遊園地ぐりんぱのおススメはアスレチックエリアの「忍びの掟」【穴場スポット】

3b06bdc6b8decc3e53f301e889d1edcc_s

 

ぐりーんぱっ! 私がおすすめするスポットは、「遊園地ぐりんぱ」です! ここはほんとに大好きな施設なので何度か行っており、職場の雪見遠足・友人・恋人と訪れたことがあります。


View this post on Instagram

❁❀✿✾さん(@mee__mee__mee44)がシェアした投稿

基本情報

施設名:遊園地ぐりんぱ
住所:静岡県裾野市須山字藤原2427
TEL: 055-998-1111
営業時間:季節により変動。営業時間カレンダーはこちらで確認いただけます。

入園料

大人1300円、子ども・シニア850円

ワンデークーポン(入園券+1日乗物券)

大人3,700円、子ども・シニア2700円
乗り物が10回チケット:4,000円
ペット同伴入園 愛犬1頭:850円

※ 駐車料金:1日1台 1,200円(普通車)

※お得な前売り券「アソビュー
メルマガ会員登録でお得!

アクセス

東名高速「御殿場IC」から富士山スカイライン又は南外周道(大野原)経由で30分
東名高「速裾野IC」から南外周道(大野原)経由で20分
東名高速「富士IC」から十里木経由又は富士山スカイライン経由で50分
中央高速「河口湖IC」から東富士五湖道路・富士山スカイライン経由で60分
東名高速 「新富士IC」から十里木経由で30分

遠い方は裾野インターで降りてください。また、中央高速経由で来る方は河口湖インターで降りてから東富士五湖道路・富士山スカイライン経由で向かうと60分程で到着します。

ただ、裾野インターから富士サファリパーク間がお盆やGWになるとものすごく渋滞するので他のルートをお勧めします…実際私は何度か巻き込まれています。

この道は山道でカーブも多く、渋滞とカーブが重なって事故も発生しています、くれぐれも運転する際は気をつけてほしいポイントです。 ちなみに、1回鹿を目撃しました。山なので鹿などの動物が飛び出してくることも注意してください。

電車・バス

JR御殿場駅・三島駅・富士各駅から路線バス運行
御殿場駅往復バスセット券:通常5,840円→→3,350円!!
など、お得な『往復バス運賃 + ワンデークーポン』が販売されています。
詳細はこちらでご確認いただけます。

 

 

おすすめの楽しみ方


View this post on Instagram

Jun Suzukiさん(@jun_susup)がシェアした投稿

「ウルトラマンのエリア」と「シルバニアビレッジ」と「アスレチックエリア」の忍びの掟です。

ウルトラマンのエリアではお子さんが楽しめるジェットコースター、空中ブランコ、ゴーカート、ウルトラマン電車、ゲームセンター、ウルトラマンヒーローのモニュメントがあり、ウルトラマン電車は人気で、ウルトラマンの音楽に合わせて発車し、歴代のウルトラマンと怪獣たちを紹介していきます。見入っている間に到着してしまうので、何回も乗る人も多いです。

伊豆アニマルキングダムでホワイトタイガーの赤ちゃんが!割引クーポン情報!

ウルトラマン & シルバニアファミリー


View this post on Instagram

シル&リーさん(@sylvanian1020)がシェアした投稿

大人も夢中になるほどです。乗り終えたところにウルトラマングッズのショップ、さらにはウルトラマンカフェがあるので子どもも大人も楽しめると思います。

シルバニアビレッジは観覧車、校庭に見立てたアスレチック、有名な赤い屋根の大きなおうちなどがあります。ところどころにシルバニアファミリーの模型が置いてあるので、写真映えにもぴったりですよ。

私は小さい頃たくさんのシルバニアグッズを買ってもらっていたので、初めてぐりんぱを訪れた時は懐かしくて感激しました。 エリアに入ってすぐにシルバニアショップがあるので、懐かしくて毎回何か買ってしまいます。

キッズスペース

奥にはキッズスペースがあり、大人用にも歴代のシルバニアが飾ってあるので楽しめると思います。冬シーズンには雪だるま作り、そりすべり、雪合戦ができるのでそこも楽しいポイントです。

楽しかった体験 No 1


View this post on Instagram

kyorooneさん(@32kyoko)がシェアした投稿

アスレチックエリアの忍びの掟は、忍者になった気分になれて、気持ちが引き締まります。参加者は男の子が多かったですが、そのとき私は恋人と参加しました。 最初に難しいコースか簡単なコースかを選んで手裏剣を投げてからスタートします。

坂を上り下りしたり、ロープでよじ登ったり、網をくぐったり、迷路を歩いたり、数々のミッションがあり頭を使いますが、それがとても楽しくて成功して頂上にたどり着けた時の快感が最高です。 ココドコという巨大迷路に入れなかったので、次回リベンジで入りたいと思います!

「遊園地ぐりんぱ」の周辺にはイエティというスキー施設があるので、イエティにも寄りたいという方は冬シーズンに行くのがおすすめです。

さいごに


View this post on Instagram

Masahiro Tanakaさん(@wakuwakudepon)がシェアした投稿

裾野・御殿場は富士山が近いこともあってかなり寒いですので、防寒対策はしっかりして行ってください。ちなみに夏休みに行っても長袖ブラウスが必要なくらいひんやりしています。

少し行けば御殿場プレミアムアウトレットもあるので、いろいろ訪れてみてください。 私は小さい頃からこの「遊園地ぐりんぱ」が大好きで何度も何度も訪れています。

大人になった今も訪れる場所なので、心から子どもから大人まで楽しめる場所だと宣言できます。大人のみなさんには子どもと一緒に、子どもの頃に戻った気持ちで楽しく過ごしてもらえたら嬉しいです。

ちびまる子ちゃんランドってどこにあるの?割引クーポンと口コミを調査 

富士急ハイランドの入園無料化はなぜ?混雑時はスマート絶叫優先券でド・ドドンパへ!

富士山こどもの国でキャンプ場を予約する方法と口コミレビュー!

スポンサー広告