こ令和(れわ)すごすぎる件 2019 年 9 月長崎佐世保市にオープン!

ee17f253daac60b7842bc1b6cecd4209_m

 

食パンの味よりも、
パンを抱く青いジャージを着て、天を指差す昭和マンは誰なのかが気になる・・・
チューリップに囲まれている・・・しかも下半身がない!!キャーーー

食パンに集中できない・・・

こ令和すごすぎる件 とは


この投稿をInstagramで見る

SAFEEさん(@safee_nagasaki)がシェアした投稿

2019年9月27日佐世保市にオープン!
こだわりのメニューは、プレーン食パンとレーズン入り食パンの 2 種類のみです。プロデューサーは、日本に高級食パンをはじめ、数々のパン店を展開している話題の岸本拓也氏です。これから、長崎に広げて行く予定とされています。

こ令和すごすぎる件 概要・アクセス

JR佐世保線早岐駅・早岐駅より徒歩5分、佐世保市街から車で15分の場所に位置します。

店舗名:こ令和すごすぎる件
住所:長崎県佐世保市権常寺1丁目4-20
電話:0956-60-9136
営業時間:10:00 ~ 19:00(パンがなくなり次第終了)
定休日:毎週火曜+第3月曜日
駐車場:3台

『こ令和すごすぎる件』の場所

こ令和すごすぎる件 メニュー

メニューは、「新時代(プレーン)」「令和の星(レーズン)」の 2 種類です。

新時代(プレーン)

小麦粉、塩、国産はちみつ、生クリームなど1つ1つこだわりの食材を贅沢に使用。耳まで柔らかく、ふんわりと口どけの良いパンを口いっぱいに頬張って新しい時代を感じてください。2斤800円

令和の星(レーズン)

程よい酸味と芳醇でフルーティーな味わいが口いっぱいに広がる美味しさです。深みのある甘さが広がるサンマスカットレーズンを贅沢に使用した姿はまるで夜空に散りばめられた星の様。2斤980円

こ令和すごすぎる件 こだわり

きめ細かで真っ白な小麦粉、宮古島の海から汲み上げて作られた雪塩、無添加の生クリーム、生地にコクを出してくれる国産はちみつが使用されています。

こ令和すごすぎる件 おススメの食べ方・保存方法


この投稿をInstagramで見る

〜maru〜さん(@maru.jikai.jokun.2)がシェアした投稿

買ったその日から翌日までは、直射日光、高温多湿を避けて保存し、そのまま食べるのがおススメ。ちぎって食べるのが理想です。1斤あっという間になくなってしまう予定です。あまりの美味しさに喉をつまらせないよう、飲み物は必須です。

ハッと途中で気が付いたら、残こしておくはずの食パンまでも・・・

保存する場合は、パン用のナイフで厚めにスライスして、一枚ずつラップに包んで冷凍保存用のビニル袋に入れ空気を抜いて冷凍保存します。

保存用の袋は、必ず18度以下で耐寒性のあるものを使用します。食べる時は凍ったままトースターで焼きます。
焦げすぎに注意です。パンの表面に浅く切れ目を入れて焼くと、バターやはちみつが馴染みやすいです。

 

 

こ令和すごすぎる件 自宅でも作れる食パン

「こ令和すごすぎる件」と同じ食パンを作るのは材料揃えるのも大変ですしかなり無理がありますが、自宅でも食パンを作る事はできます。基本さえ覚えればあとは応用です。まずは挑戦してみませんか。

練乳入りシンプル食パン

材料
強力粉280g、ドライイースト5g、ぬるま湯(35度)170ml、練乳40g、塩4g、無塩バター20g、砂糖ひとつまみ

下準備
・【仕込み水】ぬるま湯、ドライイースト、砂糖を入れ、軽く混ぜて約10分おく。
・粉を計量し、練乳、塩、バターをボウルに入れる。
・型に油(分量外)を薄くぬる。

①粉の入ったボウルに【仕込み水】を入れ、混ぜ合わせてひとまとめにする。台の上で叩き、ねじり伸ばしてまとめる作業を繰り返す。全体的に弾力とツヤが出てきて薄い膜が張るようになったら、丸め直す。

②40度で約40分、1次発酵する。生地が2倍の大きさになったら、*フィンガーテストをする。(人差し指を生地に指し込んで指の跡が残っている状態)
ガス抜きをして丸め直す。ラップなどをして乾燥させないようにし、20分ベンチタイムをとる。

③めん棒でのばし、両端を内側に折り込んで手前から巻く。食パン型に入れる。

④40度で約35分、2次発酵する。

⑤角食のふたをする。170℃に予熱したオーブンで、30分ほど焼く。

出典:【Nadia | ナディア】レシピサイト | プロの料理を無料で検索

こ令和すごすぎる件 VS 佐世保のパン店


この投稿をInstagramで見る

ベーカリータシロ / bakery tashiroさん(@bakerytashiro)がシェアした投稿

佐世保はハンバーガーが有名です。ですが、住民にとってはふつーのパンが日常的には食べる機会が多いはずですので、あえて、人気のふつーのパン店を探ってみました。食パン、クロワッサン、サンドイッチ、惣菜系、おやつ系・・・パンっていつの時間もいいですね。

もみじの香り
サンドイッチ、クロワッサン、クリームパン、食パンなど、菓子パン、惣菜パンまでバラエティ豊かなパン店で朝から賑わっています。佐世保バーガーも!
住所:長崎県佐世保市もみじが丘町40−1
電話:0956-20-0301

+smile(ぷらすスマイル)
パンには全て甜菜糖が使用されています。国産米100%生麹の甘酒もあるとか。イートインスペースでゆっくり楽しむことできます。
住所:長崎県佐世保市大野町75-8
電話:0956-39-3186

アップル
カツサンド、たまごサンド、カレーパンなどの惣菜系が充実。サンドされた具がたっぷりなので人気のヒミツです。
住所:長崎県佐世保市上相浦町8-3
電話:0956-47-4355

BAKERY TASHIRO(ベーカリー タシロ)
100%国産小麦を使用した無添加生地を使用したおしゃれなパン屋さん。ドライブ途中に買ってgo!
住所:長崎県佐世保市田の浦町5-21
電話:0956-59-6024

森のパン屋さん くるりん
ふんわりしっとりやわらかな直焼き食パンは人気ナンバー1。佐世保あげパンは佐世保のソウルフードで懐かしい味です。
住所:佐世保市木風町782-20
電話:0956-31-2013

さいごに

またまたインパクト大な食パン専門店ができました。
ここの手提げ袋がほしいな〜
佐世保は海が近い街です。海を見ながらかぶりつきてー

 

 

スポンサー広告