クラフトアイスとは!?専門店 HiO ICE CREAM(ヒオ アイスクリーム) が自由が丘にオープン!

89b54c27219b136062827a5305acc741_m

 

クラフトアイスって??クラフトビールやクラフトマンは聞いたことがあるんだけど・・・そう、首を傾げる人も多いはず。冷たいデザートではあるようだけれど、ただの冷たいアイスクリームではなさそうです。

自由が丘に出現したというクラフトアイスの専門店「HiO ICE CREAM(ヒオ アイスクリーム)」に迫ってみました!

クラフトアイスクリームってなに?


この投稿をInstagramで見る

LeTRONC ルトロンさん(@letronc.m)がシェアした投稿

ビールにコーヒー、ピザ・・・昨今、クラフトブームの波が押し寄せてきているようです。

クラフトとは、もともと本来の意味は『技術』です。例にあげると、知っている人も多い「クラフトビール」の定義とは、「小規模であること」「独立していること」「伝統的であること」この 3 つを満たしていることが条件といわれています。

「HiO ICE CREAM」のクラフトアイスも、大量生産ではなく、良いものを少しずつ生産していこうという取り組みであり、少しの量しか作ること・とることができない材料・素材をこだわりのひとつとしていますので、必然と商品化できるのも少量です。

クラフトアイスは、素材本来の美味しさを引き出し、個々にあった硬さや甘み、また季節により調整されています。ひとつひとつ丁寧に作られ生産者から消費者への思いも詰まったアイスクリームといえます。

クラフトアイスクリーム専門店「HiO ICE CREAM」の概要


この投稿をInstagramで見る

Yoriko Tamaiさん(@yoriko1978)がシェアした投稿

Hiはあいさつの「Hi」そして太陽の「陽(ひ)」。O は「円」「縁」、「HiO ICE CREAM」のヒオは、太陽のように日々の暮らしをやわらかく照らし、笑顔の間にある存在でありたいという想いを込め、お陽様の「陽」とご縁の「輪」から名付けられています。

社長自ら生産者の元へ足を運び、クラフトアイスの素材を買い付けているとのこと。「効率よりも美味しさを最優先」と語っています。

アトリエ

閑静な住宅街を走る道路沿いにあるガラス張りの工房では、クラフトアイスの生産工程を見ることができます。職人によるアイスクリーム作りを見ながら、楽しめるクラフトアイスクリームとして、また違った楽しみもプラスされるのではないでしょうか。

基本情報

店舗名:HiO ICE CREAM
住所:東京都世田谷区奥沢7-4-12
営業時間:11:00~18:00
定休日:月曜、火曜

『HiO ICE CREAM 』の場所

「HiO ICE CREAM 」はどんなアイスクリーム?


この投稿をInstagramで見る

Kazutaka Kawakamiさん(@kazu.1k)がシェアした投稿

大量生産ではなく、納得した良い材料で少しの生産に取り組まれ美味しさ優先のアイスクリームとされています。イタリア製のマシーンを使用することで、なめらかでふんわり軽い食感が特徴とされています。

このイタリア製の最新のアイスクリームマシーンは、空気を含ませながら高速で撹拌し短時間で冷やすことが可能とされており、これによって、舌触りなめらかでふんわり食感が実現されました。

また、季節により硬さや甘味を変えることに余念がなく、日々の研究と努力で誕生したクラフトアイスが味わえる魅力的なアイスクリームです。

 

 

「HiO ICE CREAM 」にはどんな種類がある?

●北海道十勝高田牧場さんのジャージーミルク
貴重なジャージー牛から搾った牛乳を使用し、生クリームなどは一切入れず、濃い牛乳の味そのものを楽める、シンプルな美味しさが詰まったアイスクリームです。

●レモン
季節に応じて収穫する産地を変え、こだわりの国産レモンを使用した甘み、酸味、苦味、レモンの良いとこ取りに仕上がったシャーベットです。

●アロマチョコレート
アロマ生チョコレート専門店「ca ca o」のチョコレートを使用した、贅沢な大人のアイスクリームに仕上げられた、特別な日に食べたいアイスクリームかもしれません。

●イチゴミルク
北海道「弟子屈農園」のいちごを使用したミルクとの相性バッチリ。アイスはいちご味!という人も多いのでは?子どもからお年寄りにもおすすめのアイスクリームに仕上げてあります。

「HiO ICE CREAM 」はお取り寄せ可能?


この投稿をInstagramで見る

Tsuyoshi Yoshidaさん(@tsuyoshiy6)がシェアした投稿

お取り寄せ可能です!初回限定商品、定期購入、ギフト用など、ライフスタイルに合わせて購入でき、まずは試してみたいという人気軽に購入できます。

●トライアル BOX:ミニカップ 3個入 1,800円(税抜)送料込
内容:定番ミルク2種とレモンシャーベットが入ったお試しセット。

●GIFT BOX カルテット:ミニカップ 6個入 2,800円、10個入 4,500円(税抜)
内容:美瑛シングルオリジンミルク2個、十勝シングルオリジンジャージーミルク2個、アロマチョコレート1個、レモン1個の4種類のフレーバーが楽しめるセットです。

●Pint Club イロドリ:パイントカップ473ml 2,700円(税抜)送料込
内容:毎月異なるフレーバーのアイスクリームを毎月1回お届け!

「HiO ICE CREAM 」のクラフトアイスの材料とこだわり


この投稿をInstagramで見る

HiO ICE CREAMさん(@hioicecream)がシェアした投稿


シンプルこそがこだわりです。自分の足で生産者の元を訪れ会話し、材料を吟味し、最新のマシーンを使いながらも、クラフトアイスの作り手が、ひとつひとつ丁寧に消費者の顔を想像しながら作ることが、究極のこだわりなのかもしれません。

選んだ材料のひとつである「牛乳」は2種類。商品名「美瑛 シングルオリジンミルク」と「十勝シングルオリジンジャージーミルク」 の牛乳は、どちらも北海道の牧場で育つ愛情たっぷり健康な牛から搾った牛乳です。

ベイリッチランドファーム ー 美瑛 シングルオリジンミルク ー

日本全国の酪農家を40 ケ所以上訪れ出逢ったのが、北海道にある美瑛町の牧場で育つ健康な牛のジャージー牛といわれています。良い食生活、ストレスが低い環境であることが大切として育った牛の牛乳は、乳脂肪分が高く濃厚な味が特徴です。

高田牧場 ー 十勝シングルオリジンジャージーミルク ー

然別湖のある北海道鹿追町で牧場を営む高田牧場のたくさんのジャージー牛の中の貴重な35 頭の中のさらに数頭から絞られた牛乳の一部を、工房へ直送されています。美味しく栄養価の高い牛乳で、βカロテンを豊富に含むため、黄色味がかかる淡い金色の特徴から「金のミルク」と呼ばれている貴重な牛乳です。

もちろん、使用されるフルーツやチョコレートなどもこだわりを持って選ばれています。材料が良いから良いものが商品、美味しい商品ができるというわけではありません。完成までの試行錯誤があり、作り手の愛情がないとクラフトアイスクリームの誕生はあり得ません。

まとめ

クラフトアイスクリームとは、簡単に言ってしまえば、こだわりにより少ししか作れない職人技のアイスクリームということなのでしょうか。一度は食べてみたいと思わせるクラフトアイスクリーム。クラフト界にまた新しい商品が登場し今後に期待が高まります。