赤塚製氷 Icecafe 弘水のかき氷メニューとおすすめする 3 つの理由(山形県天童市)

93e79989dbddcb319b5a4b1994679364_s

 

はじめに

今回おすすめするのは、山形県天童市にある、製氷をしている企業赤塚製氷「ice café 弘水-kosui-」です。


この投稿をInstagramで見る

赤塚製氷さん(@akatsuka.ice)がシェアした投稿

「Ice cafe 弘水」の基本情報

店舗名:Ice cafe 弘水
住所:山形県天童市東本町3丁目6−39
電話:023-651-3639

『Ice cafe 弘水』の場所

「Ice cafe 弘水」のおすすめ理由


この投稿をInstagramで見る

赤塚製氷さん(@akatsuka.ice)がシェアした投稿

おすすめ理由その 1. 安い

いまどきのかき氷だと一つ1,000円~2,000円程度のものも多くありますが、こちらの店舗はトッピングをしても700円程度でいただくことができます。都心と比べて物価が安い山形だからということもありますが、手軽に美味しいかき氷を味わうことが可能です。

おすすめ理由その 2. 分量が適切で、食べ比べも可能

一つがそれほど大きくないので、2つを食べ比べることもできます。また、トッピングをしてもペロリと食べられるので、女性にもおすすめです。私は小食なほうですが、それでも一つは簡単にいただくことができました。

おすすめ理由その 3. 駐車場が広い

山形市街地のお店だと駐車場が用意されていないことも多くありますが、こちらの店舗は十分な広さの駐車場があるので、車でもアクセスしやすいです。また、比較的大きな通りに面しているので、初めて行く方でも迷わずにアクセスできると思います。

「Ice cafe 弘水」のかき氷の特徴


この投稿をInstagramで見る

かおりんこさん(@aromaya_)がシェアした投稿

明治41年創業の製氷所だけあり、氷へのこだわりは並々ならぬものがあります。
純氷を扱い、削りにこだわって作られているそうです。また、氷以外の材料も厳選しているそうで、使われているくだものは山形県産、ミルクやシロップも材料にこだわって手作りされているそうです。老舗のかき氷店ではあるものの、Tシャツやパーカーの販売もあります。

料金

料金はメニューによってさまざまですが、550円~750円程度です。また、トッピングであんこやソフトクリームを追加することも可能です。(各+50円)

メニュー

季節によってメニューの種類は異なりますが、私が行ったときには5種類程度のメニューが用意されていました。

定番のいちごミルクや宇治金時から、野菜を使ったものまで多種多様なメニューでした。中には、かき氷には珍しい「チョコミント味」のかき氷もあります。紫いもやだだちゃ豆など季節限定のフレーバーもあるようなので、いつ行っても新しい味に出会うことができそうです。

かき氷を楽しめる場所

基本的には「Ice cafe 弘水」の店舗でしか食べることができません。また、最近店舗の場所を移転しているとのことなので、行く際は注意が必要です。

夏場は山形のイベントにも多く出店されているそうなので、天童市内、山形県内のイベントに行けば食べることができそうです。イベントの案内は店内や公式インスタグラムで確認することができます。


この投稿をInstagramで見る

赤塚製氷さん(@akatsuka.ice)がシェアした投稿

「Ice cafe 弘水」のお店の雰囲気

製氷所の一角にあるお店なので、基本的にセルフサービスでいただくスタイルです。お水やスプーン、おしぼりなどは自分で用意する形式でした。セルフサービスではあるものの、店員さんは親切に対応してくださいます。

また、かき氷の容器のほかに、食べる際にこぼれてもいいようにお皿が別で用意されているのも、親切だなと感じました。

中にはテーブルが5つ程度、カウンターがあり、20~30名程度は入れる広さです。先ほどお伝えしたパーカーやTシャツなどのグッズも、店内に展示されていました。また、外には2テーブル分のテラス席があり、天気のよい日は屋外でかき氷を食べることもできます。

 

 

「Ice cafe 弘水」で一番おいしかったもの


この投稿をInstagramで見る

にこりさん(@nicori25)がシェアした投稿

私たちは宇治金時といちごミルクをいただきましたが、いちごミルクが一番おすすめです。いちごのソースにふんだんにいちごが盛り込まれており、ひとくち食べると甘酸っぱさが口に広がります。また、いちごが多く使われているためシロップのように甘すぎす、最後まで飽きずにいただけます。

ミルクも厳選して使用しているので、練乳ほどしつこくなく食べやすいです。甘いものがあまり得意でない方でも、おいしく食べられるかと思います。

お店によっては、シロップやミルクが少なく、氷だけを食べなければいけなくて物足りない…ということもありますが、弘水さんの場合はそんなことは全くありませんでした。シロップもいちごもたっぷり使われているので、最初から最後までおいしく食べられます。

「Ice cafe 弘水」へ一緒に行った家族の感想

母と一緒に行って宇治金時といちごミルクをいただきましたが、やはりいちごミルクが一押しとのことでした。また、日によっては並ばずに食べることができるのも大きなポイントだそうです。天気のよい日に行ったので、テラスで食べるのが気持ちよかったようです。

さいごに


この投稿をInstagramで見る

赤塚製氷さん(@akatsuka.ice)がシェアした投稿


セルフサービスのお店なので、ゆっくり過ごすというよりは、かき氷を食べることそのものがメインのお店です。氷はふわふわで純氷を使用しているため、食べても頭が痛くなることもありませんでした。

ただしその分かき氷はこだわりが伝わるおいしさなので、ぜひ一度食べてみてください。