群馬サファリパークはクーポン提示で割引料金に/駐車場・ランチ・トイレ事情まとめ

dc7c0515ff70c8b0c612a2f7e5173bfe_s

 

子どもが小さい頃から中学生になった今でも喜んでくれている施設で、家族で毎年訪れています!


View this post on Instagram

村 松 渓 歩さん(@keifu_117)がシェアした投稿

基本情報

施設名:群馬サファリパーク
住所:群馬県富岡市岡本1
TEL:0274-64-2111(代表)
営業時間
3月1日~10月31日 / 9:30 ~ 16:00 (17:00 閉園)
11月1日~2月末日 / 9:30 ~ 15:30 (16:30 閉園)

入園料:大人2,700円、小人1400円(中学生迄小人料金)
公式サイトからモバイルクーポンを提示すると300円引きになります。
マイカー入場の場合はガイドラジオ500円、バス入場の場合はバス料金別途(1名あたり500円)

アクセス

上信越自動車道「富岡インター」を降りると看板が出ています。

みどころ


View this post on Instagram

Hideaki Shinoharaさん(@hideaki2816)がシェアした投稿

野生の動物が園内に放し飼い

園内は猿・熊などの日本の野生動物ゾーンから、アフリカのライオンやインドの虎などの猛獣や、アメリカ水牛や鹿などがゾーン毎に分かれていて、マイカーやバスで乗り入れ、車窓から動物を間近で見る事が出来ます。また遊園地も併設されているので1日中遊ぶ事が出来ます。

遊園地以外は雨天でもO.K.なので、幼稚園や保育園の遠足で行かれた方も多いと思います。えさやり体験バスも一人1,300円で運行されていて、バスから猛獣に餌をあげる事も出来てスリル満点です。

カリビアンビーチは3歳以上ならOK!20年通うベテラン主婦の口コミ

ウォーキングサファリゾーン


View this post on Instagram

いのちゃんさん(@inoami09)がシェアした投稿

なんと言っても群馬サファリパークの一番のオススメは触れ合いゾーンで猛獣を至近距離に見る事が出来る事です。猛獣の檻の間を歩いて通ると、頭の上で寝ているチーターの寝息を感じられたり、ホワイトタイガーの兄弟のケンカに見える程の迫力あるじゃれ合いや、ここでも500円でライオンにえさやりが出来ます

えさやり用の小窓を開けると、肉の匂いを嗅ぎつけたライオンが小窓に顔を近づけてくるので、長いトングの様な物で肉を差し出すと、尖った牙での食べっぷりはかなりの迫力です。

どうぶつとのふれあい


View this post on Instagram

densukeさん(@denden.densuke)がシェアした投稿

ウォーキングサファリゾーンはウサギを抱っこ出来たり、ロバや鹿やラマにも餌をあげたり、小さい子どもは帰りたがらない程喜んでくれます。オオカミの繁殖施設も見学出来るのが個人的には貴重だと思いました。

喧騒から少し離れ、絶滅してしまった日本オオカミにも思いを馳せ、オオカミを守っていきたい気持ちにさせられます。

夏休みはナイトサファリも開催

日にちは限られていますが、夏休みはナイトサファリも開催されます。17時以降にバスのみ入場可能になるナイトサファリでは昼間は寝ている夜行性の動物達の生態を観察する事が出来ます。動き回り、目を光らせる猛獣は大迫力で必見です!

 

 

食事・お土産


View this post on Instagram

Kotonoさん(@kotono0214)がシェアした投稿

アフリカンランチに舌鼓

園内にはレストラン・サバンナやフードコート等数種類の食事処があります。「レストラン・サバンナ」えは、カンガルーの肉などここでしか味わえない珍味から、ハンバーグやお子様ランチなど小さな子どもまで楽しめるメニューが多数あります。

大人はせっかくなので、サファリ気分でカンガルーの肉を食べてみるのも良いかも?小腹が空いたら屋外のフードコートでフライドポテトや唐揚げなど軽食をとる事も出来ます。

お弁当は持込可

子どもが保育園の時に保育園の遠足でも行った事があるのですが、屋外にテーブルと椅子があり、持参したお弁当がそこで食べられました。自販機もありますが、レジャー施設だから当たり前なんですが割高でしたね。レストランは高いので、お弁当持込可なのは嬉しいです。

お土産のオススメはくじ引き

売店の中にくじがあり手を入れて引き当てると、ぬいぐるみなどの商品が当たります。空くじ無しで一番低い等でもぬいぐるみが貰えるので、くじを引く楽しみとぬいぐるみが貰えて一挙両得で小さなお子さんにオススメです。うちの子どもはホワイトタイガーのぬいぐるみを貰い喜んでいました。

アドバイス

駐車場は台数が少なめ

土日はウォーキングサファリゾーンの駐車場は並ぶ場合もあります。駐車料金は300円かかりますが、駐車場は広いので、混んでいても停められますが、ウォーキングサファリゾーンの駐車場は台数が少ないのもあり、土日だとかなり並ぶ事もあります。ウォーキングサファリゾーンに立ち寄らず素通りであれば、混まずに進めますが、しかし、ウォーキングサファリゾーンは混んでいても寄る価値ありです。

バスがおすすめ

駐車場が混むのが嫌な方はバスがオススメです。バスであればウォーキングサファリゾーン前のバス停で降ろして貰えます。また見学が終わったらバス停に並んでいれば、順次来たバスに乗せてくれます。それ以外のゾーンは車でボチボチ進んで行くので、混んでいてもあまり気にならないというか、むしろ動物がゆっくり見られてよいかもしれません。

トイレが少ない

困った事はトイレの数が少なくてあまり綺麗じゃない事ですね。特に売店の奥にあるトイレは屋内のレジャー施設なのに、なぜ?という位汚い事があり、1日の利用者が多く、掃除が間に合わないのかもしれませんが、私が入った時は手拭きタオルなどは無かったので、ハンカチやタオルは常備していた方が良いです。

さいごに


View this post on Instagram

とっちさん(@wizard_totti)がシェアした投稿

小さなお子さんから中学生、高校生のお子さんまで、はたまた大人も楽しめるので、お父さんお母さん、おじいちゃんおばあちゃん家族みんなで楽しめる群馬サファリパークにお出かけしてみてはいかがでしょうか。

ぐんまこどもの国/赤ちゃんと一緒に体験した7つの魅力をレビュー

「こいのぼりの里」は世界一! 2019 年の日程や混雑状況は?【館林市】

子連れで行く2019年GW(ゴールデンウィーク)混雑知らずの関東おすすめ穴場スポット

スポンサー広告