「いながわさくら祭」で花見を楽しむ!駐車場・アクセス・ライトアップ穴場スポット!

52d16a1b841df2469d8d04922c23106c_s

近所の公園や学校、川沿いでも桜が満開に咲いていて外に出たくなります。 私も子どもと毎日のように公園に行って春の空気を満喫しています。でも、お花見で近くの公園も人であふれてます。普段なら静かな公園でも、桜の時期になるとみんなシートを広げ、お弁当を食べたり、お酒を楽しんだりと結構混雑しているところも少なくありません。

静かに過ごしたい人にとってはちょっと苦手だったりします。ちなみに、私は子ども静かに公園で過ごしたいタイプです。 私はとにかく人の少ない所を行くのが好きなので、ゆっくりとお花見を楽しめるスポットをご紹介します。

「いながわ桜まつり」までの道のり


View this post on Instagram

Akari Udaさん(@agvargil)がシェアした投稿

猪名川町は、宝塚や大阪、兵庫尼崎からでも車で1時間あればいく事ができます。電車で行く場合は、能勢電鉄「日生中央駅」で降りて徒歩10~15分程で行くことができます。

駅からも近いし、ドライブにも最適、お花見としても兵庫県の中でも有名な方なのですが、お花見時期前後に行っても人がで混雑していないのです。

イベント名:いながわ桜まつり
日時:平成31年4月6日(土曜日)10時~16時(雨天決行・荒天時中止)
会場:兵庫県 川辺郡猪名川原/町道原広根線(い~な!!さくら通り)

駐車場について

猪名川町立松尾台小学校のグランド、猪名川町役場が駐車場になっており、桜並木まで徒歩10分程です。「いながわ桜まつり」の時期には、日生中央駅前ロータリーから、夕方4時半まで臨時循環バスも走っています。
夜桜の時は、駐車場が松尾台1丁目町有地のみとなりますのでご注意ください。
住所:兵庫県川辺郡猪名川町松尾台1丁目2付近

 

 

「いながわ桜まつり」 のみどころ


View this post on Instagram

@hail.2uがシェアした投稿

シートを広げたりするスペースはありませんが、綺麗に整備された道をゆっくりと写真を撮ったりしながらお散歩する事ができます。すぐ横は田んぼが広がっていて、田舎の雰囲気を楽しむことができ、田舎の風景ってどこか懐かしい気持ちにされてくれて、とてもメランコリックな気持ちになります。

桜はソメイヨシノ

大阪や尼崎に比べて温度が1度~2度程低いので、桜満開時期が1週間程ズレるので注意してください。ここで見られる桜は「ソメイヨシノ」です。道の両側にソメイヨシノが咲き乱れ、風と共にたくさんの花弁が散ります。

ソメイヨシノの寿命が60年といわれており、今その寿命になり少しずつ数が減ってきているとテレビでも放送されていました。日本ではこの気品あふれる淡いピンク色をしたソメイヨシノが桜の定番化しています。猪名川町ではそんなソメイヨシノが600本も見られるのです。

露店やイベント

よく手入れされている桜は本当に美しく咲き誇ります 周りにお食事処などはありませんが、代わりに桜並木沿いで飲食の出店や催しものがあり、ステージではその時期で変わりますが、音楽の演奏などが行われています。

子どもと一緒にいっても、出店などがあるので一緒に楽しむ事ができますね。想像しているよりも多く出店されているので、結構楽しめますよ。ほかにも俳句大会や写真コンテストなんてイベントも開催しています。

夕刻もおススメ


View this post on Instagram

まつば じゅんさん(@junjun.bike)がシェアした投稿

公園にはシカやイノシシが現れるほどです。「いながわ桜まつり」では、桜並木に丸い提灯が並んでいます。日が沈むと、提灯のほのかな明かりに照らされた桜をみることができ、 夜はもっと人が少なく、少し降りて夜桜を眺めることもできます。

また、猪名川町は田舎なので街の明かりが少ないため夜空の星がよく見えます。夜になると一気に冷え込むので、温かい服装を用意しておいてください。

昼間にみる桜並木とはガラっと雰囲気が違い、とてもロマンチックな気分を味わうことができます。夜には子どもも寝てしまっているので、夫婦で桜を楽しむ時間ができたりもしますよ。

子育てや仕事で忙しい毎日ですが、たまにはこういった時間も良いのではないでしょうか。夕日に照らされた田んぼや、山々をみてから夜桜を最後にもう一度楽しんでから帰るのがオススメです。

夕方の5時頃から車が混みだしますので、ここで夜桜をみて時間をつぶしてから帰る方がスムーズに帰ることができます。夜になっても、1時間もあれば帰ることができるのでとても便利ですよ。

「いながわ桜まつり」の周辺観光


View this post on Instagram

ほたるんさん(@hotarun_go)がシェアした投稿

いながわ道の駅

車でお越しの方は、そのまま猪名川町をドライブしてみてはいかがでしょうか。『いながわ道の駅』には、新鮮な野菜がたくさん販売されています。きゅうり1箱200円などでまとめ売りされている時がありますよ。

時期でイベントが変わるので、HPや直接問い合わせしてみてください。ここにはトイレなども完備されていますし、そば屋さんがあり食事をすることもできます。

施設名:道の駅 いながわ
住所:兵庫県川辺郡猪名川町万善字竹添70番地1
TEL:072-767-8600

戸隠神社

猪名川町では有名な「戸隠神社」などもあります。ドライブをしていても、田舎風景に桜がいくらでも目に入ってきます。鳥の鳴き声や、春の風で揺れる葉の音、田舎の空気の香りまでしてきて、とても気持ちが良いです。

さいごに

本来のお花見ってこういうことだったよな!と思います。ゆっくりと桜を見て、目で楽しみ肌で春を感じる。日本人らしい繊細で趣のある楽しみかたができるお花見スポットです。 是非、足を運んでみてください。