狐の嫁入り屋敷で狐の嫁入り行列を体験!狐に変身した子供の撮影がおすすめ!

0c8a7250a6a48d693c36a1ed5f8b7bf9_s

 

お天気雨になると思わず「狐の嫁入り」という言葉が頭に浮かんできます。そんな言葉にちなんだ狐の嫁入り屋敷のある阿賀町津川では、狐の嫁入り行列という大変可愛らしいお祭りもあります。

そんな狐と狐の嫁入りに関するものが展示された館内は、子どもの興味をそそる体験コーナーや、大人は息を飲む絶景を眺められる休憩スペースまで揃っています。なんとゴールデンウィークには、狐の嫁入り行列のお祭りが実際に開催されてる絶好のタイミングです!


View this post on Instagram

teru✴さん(@teruchan.k)がシェアした投稿

基本情報

狐の嫁入り屋敷
住所:新潟県東蒲原郡阿賀町津川3501-1
TEL:0254-92-0220
開館時間:8:20 〜 17:00
休館日:木曜日
入場料:無料
*体験コーナー利用時は別途料金が必要
映像鑑賞 1 人 300 円、狐のメイク体験 1 人 600 円、狐の面づくり体験 1ヶ1,500円

アクセス

磐越自動車道「津川 IC 」から車で 5 分

駐車場:普通車20台収容 無料

電車

JR磐越西線「津川駅」下車 バスで 5 分
JR磐越西線「津川駅」から徒歩で 10 分

 

 

みどころ


View this post on Instagram

★ykmtさん(@ronin_life)がシェアした投稿

可愛い狐の嫁入り行列の銅像がお出迎え狐の嫁入り屋敷に到着すると、入り口に入る前に目に入るのが小さな狐の嫁入り行列の銅像です。狐の新郎新婦の後ろには参列した動物達が続いています。とても可愛らしいので、行列の後ろに子どもを並ばせてぜひ写真を撮ってあげてください。

屋敷の中はゆったりとした作りで小さな子ども連れも安心です。「狐の嫁入り屋敷」は、ゆったりした作りなので、小さな子ども連れでも身動きが取り易くいい意味で小さな子どもと一緒に見て回るにはちょうどいい広さです。

狐の嫁入り行列のジオラマが飾られています。細かな部分まで作りこまれたジオラマは、子どももじっと見入る素晴らしさです。また、狐の嫁入り行列にまつわる映画(有料)も上映されているので、興味のある方は受付の方に声をかけて見てください。

 

麒麟山を一望


View this post on Instagram

Hiroyuki Oohoriさん(@oohorihiroyuki)がシェアした投稿

2 階では大きな窓から美しい麒麟山を一望することができる絶景な休憩スペースがあります。窓側が全て休憩スペースなので周りを気にせず過ごすことができます。また、無料で飲める水も用意されているので、疲れた時はそこでひと休みしましょう。

見たら行きたくなる狐の花嫁行列


View this post on Instagram

さいとう(ゆ)さん(@saioto_ngt)がシェアした投稿

狐に変身

1 階のスペースでは狐のメイク体験と狐の面作り体験をすることができます。可愛い小狐に変身した子どものベストショットを収めましょう。

また、狐の面作り体験では、あらかじめ狐の顔を型どった面が用意されているので、それに思い思いの絵付けをしていきます。家に帰ってからも楽しめる思い出の品になります。時期によっては竹細工の体験もでき、こちらは無料で体験できます。
狐のメイク体験 600円 狐の面作り体験 1,500円

結婚式

狐に関する記述が残るものや狐にまつわる歴史的なものが展示されています。また、実際の狐の狐の嫁入り行列で使用された白無垢や、お祭りの様子が映った写真が展示されています。写真をよく見てみると、花嫁さんから警備員のおじさんまでみんな狐になっているのです。

狐の嫁入り行列のお祭りでは公募で選ばれた実際のカップルが結婚式をあげます。その際、新郎新婦はもちろんのこと関わる人全てが狐の化粧をして参加します。この祭りはゴールデンウィーク中に行われるので、ぜひ参加して見てください。どこにも無いお祭りの体験ができます。

狐の嫁入り行列に行ってみよう!


View this post on Instagram

くーまんさん(@ku__man)がシェアした投稿

開催日:5月3日
場所:新潟県東蒲原郡阿賀町津川 麒麟山公園
時間:10 時 〜
狐のメイク体験:10 時 〜(18時受付終了)
狐の嫁入り行列:16 時〜 (フィナーレ19時半頃)
駐車場:有り
駐車協力金:500 円 〜 1,000 円
TEL:0254-92-5479 (つがわ狐の嫁入り行列実行委員会事務局)

ぜひ参加する際は、狐のメイク体験をして狐になりきってみてください。またと無いこの体験に、きっと子ども達もワクワクするはずです。そして何よりとても可愛いためメイクを落とすのがもったいなく感じてしまいます。

メインイベントの嫁入り行列までの間には、会場となる麒麟山公園で物産展を楽しんだり、毎年恒例のスタンピラリーを楽しむことができます。夜になると提灯を下げ、狐に扮した新郎新婦となんとこれまた狐に扮した 108 匹のお供を連れて披露宴会場となる麒麟山公園まで行列を行なって行きます。

お土産

お祭り期間中は、狐の嫁入り行列にかけて、狐の花嫁キューピーが販売されていたり、白無垢をイメージしたデザインの地酒の販売も行っています。お祭りに参加して楽しんだら、可愛いデザインのお土産を持って帰って家で余韻に浸りましょう。

さいごに


View this post on Instagram

阿賀町観光協会さん(@agamachikanko)がシェアした投稿

狐の嫁入り屋敷は、小さな子どもでも楽しめる施設です。ゴールデンウィークには狐の嫁入り行列も開催されるので、合わせて楽しんで見てはいかがでしょうか。ここでしか楽しめない「狐の嫁入り」をぜひ堪能してください。

 

スポンサー広告