酒粕専門スタンド Hacco to go! 吉祥寺オープン! “さけかす” をつかったやさしい発酵シェイク

61918fe1c8b81ab210d367a984c1f1b6_m

 

酒粕ってご存知ですか?
その名の通り、日本酒を作るときに出る“カス”です。

日本酒などの「もろみ」を作りますが、これをギュギューっと搾った液体が日本酒への道を辿るのですが、残ったのもがカスが「酒粕」です。
随分はしょりましたが、簡単に言うとこんな感じです。

実は、カスと言って位ますが、この“カス”にこそ栄養とパワーがあるといわれており、医療界、美容界、食品界でも注目されているものなんです。

酒粕を使って漬物を作ったり、味噌汁やデザートを作ったり、酒粕に漬け込んだり、幅広く使える優れものなのです。

Hacco to go とは


この投稿をInstagramで見る

酒粕・発酵専門カフェ Hacco to go!さん(@haccotogo)がシェアした投稿

発酵スイーツを手がける専門店です。

酒粕は知っているけれど、興味がないというか・・・そもそも飲む?食べる?どうやって使ったらいいの?という人、酒粕を食せるということを知らない人も多いはずです。また、酒粕って何?酒粕の存在すら知らないと言う人も少なくないかもしれません。だって“カス”だもん。

そんな酒粕のイメージを払拭するべく、もっと気軽に酒粕を取り入れて広がってほしいという願いを込めて立ち上がった新潟発プロジェクトといわれています。

【Hacco to go!( ハッコートゥーゴー )】「発酵を持ち帰ろう!」という意味が込められています。

発酵シェイクをはじめ、ジェラート、スイーツ、ビネガードリンクなど発酵をテーマにしたフードやドリンクを感じることができるはずです。

酒粕専門スタンド Hacco to go とは

新潟発の新しい酒粕の楽しみ方を提供する専門店で、運営は、新潟の『株式会社FARM8』です。

新潟には 90近くの酒蔵があるといわれており、米処であるとともに、久保田、八海山、越乃寒梅の日本酒などを誕生させている土地であることは言わずと知れていることです。

その日本酒を作る上で生まれる酒粕をさらに乳酸菌“ウオヌマ株”再発酵させた特別素材「さけかす」を使い、ミルクなどは一切使用せず濃厚でヨーグルトのようななめらかさと味わいが楽しめるドリンクを提供。

酒粕ってアルコールの味がするんでしょ?ちょっと飲むのは・・・など苦手意識も吹っ飛びカラダ喜ぶ発酵シェイクです。

2019年07月東京・赤坂にテイクアウトメニューとしてデビューに続き、2019年9月吉祥寺店がオープンし今注目のドリンクバーです。酒粕のイメージがきっと変わります!

新メニューも続々追加中です。発酵ライフを始めるきっかけにしませんか。

店舗名:Hacco to go! 吉祥寺店
住所:東京都武蔵野市吉祥寺本町2-3-1 東急百貨店吉祥寺店3F
住所:090-6142-4969

運営:株式会社FARM8
住所:新潟県長岡市宮内3丁目3-19
電話:0258-94-5518

酒粕専門スタンド Hacco to go メニュー


この投稿をInstagramで見る

酒粕・発酵専門カフェ Hacco to go!さん(@haccotogo)がシェアした投稿

どれもカラダに優しく酒粕という日本古来のパワーを含んだドリンクやスイーツです。

醸グルトジェラート

子どもも安心して口にできるアルコールフリーで100%植物性ジェラートです。乳酸菌入りだからお腹にもやさしい味です。
種類は、「酒粕プレーン」「酒粕レモン」「酒粕ストロベリー」「酒粕ショコラ」「酒粕ピーチ」の5種類で通信販売でも購入可能です。

ビネガードリンク

ビネガーといえば 発酵食品を代表する「酢」です。酢は血液の循環をよくし、カラダ元気になる調味料でもあります。酢はそのまま舐めたり飲んだりはクセもありむせてしまいます。「ビネガードリンク」は、国産ドライフルーツを酢に漬け込んだ、疲れたカラダに効く一杯です。

発酵スイーツ

チーズケーキやガレット、新潟県産の酒かすとコシヒカリの米粉を使ったオリジナルの焼菓子は、ヘルシーかつお腹にやさしいスイーツです。手土産にもおススメです。

Hacco to go 取り扱い店舗


この投稿をInstagramで見る

酒粕・発酵専門カフェ Hacco to go!さん(@haccotogo)がシェアした投稿

店舗名:Hacco to go ! 長岡
住所:新潟県長岡市宮内3丁目3-19
電話:0258-94-5518

店舗名:Hacco to go ! 赤坂
住所:東京都港区赤坂5丁目3-1 赤坂Bizタワー 地下1階 dashi +(だしぷらす)内
電話:03-6277-8238 (dashi+内)

店舗名:Hacco to go ! 吉祥寺
住所:東京都武蔵野市吉祥寺本町2-3-1 東急百貨店吉祥寺店3F
電話:090-6142-4969

 

 

Hacco to go FARM8 商品ラインナップ

パンde酒粕
アルコール分もない酒粕クリームです。マーガリン、バター、はちみつ・・・これまでのパンに使用しているスプレッドを酒粕クリームに変えれば健康と美への第一歩です。ドレッシングやソースにもgoodです。
参考価格:756円

ひととき糀
「ココア甘酒」「ゆず甘酒」スプーン 3 杯をカップに入れてお湯を注いで混ぜるだけで甘酒が完成。「甘酒コーンポタージュ」「甘酒ポテトポタージュ」は、カラダポカポカ温まるスープです。
参考価格:864円

ぽんしゅグリア
もも、ゆず、パイン、いちご、キウイ、マンゴーなど新潟銘菓のはっか糖から生まれた日本酒カクテルの素ですが、炭酸や水、紅茶などを注いだらアルコールが苦手な人や子どもにも美味しく飲むことができます。
参考価格:480円

Hacco to go 口コミ

さいごに

自宅でも酒粕を気軽に取り入れるには、甘酒の酒粕タイプがおススメです。甘すぎるという人は、豆乳やトマトジュースで割るとgoodです。
甘酒の甘みは自然なもので甘味料が入っていないので、調味料として使用するのもおすすめです。毎日少しずつ発酵ライフいかがですか。

 

スポンサー広告