっと散策できる変形自転車も有料で利用できます。2人乗りもしくは4人乗りのこの自転車は広い公園内をさわやかな風を切って走ることができ人気の遊具です。 バドミントンや凧、ボールなどのおもちゃがあるととても楽しいですが、無くても十分楽しめると思いますよ。

気持ちいい屋外ではバーベキューをぜひ楽しんで

予約受付が必要になりますが野外炊飯広場では場所の使用料無料でバーベキューを楽しむことができます。持ち込みも可能ですが食材や食器などの必要な材料がすべて揃ったバーベキューセットも用意してあります。

手ぶらでも気軽にバーベキューが楽しめるところが人気の秘密となっています。 たくさん遊んでおなかがすいたら外でおいしくバーベキュー!そんな夏の思い出もとても魅力的ですよね。

つめたいデザートはみんなが集まる“花と緑の館”で


View this post on Instagram

ようこさん(@koppunofuchino)がシェアした投稿

たっぷりはしゃいで汗をかいた後は、花と緑の館内にある売店コーナーのひんやりつめたいデザートがおすすめです。フロートやドリンク、アイスが販売されており乾いたのどを潤せます。

期間限定のドリンクもありいつ行っても色々な味が楽しめます。 また二階にあるレストランでは新潟名物たれかつ丼や長岡の生姜醤油ラーメンを味わうこともできます。新潟グルメを楽しむなら二階のレストランをぜひご利用ください。

夏と冬は夜も楽しい!ナイトイルミネーション


View this post on Instagram

じぇいくんさん(@jun.s.freed)がシェアした投稿

さて日中も充分楽しめる丘陵公園ですが、7月8月の夏季と12月の冬季に数回、営業時間を延長し夜間にイルミネーションも見ることができるのです。広い公園内のあちこちにLEDのイルミネーションが光り輝き、とてもロマンティックなを過ごせます。

夏は屋台縁日も出ているほか音楽のステージショーも開催しています。素敵な音楽を聴きながらきらめく景色を眺めることができます。ライトアップした噴水の幻想的な音楽ショーも人気ですよ。

周りが緑に囲まれた丘陵公園は、夜になると草の匂いがする心地よい風が吹きます。日中のほてった体もゆっくりクールダウンできるようなナイトイルミネーションは夏の思い出にぴったりです。

 

 

夏に行くなら持っていくといいもの

外で過ごす時間が多い公園内では夏場はとくに汗をかきやすいです。 子供は汗びっしょりになるまで遊ぶほか、水遊びで洋服が濡れてしまうことも。タオルや着替えがあると安心です。

また日焼け止めは真夏の必須アイテム。こまめに塗り直して日焼けを防ぎましょう。公園内に自動販売機もありますが、水筒など持っていくといつでも水分補給ができて安心です。

その他レジャーシートがあると芝生の上に荷物を置けるので便利です。服装は歩きやすいズボン、スニーカースタイルがいいと思います。

自然の中でおもいきりはしゃぎたいなら丘陵公園がいちばん


View this post on Instagram

peach21さん(@mm_peach21)がシェアした投稿

最近は冷房の効いた屋内でアクティビティを楽しめる施設も増えてきています。ですが暑い夏はやっぱり外で汗をかいてこそ!新潟の豊かな自然の中で、思いっきり体を動かして夏休みは家族みんなで楽しい思い出を作りませんか。

国営越後丘陵公園は見て食べて遊んで体験するすべてが揃う魅力ある公園です。この夏ぜひ家族、お友達といっしょに行ってみてはいかがでしょうか。

道の駅「花夢里にいつ」お土産は新鮮組のなんばん味噌/夫とドライブデート

上越水族館うみがたりでイルカで癒されたら日本海テラスから沈む夕陽を眺めよう!

新潟県立植物園では無料のガイドツアーを!イベントもあり1日遊べて子供も大満足!

蒲原祭り日本一の屋台でコスパ最強!新潟名物ぽっぽ焼きを実食!

スポンサー広告