しずおか森町の極楽寺のあじさいは13000株!見頃の時期は?

hydrangea-377429_640

静岡県森町にある極楽寺は、別名あじさい寺として有名です。境内には1万3千株以上の色とりどりのあじさいが植えられ、静かな雰囲気の中じっくりとあじさいを鑑賞することができます。そんなあじさい寺の見どころについてレポートします!

あじさい寺「極楽寺」の歴史と特徴

 

@tzwmykがシェアした投稿


極楽寺の歴史・特徴  極楽寺は、養老年間(712年ごろ)行基菩薩によって開創され、ご本尊阿弥陀如来は行基菩薩作と伝えられています。平安時代には天台宗の教養を修められた、高僧恵心僧都が巡錫され一時期寺院は大いに隆昌しましたが、その後は衰微してしまったそうです。寛永6年(1629)、時の可睡斎二十一世責外嶺育大和尚は寺院の荒廃を惜しみ、堂宇を再興、宗派も曹洞宗に改宗した後、寺院は飛躍的に興隆しました。以後二俣城主近江守昌長公の庇護を受けるなどして今日に至っているそうです。

極楽寺の基本情報

所在地: 静岡県周智郡森町一宮5709  TEL:(0538)89-7407

極楽寺へのアクセス

電車:天竜浜名湖鉄道「遠江一宮駅」より徒歩約15分(約2キロ)

車:新東名遠州森町SICより約8分 /新東名森掛川ICより宇握10分/東名袋井ICより約20分

 

入園料&駐車場

通常は無料ですが、あじさい園開催時は大人500円・子供100円

駐車場 はあり、料金は無料です。

極楽寺のあじさいの見頃や品種は?

 

rinnocenceさん(@rinnocence)がシェアした投稿


娯楽時の見頃は過去の統計で行くと、例年6月上旬~7月上旬ごろです。あじさいの数は、約1万3千株が植えられています。品種はブルースカイ、十二単衣、アナベル、ヤマアジサイ、ラブユーキッス、シロバナガクアジサイ、ムラサキアジサイ、城ケ崎等多くの種類を観覧することができます。

珍しい品種も多く、一般的によく目にする丸くボールのようにきれいな形に咲くあじさい「てまり咲き」とは違い、緩いカーブ状に咲いた小さいアジサイを中心に周りに大きなあじさいの花が咲く「ガクアジサイ」がみられます。

梅雨のあじさい特集

Yuji Saitoさん(@y_saisan)がシェアした投稿


ブルースカイはその名の通り綺麗な青の色をしたあじさいですが、アナベルは純粋な真っ白なあじさいです。花嫁のウェディングドレスを連想させるような美しさです。是非本堂の手前に咲いていますので注目してください!

あじさいの名所は鎌倉でも!

明月院のあじさいの見ごろは本堂後庭園が特別公開される6月がベスト!

 

 

極楽寺おすすめのあじさい撮影スポット

 


境内から裏山にかけて、一面に様々な種類のあじさいが咲き乱れています。自分でお気に入りの品種を見つけてアップで取るのも良いですし、また、小ぶりながら趣のある本堂をバックに撮影する、なんていうのも良いかもしれません。

極楽寺の雰囲気

Chihoさん(@chiho_muguet)がシェアした投稿


筆者が訪れたのは平日だったためか参拝者も少なく、ひっそりとした雰囲気の中落ち着いて鑑賞することができました。ただ、順路内にはアップダウンのある場所や、梅雨時期のためぬかるんでいる場所もあったため、歩きやすい靴で行くことをお勧めします。また、本堂にてあじさいの絵が入った絵馬をいただきました。干支のイラストも入っていましたので、毎年訪れる楽しみになりそうですね。記念にぜひそちらもチェックしてみて下さい。

極楽寺周辺おすすめスポット

 

いくみさん(@i_40012)がシェアした投稿


とりわけ目立った観光スポットや飲食店などは無かったのですが、車で20分ほどの位置に小国神社があります。こちらは縁結び・厄除け・心願成就などのご利益で地域では有名な神社です。飲食店・甘味やお土産屋さん等充実しています。

紫苑くんの姉さんさん(@aceshion)がシェアした投稿


小国神社への道中にある太田茶店もおすすめです。こちらは大きな赤い急須が目印で、お茶専門店なのですが実は夏季限定のかき氷目当てで行きました。お茶専門店ということもあり、抹茶やほうじ茶はもちろんおいしいのですが地元産のフルーツを使ったかき氷もまた絶品です!あじさい寺観光の時期は梅雨でじめじめ蒸し暑いので、さっぱりとしたかき氷がおいしく感じられそうですね。

 

@maayuuukaaaaがシェアした投稿


他には、極楽寺から車で30分ほどの場所にある「ねむの木こども美術館どんぐり」も訪れました。建築家藤森照信さん設計の素朴でかわいらしい外観の建物に、ねむの木学園の子どもたちが描いた純粋で独創的な色とりどりの作品が飾られています。ミュージアムショップも充実していて、ポストカードなどたくさん買い込んでしまいました。とっても癒される空間ですので、あわせて是非訪れてみてくださいね。

いかがでしたか?地域で長くあじさい寺として愛される極楽寺。ぜひ一度訪れてみてはいかがでしょうか。

道の駅伊東マリンタウンをレポート!名物海鮮丼を食べた後はスパ&愛犬と足湯でまったり満喫!

清水七夕まつりの歴史と見どころを紹介!ちびまる子ちゃんの竹飾りは必見!

スポンサー広告