ドゥブルベ・ボレロの「アイアシェッケ」はお土産に最適!種類と価格【滋賀県】

468400ec63ec769bc31d2da12c9f0500_s

私の一押しのスイーツは、「アイアシェッケ」です。ドイツかから伝わるお菓子は、食感と濃厚なクリームたちが魅力的です。おもたせにピッタリで喜ばれる逸品です。

「アイアシェッケ」とは

ドイツ東部にある古都ザクゼン州の州都である古都・ドレスデン地方に伝わるベイクドチーズケーキのことで、ドイツ語でまだらの(=アイア)、タマゴ(=シェッケ)という意味があります。焼き上げた時の表面の焼き色がまだらになることから名づけられたとされています。

その作り方は様々ですが、基本的にはカスタードクリーム層、チーズクリーム層、ビスケットやスポンジ層の3~4層から成ることが多いです。クリーム層がとても濃厚なのでずっしりとした食べ応えのあるケーキです。

「アイアシェッケ」を食べられるお店は?


View this post on Instagram

yoshihiroさん(@yoshiboooooo0818)がシェアした投稿

関西の洋菓子店「ドゥブルベ・ボレロ」です。滋賀県守山市に本店を構え、大阪・本町にも支店があります。どちらも平日の夕方でも売り切れが出てしまうほどの人気店です。カフェスペースが併設されているので、紅茶やコーヒーとケーキが楽しめて、特に休日のティータイム時には混雑することが多いです。

最近オンラインショップもオープンされているようで、「アイアシェッケ」をはじめとした洋菓子のお取り寄せが可能になりました。「アイアシェッケ」はドゥブルベ・ボレロのスペシャリテにもなっており、様々なメディアでも取り上げられた人気の商品です。

「ドゥブルベ・ボレロ」とは

平日でも夕方には「アイアシェッケ」は品薄、または品切れしていることも多いですが、もちろん他のケーキや焼き菓子も美味しいので、何度でも購入にチャレンジできてしまいます。

土日はタイミングによってはかなり早い段階で売り切れることもあるとのことなので、早めの購入をおすすめします。また、ボンボンショコラやオペラ、ザッハトルテなどショコラ系の洋菓子も上手なので、「アイアシェッケ」が手に入らなかったら是非試していただきたい商品です。

店舗名:ドゥブルベ・ボレロ 本店
住所:滋賀県守山市播磨田町48−4
電話:077-581-3966
営業時間:11:00~20:00
定休日:毎週火曜日(祝日の場合は翌水曜日)
駐車場:第一駐車場7台、第二駐車場5台

「アイアシェッケ」はどんな味?香りは?食感は?


View this post on Instagram

rastyさん(@rasty_nz)がシェアした投稿

『ドゥブルベ・ボレロ』の「アイアシェッケ」は上から、そぼろ状に砕いたクッキー層、バターとカスタードクリームの層、レーズン入りクリームチーズの層、クッキー生地の合計4層から成ります。

ザクザクとした歯ごたえのあるクッキー層から始まり、濃厚なクリーム層とさっぱりとしたクッキー層がとても絶妙なバランスです。チーズの臭さはほとんどなく、バターの香るクッキー層がチーズとクリーム層を良い具合に引き立ててくれているので、甘さやボリューム感はありますが、しつこくなく、思った以上に食べ進められるスイーツに仕上げられています。

「アイアシェッケ」の種類は?

「アイアシェッケ」はもともと真四角の大きめの方で焼き上げ、ブラウニーのように細長くカットして食べられることが多いケーキですが、ドゥブルベ・ボレロでもサイズ別で商品展開されています。

縦24㎝×横5㎝にカットされた「「アイアシェッケ」・ロング」、その縦半分の長さの「アイアシェッケ・ハーフ」、5号サイズの「アイアシェッケ」は紙箱入りと木箱入りの2種類があります。また、店頭では一人で食べきれるサイズの「「アイアシェッケ」」や5号より一回り小さい4号サイズの木箱入り「アイアシェッケ」も用意されていることがあります。

「アイアシェッケ」の価格は?

値段は「「アイアシェッケ」・ロング」が2000円(税抜)、「「アイアシェッケ」・ハーフ」は1000円(税抜)、5号サイズの「アイアシェッケ」は紙箱入りで3400円(税抜)、木箱入りが4000円(税抜)です。

店頭での一人サイズの「アイアシェッケ」は400円(税抜)、4号サイズは木箱入りで2600円(税抜)となっています。焼き上がりの日から4日ほどの日持ちが可能ですが、やはり購入してから1,2日で食べきることをおすすめします。

 

 

「アイアシェッケ」の人気

元々、『ドゥブルベ・ボレロ』は、スイーツ好きの中でクチコミでも広がり、他の洋菓子店にはなかなかない種類のケーキということもあり、この「アイアシェッケ」を目当てに県外からも多くのお客さんが集まる有名店になったそうです。

一人で楽しむ用にはもちろん、プレゼントとしても大変喜ばれるケーキです。私ももともと知人からの贈り物でこのケーキを知り、とても感動したので人への贈り物に使うようになりました。

「アイアシェッケ」は、手土産にピッタリ


View this post on Instagram

biwaconoutuwaさん(@biwaconoutuwa)がシェアした投稿

プレゼントや手土産で「アイアシェッケ」を持って行くと、チーズケーキ好きでもこのタイプのケーキは初めて食べたとか、想像していたチーズケーキと全然違う食感・味でおもしろいだとか、感動してもらえることが多かったです。

また、大阪支店はオフィス街である本町、淀屋橋エリアにあるので、こんなところにケーキ屋さんがあるんだと驚いてもらえることも多く、プレゼントされた側が個人的にそのあと購入したという話を聞いたり、まさに「あげてよかった」プレゼントでした。

誰かにケーキを渡すときに、どうしてもホールケーキだとサイズが大きい物しかなかったり、逆に小さいケーキを沢山買っていこうとすると食べたいケーキが被ってしまって取り合いになってしまったりします。

意外と手土産としては難しいと感じていました。しかし、『ドゥブルベ・ボレロ』の「アイアシェッケ」はサイズの種類が豊富なところや、それ以外の商品もたくさん揃っているところがとても良く、木箱・紙箱が選べるので少しかしこまった贈り物としても使えたのが有難かったです。

さいごに


View this post on Instagram

misako nomaさん(@nomamig)がシェアした投稿

普通のケーキ屋さんではなかなか見ない「アイアシェッケ」、まずは試食気分でお店のカフェに伺うのも、いきなりプレゼント用に購入してみるのもお勧めです。是非新しい食感のチーズケーキを試してみてください。