神戸どうぶつ王国の駐車場・アクセス・料金・見どころを紹介!ランチは激うまバーガー!

アルパカ

 

日本有数の港町「神戸」には、山と海があり市街地を挟んでいます。地元市民から親しまれている王子動物園は、山側にありいろんな動物が人気です。しかし、海側に2006 年人工島ポートアイランドに「神戸どうぶつ王国」が出来ました。100 種類いる動物、鳥が身近に観れる施設として、休日は家族やカップルがいっぱいのスポットです。


View this post on Instagram

✳︎하루카✳︎さん(@seolminhyuk)がシェアした投稿

基本情報

神戸どうぶつ王国
住所:兵庫県神戸市中央区港島南町7-1-9
電話:078-302-8899
営業時間:季節、曜日により変動。詳しい営業時間

入園料金

大人(中学生以上) 1,800 円、小学生 1,000 円、幼児(4歳・5歳)300 円、シルバー(満65歳以上)1,300 円

トクトククーポン
10 %割引で大人は 1,350 円になります。また、「JAF会員」でも、10 %割引されるようです。入場時、JAF会員証とスマホ画面を提示すれば、割引サービスを受けられます。

年間パスポート「キングダムパス」
大人(中学生以上) 6,000 円、小学生 3,500 円、幼児(4歳・5歳)1,000 円、シルバー(満65歳以上)4,500 円

駐車場

収容台数 大型 35 台、普通車 1000台
駐車料金
普通車/24h:500 円
大型バス/24h:2,000 円

どうぶつ王国を利用するための駐車場は分かりやすく、「車850台 バス50台」が収容できます。休日は多くの利用者が目立ちますが、停めるなら比較的空いています。また、施設利用も、平日は空いていて休日になれば多い感じです。入場時は、昼前の11時と午後1時ぐらいが込みます。

アクセス

JR

阪神電車なら三宮駅からポートライナーを使って京コンピュータ前(神戸どうぶつ王国)」駅で下車

阪神高速3号神戸線「京橋IC」で降り、ポートアイランド神戸空港方面、ポートアイランド南端へ走行
阪神高速5号湾岸線からは、ハーバーハイウェイでポートアイランド方面へ

みどころ


View this post on Instagram

DORY@langelofamilyさん(@dory0408)がシェアした投稿

通常の動物園と言えば、野外にあり雨天だと苦労する事があります。しかし、「神戸どうぶつ王国」は、アーケード屋根が備わっているため天気を気にする事なく楽しめる施設です。また、大きな動物(パンダ、キリン、ゴリラ)などはいませんが、放し飼いしている動物などが多いため触れ合えるのが特徴になります。動物園の中に、水族館や植物園もあります。

神戸どうぶつ王国

 

 

神戸どうぶつ王国の特徴

檻や柵がないため普通に動物と園内で遭遇します。基本、おとなしい動物がほとんどなので小さな子供安心して触れ合えるのが魅力です。日本には、数頭しかいない生き物も存在していて貴重な体験をでき、また、毎日いろんなイベントが行われているのも特徴です。

「バードパフォーマンスショー」では、小鳥が飛び交い自分の肩に乗って来る事もあります。他の生き物にエサを挙げれるショーもあり、子どもが喜ぶシーンが多いです。さらに、どうぶつ以外に、水族館や植物園も併設されているので1日中楽しめる施設になっています。

アルパカは見て欲しい!


View this post on Instagram

Asuka Kawabataさん(@a_chan_kiki)がシェアした投稿

園内は、放し飼いとオープン小屋に動物が多くいて自然を体感出来ます。中でも、人気の動物「アルパカ」は、すごく可愛くぬいぐるみのようです。100 円でエサを買い、挙げるとラクダのように食べて感動します。

触ると毛が柔らかく、人間に慣れていて飼いたいと思ったぐらいです。また、アルパカは、時間によって園内を散歩するらしく子供にオススメしたい動物ナンバー1です。

カピパラも可愛く市街地から離れた癒しのオアシスと言える施設になります。荷物などを保管できるロッカーは、アルパカの絵などが載ってあるので利用すれば歩きやすいです。

夏休みイベント

夏休み親子が楽しめるショーやイベントが開催されています。「エサを挙げれる」「触れ合える」「観覧できる」など、思い出作りが出来るはずです。寒い地域の生き物「ペンギンおやつタイム」などが、夏に見れると気分が涼しくなる感じです。

「ドッグパフォーマンスショー」では、調教された犬がいろんな演技を披露しています。スタッフの指示通り動く犬は、見事と感じ親子に人気のイベントです。

園内の食事

カップルでどうぶつ王国に来たら、「バーガーショップ レトリバー」で食事をして欲しいです。ハンバーガー以外にも、うどんやビールも販売されています。食べやすいハンバーガー類は、「チーズバーガー」「ポテト」「ドリンク」の 3 つ 950円 がオススメぐです。

ハンバーガーの味は、まずまずでお昼に合う軽食と言えます。量が物足りない人は、ハンバーガーをもう一つ注文すると良いです。また、園内には、「バイキングレストラン フラワーフォレスト」があり、大人数で食べるならオススメな店です。和洋中の料理が、バイキング形式で頂けるため観光客に好評になります。
料金:大人 1,430 円、小学生 830 円、幼児 520 円、3 歳以下無料

口コミ〜チーズバーガーは、美味しい〜

「バーガーショップ レトリバー」を利用して、チーズバーガーを食べましたが美味しく頂けました。ハンバーガーより 50 円高くなりますが、テーマーパークに合った飲食店です。また、園内には土産物店もあり「ショップ ラブバード」では、ぬいぐるみから飾り物、オリジナルお菓子などを販売しています。遠方から来た人は、ぜひ利用して思い出に土産を買って帰りましょう。

アドバイス

ラフな服装で OK!

人工島のポートアイランドにあり駐車場は500円で駐車できます。県外から訪れる人は、神戸港にあるポートアイランドへ行けば迷う事は少ないです。来園する服装などは、ラフでよくカジュアルがベストです。9 割以上の人は、施設内で食事を済ますので学校の遠足以外では、弁当などは持参しない方が良いです。

授乳室もあり!

また、幼児などがいても安心できる「授乳室 おむつ替えスペース」もあり、授乳室内には、ミルク用のお湯も用意されているので哺乳瓶を持参して作れます。

さいごに


View this post on Instagram

CHIAKI.Oさん(@o.chiaky2990)がシェアした投稿

神戸の2大どうぶつ園は、休日になれば家族連れが多いスポットになります。その1つ「神戸どうぶつ王国」では、自然と動物が身近に感じれるをベースに作られました。

リニューアルなども行い、新たな魅力を発信する施設として多くの人に行って欲しいです。流行のスポットと違い、アットホームな雰囲気が味わえるどうぶつ園になります。

 

スポンサー広告