くじゅうやまなみキャンプ村おすすめはオートサイト/温泉のあとは星空散歩でリア充

398e9fbedb4434432341b25c61f12021_s

もう一度行きたいキャンプ場のご紹介です。九州一を誇るのではないかと思うほどの観光スポット九重町のキャンプ場です。九重町は、多くのキャンプ場がありますが、我が家が選んだのは、くじゅうやまなみキャンプ村でした。


View this post on Instagram

山歩舎さん(@sanposha2009)がシェアした投稿

基本情報

施設名:くじゅうやまなみキャンプ村
住所:大分県玖珠郡九重町田野267-18
電話:0973-79-3444

入場料:大人540円、小人320円

宿泊料
【ケビン1棟1泊】 通常時:16,200円、繁忙期:19,440円
【オートサイト1区画1泊】 通常時:4,320円、繁忙期:5,400円
【フリーサイト1張1泊 】通常時:3,780円、繁忙期:4,320円
※詳しい料金についてはこちらでご確認いただけます。

事前に予約が必要となります。ペットの連れ込みは、事前に許可が必要となるようです。本当に、自然しかないキャンプ場ですが、周辺施設の充実が凄いので、我が家もとても満足に帰宅しました。

アクセス

住所:玖珠郡九重町田野267-18

くじゅうやまなみキャンプ村の楽しみ方


View this post on Instagram

yuta sakaiさん(@egaevo6)がシェアした投稿

普通の1家族のキャンプ場であれば、かなり宿泊費を押さえることができます。おすすめは、オートサイトです。車を目の前に停める事ができます。また、電源プラグと炊事場があるので、のんびり貸し切りで使えますし、携帯や炊飯器も使えます。

ただ、直火が禁止なので、焚き火台は必要かと思います。トイレの施設も綺麗です。夜中でも女性一人で行けます。

星空散歩

そして、キャンプの一番の楽しみはおそらく満天の星空ではないでしょうか。九重山は、標高が高いし、キャンプ場が明かり1つなく、満天の星空が一面に広がります。我が家も九州に住んでいますが、今まで行ったキャンプ場で一番の星空でした。夜は、ケトルでコーヒーを作ったりして、楽しみましょう。

ただし、カラスがかなり狙っているので、キラキラしたビニールなんかの食材は収納ケースに収納した方がいいようです。我が家は、コーヒーの砂糖をカラスに取られました。

お風呂

ケビン棟以外は温水シャワーしかないです。しかし、すぐ近くに本当に温泉だらけです。九重キャンプ場を利用した方は、温泉のサービス券を貰えます。

モーモー温泉

周辺にあるモーモ施設の温泉でした。牛乳風呂がありました。牛乳の施設だけあって、ヨーグルトやお風呂上がりの牛乳などお土産も売っています。ついでにマッサージチェアも有料ですがありますし、疲れた体を温泉に使ってリーズナブルにマッサージもいいと思います。入浴料金もかなり良心的なので、温泉のはしごなんかも楽しめると思います。

釜の口

24時間空いている釜の口と言う鉄の温泉です。入浴料は、200円とかなり安く、地元の人が通っているようなあまり綺麗でない温泉です。風呂は鉄でかなり錆びています。しかし、上がった後は、効果的なくらい鉄の香りで包まれます。かなりおすすめです。

 

 

アドバイス


View this post on Instagram

Tomomiさん(@tomomi3321)がシェアした投稿

食事は・・・

キャンプ場に戻ってからは、それぞれバーベキューなどをすると思います。個別コンロなので、のんびりできますが、街頭はありませんので、必ず明かりが必要です。我が家は、夏に行ったのですが、標高が高いので、夜中は少し肌寒いので、防寒具は準備しておいたほうがいいです。

買い物は・・・

キャンプ場内に一応売店のような施設がありますが、無人だったので、あまり期待はしないほうがよさそうです。本当に困った時は、少し山を下ると小さな個人スーパーのような場所がありました。緊急の物はそこでなんとかなると思います。

キャンプ場の利用時間は、宿泊は、13時前後(季節や利用状況により異なるみたい)~翌日の11時までとなっています。朝がゆっくり出来るので、朝炊飯器でおにぎりを作っている方々がいました。ケトルもコンセントが使えるので、スープなども手軽に出来ます。

大分名物とり天

キャンプ場内に飲食スペースはないので、周辺で食事をする事になります。おすすめのメニューは、とり天です。九重のとり天は、本当に美味しいです。お値段もリーズナブルなので、ぜひ食べて頂きたいです。

また、おすすめのスポットですが、九重自然動物園とゆう施設があります。大人1,000円、小人500円程度かかりますが、本当に大人も子供も楽しめる施設だと思います。豚にミルクもあげられます。子供連れにはかなり楽しめるスポットだと思います。

パワーポット


View this post on Instagram

彩 花さん(@s.ayaka__0809)がシェアした投稿

山を下った先に、「天狗の滝」と言う願いの叶パワースポットがあります。本当に水しぶきが当たるくらいの距離で滝が見れます。滝の周辺には、願い事の札がずらりと並んでおります。

手打ちそばのお土産屋さんも隣にあります。店員さんが皆、狐のメイクをして、ゆで卵やそばを打ったりしています。観光客は、店員さんを記念に写真撮影をしていたり、とても楽しい施設です。

また、食事もできます。ただし、営業時間が11時からなので、早めに付くとかなり時間をもて余してしまいます。おすすめのお土産は、やはり手打ちのそばです。

さいごに


View this post on Instagram

ぴのこさん(@pinoko66)がシェアした投稿

有名な九重橋があります。こちらも長い長い吊橋になっていて、絶景を楽しめると思います。以上九重キャンプ場を紹介しましたが、こんなにも周辺で楽しめるキャンプ場は、あまり無いのではないかと思いました。

海の中道海浜公園は入場料無料の動物の森がおすすめ!年パスもお得!

第72回 日田川開き観光祭2019の開催日程とイベント・見どころ・無料駐車場まとめ

スポンサー広告