岩下の新生姜鍋スープ 宮島醤油とコラボ!カラダぽかぽか 2019年新発売

a2d986bb465df292bebf43ab95cbcc50_m

 

どんな鍋料理が好きですか。最後のしめは、麺派?ご飯派?
どっちも食べる派?

キムチチゲ鍋、豆乳鍋、坦々鍋、トマト鍋はもう古いのか!?

令和元年はいったいどんな鍋料理がブームをおこしてくれるだろうか。
あのピンク色でお馴染みの「岩下食品株式会社・岩下の新生姜」から、ついに鍋スープが登場です。

岩下の新生姜鍋スープ新登場!


この投稿をInstagramで見る

Kyoko Niinoさん(@cherish_cherry82)がシェアした投稿

2019年、岩下の新生姜は、宮島醤油とコラボレーションによるお鍋のスープが登場させました。岩下の新生姜パウダーと生姜の搾り汁をたっぷり使った、ストレートタイプのとんこつ風の白湯鍋スープです。600gだからたっぷり。

野菜、お豆腐、豚・鶏、きのこ、餃子などの具材と合わせて火を入れるだけ。誰でも簡単に使えて忙しい日には大活躍します。

合わせて、岩下の新生姜を入れることで香りも豊かでサッパリ、歯ごたえシャキシャキ食感も味わえさらに美味しさアップです。取り皿に入れてもおススメです。

生姜は知っての通り、カラダをぽかぽか温めてくれる効果があるとされています。寒い冬には欠かせないアイテムです。

賞味期限は1年ですので、特売日があれば買いだめしておいてもいいかもしれません。

「岩下の新生姜鍋スープ」の基本情報

商品名:岩下の新生姜鍋スープ
内容量:600g
参考価格:400円

岩下の新生姜 とは

発売28年を迎えるロングセラー「岩下の新生姜」。スーパーのお漬け物コーナーでピンクに輝くソレが「岩下の新生姜」です。
生姜の酢漬けですが、お酢の強さも和らげられたやさしい味で、香りも爽やか。シャキシャキパリパリ歯ごたえも。

スライスされた “ガリ” とは見た目違い、細長い棒状の生姜が特徴です。これは、台湾のみで育てられる本島姜(ペンタオジャン)という特別な生姜を使用しているからです。独特な栽培法を取り入れ長くて瑞々しい生姜が誕生します。

そのままかじりながらお酒を楽しむのもいいですし、スライスしてお茶請けや箸休め、小さくカットしてお寿司のトッピングに、ドレッシングやソースのアクセントにもおススメです。季節問わず、年中楽しめる岩下の新生姜です。

レシピもこちらで公開されています。

岩下の新生姜に含まれるショウガ由来ポリフェノールは、寒い季節や冷房条件下において末梢(手の指先)の体温を維持する機能があることが報告されており、岩下の新生姜は機能性表示食品として受理されています。(届出番号:D662)

商品名:岩下の新生姜ファミリーパック 220g
参考価格:398円

商品名:岩下の新生姜厚切りスライス 40g
参考価格:148円

商品名:岩下の新生姜ひと口サイズ 80g
参考価格:248円

商品名:岩下の新生姜ごはんの素 110g
参考価格:210円

商品名:ご飯にかける岩下の新生姜110g
参考価格:600円

岩下食品株式会社 とは

栃木市に本社を置く明治32年創設。昭和30年株式会社岩下商店を設立。昭和62年「岩下の新生姜」を発売が開始されました。売り上げをのばし、現在は数々の岩下の新生姜製品を発売し、各家庭の食卓を賑わしています。

名称:岩下食品株式会社
本社:栃木県栃木市沼和田町23-5
代表取締役社長:岩下和了

岩下の新生姜 ミュージアム


この投稿をInstagramで見る

193さん(@dream__studio)がシェアした投稿

2015年オープン。生姜のミュージアムなんて他を探してもないかもしれません。中も外も岩下の新生姜カラーであるピンク一色。

新生姜の部屋、ジンジャー神社、新生姜料理だけのカフェ、世界一大きな新生姜のかぶりもの・・・食べるだけの岩下の新生姜だけではなく、見て触れて感じてみんなが楽しめるミュージアムです。季節のイベントも開催!

「岩下の新生姜 ミュージアム」基本情報

施設名:岩下の新生姜 ミュージアム
住所:栃木県栃木市本町1-25
電話:0282-20-5533
営業時間:施設 10:00~18:00、カフェ 11:00~18:00(L.O. 17:30)
休館日:火曜日、年末年始

カフェニュージンジャー

アイスにもドリンクにも全てのメニューに岩下の新生姜が入っています。カフェ利用で岩下の新生姜&オリーチェ食べ放題!子どもが食べれる辛さが控えめなメニューも用意されています。レシピも公開されています。

岩下の新生姜肉巻きプレート~エスニックソース~
参考価格:980円

岩下の新生姜ピザ
参考価格:800円

ピンクニュージンジャーカリー
参考価格:800円

ピンクジンジャーソーダ、ホットピンクジンジャー
参考価格:400円

ニュージンジャーチーズケーキ
参考価格:400円

ピンクの生姜餃子鍋が秋冬登場!

餃子の餡に岩下の新生姜を入れてピンクの皮で包んだ「豚きっき 生姜餃子」が使用された『ピンクのぽかぽか岩下の新生姜餃子鍋』が期間限定で新登場です。新生姜はいつでものせ放題!季節限定メニューですのでぜひ。

 

 

岩下の新生姜 × 宮島醤油


この投稿をInstagramで見る

寿し幸さん(@sushiko_karatsu_ku)がシェアした投稿

岩下食品株式会社とのコラボレーションにより「岩下の新生姜鍋スープ」は誕生!宮島醤油は、佐賀県唐津市に本社を置く、醤油、味噌を作り続けて137年の老舗の醤油店です。
現在全国に、工場や営業所を広め味噌、醤油以外の各種調味料・加工食品類の開発に取り組んでいます。

会社名:宮島醤油株式会社
住所:佐賀県唐津市船宮町2318番地
電話:0955-73-2151

宮島醤油おすすめ商品

商品名:糀鍋スープ麻辣
糀鍋スープ生姜とゆず、糀鍋スープとともに糀鍋スープシリーズは 3 種類。自社で仕込んだ塩糀に甘酒糀のほのかな甘さを加え、化学調味料を使わずにに仕上げた鍋用スープです。お米は、佐賀県産米のみを使用した冬には食べたい一品です。
内容量:720g
参考価格:400円

ご当地レトルトカレー
佐賀牛カレープレミアム、宇都宮野菜餃子カレーなど 10 種類以上のご当地レトルトカレーはカレー好きならぜひストック!
参考価格:115円〜

さいごに

世にはいったいどれだけの鍋料理の種類があるのだろうか。
2018年の食べたい鍋ランキングでは、男性「すき焼き」女性「寄せ鍋」が1位だったそうです。以外と王道が好きだったりします。
さて、2019年はいかに!?

 

スポンサー広告