孫太郎オートキャンプ場で絶品グルメや釣りを堪能!予約方法を紹介!

b32149e2b5d81593a1ec91f9d57f8368_s

 

夏だ!海だ!孫太郎キャンプだ!!

キャンプ場前の海岸での遊泳は禁止されていますが、釣り、カヤックなどの様々な海遊びが楽しめます。夏休みには「ビンゴ大会」、「カブトムシナイトツアー」、「ぷち縁日」なども開催されます。家族で、グループで、仲間同士で、ライダーも!小さいお子さんからご年配まで楽しめるキャンプ場です。


View this post on Instagram

孫太郎オートキャンプさん(@mago_camp)がシェアした投稿

基本情報

キャンプ場名:孫太郎オートキャンプ場
住所:三重県北牟婁 郡紀北町東長島3043-4
電話番号 0597-47-5371
孫太郎キャンプ場の管理等でお風呂の割引き券がもらえます。

料金

3,000 円 ~ 35,000 円

利用料金:シーズン、人数、キャンプタイプで変動
オフィシャルサイトより予約します。
予約の際は、利用規約に承知し個人情報の登録(無料)が必要です。

お風呂

車で 2 分のところにキャンプ場と同じ系列の「ホテル季」の座があります。

アクセス

紀勢自動車道「紀伊長島 IC」 から車で 10 分
JR 紀伊長島駅から車で10分

 

孫太郎オートキャンプ場施設

ポイント

孫太郎オートキャンプ場の 1 番のポイントは海までの距離です。1 番近いサイトだと目の前が海になるので一日中海を眺めてキャンプが出来ます。フリーテントサイト、いろいろなタイプのコテージも楽しめます。

魅力


View this post on Instagram

司朗さん(@kami.shiro)がシェアした投稿

やはり海鮮料理がおすすめです。近くの紀伊長島などの港の影響もあり伊勢海老やアワビなどの海産物が絶品です!市場や個人の魚屋なども近くにあり、安くて新鮮な海産物が楽しめるのが最大の魅力になっています。

近くに釣り堀もあり、鯛などを釣り上げる体験が出来てその釣った魚を料理して食べる事が出来るので、海鮮料理を楽しみながら釣りも楽しめます。また釣り好きの人は釣り堀を使わなくても、キャンプ場近くで釣りを楽しむ事が出来ます。

夏なら浜辺の遠投での釣りでキスやカレイ、ハゼなどの釣りを楽しんでキャンプ場で釣ったばかりの新鮮な魚を頂く事もできるのが最大の魅力となっています。

海水浴とイベント


View this post on Instagram

Keita Nogiさん(@keitanogi)がシェアした投稿

夏休みのイベントとしては、やはり海水浴キャンプになります。残念ながらキャンプ場の目の前の海は海水浴が出来ませんが、2 分の所にある「城ノ浜海水浴場」があり、そこでの海水浴が楽しむ事ができます。夏休みは涼しくなるまで海水浴を楽しむ方が多いです。

近くで釣りを楽しむ事も出来ます。キャンプ場内のセンターハウスには、ちょっとしたアミューズメントも楽しめるようになっており、ゲームや卓球が屋内で楽しめるので雨の日も安心です。

予約について


View this post on Instagram

N. Takemuraさん(@vil_take)がシェアした投稿

孫太郎オートキャンプ場の予約は非常に取りにくいです。高規格のキャンプ場に加えてアクセスもよくからです。またキャンプ場からすぐのところにお風呂や海水浴場があるので夏休みなどはファミリーキャンパーの予約で殺到します。

予約で勝ち抜くポイントとしては、早い時期にキャンプの予定を立てる事と余裕を持った日程を取る事です。

孫太郎オートキャンプ場ではネット予約が可能になっており、3ヶ月前から予約出来ます。そのため、いかに早くキャンプの予定を立てて 3ヶ月前の予約開始時間になったら、パソコンやスマートフォンなどから段取りよく予約する事が重要になります。他のキャンプ場と同じでキャンセル待ちもあるので諦めず余裕を持たせた日程で挑むと可能性が高くなります。

キャンプinn海山のコテージ・林間サイト予約方法!釣り・温泉口コミ情報

アドバイス

予約は早目に!

孫太郎オートキャンプ場は非常に安全で快適なキャンプ場になっています。具体的には入り口に、ゲートがありキャンプ場利用者以外が入場しにくいシステムになっていたり、管理等からの放送などもあったりと、キャンプ場全体をしっかり管理しているのでキャンプ初心者の方でも気兼ねなく利用出来るのが最大のポイントです。

しかし、そのため、とても人気があるので予約が非常に困難になります。早い段階でキャンプの計画を立てる事をオススメします。またキャンプ場内も決して広くないので利用される時のサイト選びも重要になってきます。

海側がおすすめ!

個人的な意見としては山側よりも海側がオススメになります。理由としては、山側は狭くてサイトに傾斜があるので利用しにくいです。その点海側は、平らなサイトで非常に使いやすいのが理由です。また、海が一望出来て景観もよいのでゆったり過ごせます。ただやはり、山側より人気があるので予約が大変なのとサイトの利用料金が割高になっている点がデメリットになります。

まとめ


View this post on Instagram

鈴木真也さん(@d.s.shinya)がシェアした投稿

孫太郎オートキャンプ場は、非常に快適で利用しやすいキャンプ場で有名です。特にキャンプをはじめたばかりの初心者キャンパーや家族連れのファミリーキャンパーにとっては非常に魅力的なキャンプ場だと言えるでしょう。それは、キャンプ場内の施設の充実やキャンプ場周りの充実した環境からも利用にあたり非常に楽しめる場所になっています。

このキャンプ場を利用すると、一昔前の海水浴キャンプとは全然違う綺麗で、便利で自然を感じながら時間を有効に使える楽しいキャンプライフを体感出来ます。

ナガシマスパーランドのチケットを割引料金で利用するには?乗物混雑チェック法

ナガシマスパーランドのチケットを割引料金で利用するには?乗物混雑チェック法

スポンサー広告