鴻巣花火大会はギネス認定の2万発が炸裂!穴場スポットを紹介!【地元民口コミ】

37dcde25786dca4480ebd823c0338d18_s

 

鴻巣市商工会青年部の熱い思い出始まった!鴻巣花火大会!!

鴻巣花火大会は 2002 年から鴻巣市商工会青年部が「自分たちの街を自慢できるものにしよう」と始められました年々、スポンサーも増え、2011 年からは東日本大震災の復興を願って、尺玉 300 連発のスターマイン「鳳凰乱舞」が打ち上げられました。

1 分間の打ち上げ発数で、その年世界ギネス記録に登録され、さらに、2014 年に四尺玉が打ち上げられこれも世界ギネス記録に登録されました約 2 万発もの花火が打ち上げられ、色とりどりの花が夜空に咲き誇ります。今回はそんな鴻巣花火大会の見どころや穴場スポットなどを紹介します。


View this post on Instagram

Hideo Isomuraさん(@isomula)がシェアした投稿

基本情報

鴻巣花火大会は毎年 10 月の 第 2 土曜日あたりに開催されます。夏に開催されることが多い花火大会ですが、鴻巣市では秋に開催されます。肌寒さ増す頃、賑わいと歓声で熱気に包まれます。

開催日時:毎年10月中旬 18:00~20:00(予定)
主催:鴻巣市商工会青年部
TEL:048-543-1634
詳細:こうのす花火大会実行委員会

アクセス

住所:埼玉県鴻巣市糠田

鴻巣駅からのアクセスは駅から市内循環バスに乗り 6 分 。
「田間宮小学校入口」で下車し徒歩 5 分、また、車の場合は関越道「東松山 IC 」から 39 分、「首都高与野 IC 」から 54 分、「東北道加須 IC 」または「羽生 IC 」から 55 分です。車の場合は、合計約 2,000 台駐車場が用意されていますが、1 日 2,000円 〜 の有料となっています。

交通規制・混雑状況

花火大会前日から糠田橋の下の道は大幅通行禁止になります。花火を打ち上げる準備をするためです。河川敷の近くも進入禁止となります。また、糠田橋や御成橋は午前中から渋滞しだして花火が始まるとほぼ進まなくなってしまいます。

 

 

見どころ


View this post on Instagram

@asu_cameraがシェアした投稿

お祭りのここを見よ! 鴻巣花火大会の特色はなんと言っても最後のスターマイン「鳳凰乱舞」です。

その最も最後に打ち上げられる四尺玉は打ち上げるための莫大の費用と広大な土地を要します。それだけの努力をかけた花火が空に打ち上げられた様子は圧巻です。また、日本でも上位にランクインするほどの、打ち上げられる花火の多さも鴻巣花火大会の特色のひとつです。

鑑賞穴場スポット

鴻巣花火大会の一番の花火鑑賞スポットは、糠田橋の下にある鑑賞場所です。打ち上げ場所からすごく近く、花火が真上に打ち上げられる感覚は終わって欲しくないと思ってしまうほどキレイです。
また、御成橋の下の鑑賞場所もとても綺麗に見えます。上を向いていると疲れてしまいますが、御成橋のしたの鑑賞場所なら真正面に大輪の打ち上げ花火が咲き誇ります。

穴場スポットと言えば、御成橋の一本糠田橋側の吊り橋です。

橋の名前もなく、軽トラック一台通るのがやっとという位で渡ると揺れます。しかし、この橋は観光客の方はまったく来ることは無く、さらに花火を見る絶好の場所となります。ですので、鴻巣花火大会を見に行く時はここで見ることをおすすめします。

この穴場スポットは御成橋の下の鑑賞場所から近く、屋台にも気軽に行けるので飲食には困らないのも魅力です。

有料観覧席

6月頃より、インターネットで販売されます。料金については、変更になる場合がありますので、公式ホームページ等で事前確認が必要です。

・ブルーシート(4名):15,000 円
・イス席(1名):5,000円
・イス席(ペア):4,500円

イベント

鴻巣花火大会と同じ期間で開催されるイベントはありませんが、春には 100 段の雛人形、ポピー祭りなど沢山の素晴らしいイベントがあります。また、雛人形の街として有名な鴻巣市は、生まれてきた赤ちゃんのために日本最高級の雛人形を買い与えようという人が年間たくさん訪れています。

屋台

鴻巣市の名産品などに何も関係ありませんが、インスタ映えもすることで女性にも人気の「チョコマシュマロパフェ」は、甘いもの好きの人にはオススメです。また、隣町の吉見町のいちごを使った屋台も人気です。

花火大会・お祭り特集

まとめ


View this post on Instagram

@to9daがシェアした投稿

鴻巣花火大会は歴史こそ他の花火大会におとりますが、とても素晴らしいお祭りです。何十年もの伝統を持っていると言われればそう思ってしまうほどの迫力とちから強い花火がたくさん打ち上げられます。

地元の人は、「鴻巣花火大会が日本で一番の花火大会!」だと思って応援している人も多いようです。花火というたった数秒の時間に綺麗な花を咲かせるために日々努力を惜しまない花火師さんも沢山います。
そして、何より鴻巣市をもっと知ってもらおうとして活動し世界に認められるまでの花火大会にした、「鴻巣市商工会青年部」の人もの力で花火大会が盛り上がっています。鴻巣市も花火大会だけではなく、雛人形など市の名産品がたくさんあり、観光にもうってつけの場所でもあります。

そんな、魅力がたっぷりの鴻巣市に是非来てみてはいかがでしょうか。鴻巣の花火大会は、きっと、あなたを感動させてくれること間違いありません!

ムーミンバレーパークの入園料・アトラクション・食事・営業時間・アクセス総まとめ

川越まつり99万人の人出で賑わう三大流派山車のルートは?楽しみ方・混雑状況レポ

VIVA LA ROCK2019先行チケットとVIVA LA J-ROCK ANTHEMSおすすめの理由を徹底解説!

スポンサー広告