子育て支援センターふるいちで「子育て講座~子育てを楽しむ〜」を体験しました!

a5780090f3f17e4b2ed14787f74198fe_s

 

羽曳野市にある2つの子育て支援センターが不定期で開催している、『子育て講座~子育てを楽しむ~』。 離乳食の悩みや発達に関することなど、普段抱え込んでいることを、心理相談員さんや発達相談員さん、他のママさんたちと話し合える貴重な場になっています。
子育てをしていて嬉しかったことや、イライラしてしまったことなど、普段の子育てサロンでは表に出しにくいことをあえて話し合い、明日からの育児のヒントにできたり、悩みが近いママ友さんができやすいイベントです。

07521b35ad49da3b3b12bd8a5a7b348c_s

基本情報

8f689a4a32268d4bff0c20de0e1da783_s

イベント名:子育て講座~子育てを楽しむ〜
住所:大阪府羽曳野市古市4-2-9 古市みらい館(古市複合館)
電話:072-958-3308【子育て支援センターふるいち

アクセス

近鉄南大阪線「古市駅」下車。
古市駅を降りて、「ぱんの家」というパン屋さんがある方へ向かい、古市周辺のスポット案内所があるので、そこで尋ねると迷わず5分ほどで行けると思います。

駐車スペースがないので、車で行くのは送迎してもらう場合のみがおすすめです。 または羽曳野市内を無料で循環しているバスがあるので、「古市駅筋」で下車し、徒歩で向かうと良いです。

 

 

子育て講座とは

c8fdf2d3472275235dcdd60ccafbba01_s

3年前程から始まったようです。 発達相談員の山本典子先生をお招きして、昔と今の子育ての違いや、「子供自身が育つ力に任せてよい」「イライラしていたとしても、子育てで親の気持ちも成長する」ということなど、明日からの子育てのヒントになる言葉をたくさん頂けます。年に数回、羽曳野市内の向野地区と古市地区との2カ所で、託児ありで開催される予定です。

開催時期は年に数回と、不定期になっています。 見どころは、未就学児を育てている真っ最中で、悩みが似たママさんたちが20人近く、古市周辺や羽曳野市内から集まるところです。

施設2階の広々とした空間がイベント会場で、イスに座ってではなく地べたで円になって座って講座を受けるので、初対面なのに打ち解けた雰囲気になれるのが特徴です。

おすすめの座る場所

60490fd4a3ae114b77ff7f8ec54c14ac_s

「育児をしていた嬉しかったこと・イライラしたこと」を参加者の方々が講座開始前に書いたアンケートが良く見える場所です。

ボードに張り付けて展示されるのですが、遠いとイベント終了後に急いで見に行かないといけません。

他の方の悩みをじっくり読める機会は貴重なので、良く文字が見える位置にいましょう。

子育て講座を集中して受けるために

209a6775b5ef58d8aa1ad7772836090f_s

生後5カ月からの子ども限定ですが託児サービスがあります。1階で保育士さんなどに子供を預けていき、2階でママ達が講座を受けたりシミュレーションやディスカッションするというスタイルです。

たとえ1時間半でも、母子が分かれるのがはじめてのママさんもいて、自分の悩みに対しての他のママさんからの率直な意見も聞けて、講座が終わった後に違った見方で自分の子供に向き合えると思います。

講座中は普段呼ばれがちな「〇〇くん・ちゃんのママ」という名前ではなく、自分が呼ばれてみたい名前を名乗れて、胸に名札で貼り付けます。

イベントが終わったら

34191812e4149a77e4647bd5e3510217_s

子育て講座中に会場周辺で屋台が出たりはありません。 イベントが終わると、すぐに荷物をまとめて帰宅することになっているので、気になったママさんにはイベント中から積極的に話しかけておくのがおすすめです。

周辺案内

b00ded3adde23d849b11f169d0c52255_s

イベントに向けて出される飲食店はありませんが、子育て講座が開催される古市複合館周辺には、美味しいケーキ屋さんやパン屋さん、ランチのお店が点在しています。 特に「ぱんの家」は焼きたてで美味しく、季節限定メニューも豊富で、店内も広々していてベビーカーでも安心です。

交通規制・混雑

a43d23d1662279dc2f4aef7a4cfa2267_s

子育て講座当日はママさんたちの自転車で混雑しますが、車の駐車スペースがないので渋滞などはありません。 会場は少人数制、事前予約せいなので座る場所がない程混雑しておらず、早くいけばリラックスして1時間半、座る場所を吟味できます。

さいごに

884f84a67be24cd905c3f1d656f56b59_s

親、ママという立場から離れて、自分や子供との関係を見直す良い機会だと思います。 現在は羽曳野市に在住している人限定のイベントですが、定員いっぱいになることはあまりないようなので、育児について聞きたい、参加したい旨を問い合わせると、柔軟に対応してくれるかもしれません。

コロコロふれあいパーク南側にあるブドウ園で子供達とブドウ狩り初体験!

信貴山寺 朝護孫子寺に臨月予定日の二日前に登頂成功!意外とハード

箕面山に家族で深緑ハイキングに!グルメ・温泉も楽しめる穴場スポット!

LICはびきの親子で楽しむ0歳からのクラシックコンサート2018年レビュー

スポンサー広告