いくとぴあ食花では乳児エリアもあって助かる!こども創造センター

56bd22d0b7a31707267f7310abda240a_s

 

「ゴールデンウィークは家族でいくとぴあ食花にお出かけしよう!」 新潟にある「いくとぴあ食花」は、その名の通り食と花をテーマに作られた施設です。

新鮮な地元野菜を味わえるレストランや、実際に購入できるマーケットのほか、子ども達が遊んで学べるような体験コーナー、動物と触れ合えるコーナーなど盛りだくさんの施設です。ゴールデンウィークは、大人から子どもまで楽しめる「いくとぴあ食花」にお出かけしてみましょう。


View this post on Instagram

アルパカ / Alpaca photo galleryさん(@pacamera)がシェアした投稿

施設名:いくとぴあ食花
住所:新潟県新潟市中央区清五郎336
電話:025-384-8732(いくとぴあ食花情報館)
定休日:不定休
*それぞれの施設で定休日が違います。詳細はこちらで確認いただけます。

営業時間:9:00〜17:00
料金:無料
*各施設に有料の体験講座あり

駐車場:90分無料
*以降6時間後まで30分毎100円、6時間以降24時間まで1,000円

アクセス

日本海東北自動車道「新潟亀田IC」から車で約7分、「新潟中央IC」より車で約5分
亀田バイパス「姥ヶ山IC」から車で約5分

電車

新潟駅南口バス乗り場1番からS7スポーツ公園線 「市民病院方面行」「いくとぴあ食花前」下車すぐ

みどころ


View this post on Instagram

Keiさん(@k_lovessho_kzkso)がシェアした投稿

充実施設のいくとぴあには発見がいっぱい!

いくとぴあ食花には、「食育・花育センター」、「こども創造センター」、「動物ふれあいセンター」、「ドッグラン」、「情報館」、「キラキラマーケット」、「キラキラレストラン」、「キラキラガーデン」、「花とみどりの展示館」があります。

ドッグランに関しては、利用可能時間が9:30〜16:30まで利用でき、1頭につき入会登録料に1,000円必要になります。貸切にしなければ、時間内の利用料は無料です。

いつもお出かけではお留守番になってしまう犬も一緒にゴールデンウィークのお出かけをを楽しむことができます。注意点として、全ての施設内にペットの犬が入れる訳ではないことと、多目的広場としても活用されているため、イベント時には利用できなくなる時があります。

食育・食花センターで遊びながら学ぼう!


View this post on Instagram

akoniko.ssさん(@akoniko.ss)がシェアした投稿

食育・食花センターでは、遊びながら新潟の食と花について学ぶことができます。センター内では、新潟の花に関するクイズやどのように育っていくかなどの展示コーナーがあったり、リアルなおままごとセットが用意されていて、1日に必要な栄養や、どのような食事をしたら良いかなどについて子どもでもわかりやすく学べるようになっています。

また、リアルおままごとセットを使って映像を見ながら魚を三枚に下ろして遊ぶこともできます。おままごとが大好きな子どもや、ママのお手伝いをいつもしたがるけれど、危ないし時間もなくてさせてあげられていないというママも、ここでなら思う存分子どもに体験させてあげることができます。

このコーナーはしばらく夢中になって遊んでくれそうなので、ママ達は近くのベンチなどでで休憩していてもいいかもしれません。

アルパカにも会える動物ふれあいセンター

動物ふれあいセンターでは、動物とのふれあいを通して優しさや思いやりを育んで欲しいという思いが詰まった施設です。施設内には、アルパカや羊、山羊、ポニー、ウサギ、モルモットなどの動物が飼育されています。

餌やり体験を通して動物達とのふれあいを親子で楽しんでください。また、この動物ふれあいセンターの隣には新潟市動物愛護センターが隣接されています。ここには、新しい家族を待っている犬や猫がいます。

新しい家族をお探しの方には素敵な出会いが待っているかもしれません。

上越市立水族博物館うみがたりで飼育数世界一位を誇るマゼランペンギンを

乳児エリアもあって助かる!こども創造センター

「こども創造センター」には、体を使って思う存分遊べる室内遊具が充実しています。小学校6年生くらいまで十分楽しめます。せっかくのゴールデンウィークのお出かけが雨でも、いくとぴあ食花のこども創造センターがあれば大丈夫です。

子どもがまだ乳児でもご安心ください。このこども創造センターには、オムツ替え施設と授乳室が完備されており、「あそびのひろば」では対象年齢が0〜1歳の乳児エリアと幼児〜小学校2年生エリアが設けられています。

年齢や発達に応じた玩具が用意されているため小さな子どもでも楽しく安全にのびのびと遊ぶことができます。また、驚いたことに4階には子どもの様の足湯もあります。

 

 

施設内はユニバーサルデザイン

施設内は、段差も少なく幅の広い通路になっています。車椅子の方もベビーカーを利用する方も問題なく通行することができます。いつもお出かけでは場所を選ばなくてはいけなくて家族全員でのお出かけがしにくいという方にも安心です。

みんなキラキラしよう


View this post on Instagram

新潟下町人民さん(@niigatatown)がシェアした投稿

キラキラマーケットで地元野菜をゲット!

地元の新鮮野菜から特産のお酒、お米、ご飯のお供まで何でも揃います。地元民も愛用するキラキラマーケットで新鮮野菜を購入して、お出かけの思い出にお家で味わってみてはいかがでしょうか。

マーケット内には、メロンパンアイスが人気のパン屋さんもあります。歩き疲れたらここでおやつの時間を楽しむのもオススメです。マーケットの外にはキラキラガーデンが広がっており、綺麗なガーデンを眺めながらゆっくり過ごすこともできます。

キラキラガーデンのすぐ近くには、屋内施設の花とみどりの展示館があり、四季折々の展示を楽しむことができます。

お腹が空いたらキラキラレストランへ!

ビュッフェ形式のレストランです。コースの中には、牛ステーキ食べ放題もあります。焼きたてのステーキや、季節の美味しい野菜を好きなだけ食べられるので、家族みんなで楽しめるレストランです。レストランや有料ガーデンなどを利用された方は、駐車場代が3時間無料になるので、レストラン利用の際は、忘れずにスタッフの方に申し出てください。

さいごに


View this post on Instagram

かおさん(@kaorix2122)がシェアした投稿

食と花をテーマに作られた、いくとぴあ食花は遊んで学んで触れ合ってお腹がいっぱいになる充実した施設です。ゴールデンウィークに家族でお出かけするのにぴったりの施設なので、ぜひ足を運んで見てください。一度行くと何度でも行きたくなってしまう施設です。

上越水族館うみがたりでイルカで癒されたら日本海テラスから沈む夕陽を眺めよう!

マリンピア日本海1番人気はイルカショー/ランチは絶品ノドグロで自分のご褒美

加茂山公園リス園のエサやり体験は雨の日は中止に?子供は150mの滑り台に夢中

スポンサー広告