夕張めろんのテラスの食べ放題で旬のメロンを思う存分堪能!開催期間は?

b072489d60e5e5700b444cb606ba4d3d_s

 

「夏休みは家族みんなでめろんのテラスでメロンを食べ尽くそう!」 「甘くて美味しいメロンをお腹いっぱい食べたい。」子どもの頃誰しもが心に秘めていた気持ちだと思います。

大人になった今、小さなカットメロンを大事そうに食べる子どもの姿を見て、「お金を気にせず食べさせてあげたい。」と思っている方に朗報です。北海道にある「めろんのテラス」なら、食べ放題プランなので甘くて美味しいメロンをお腹いっぱい食べ尽くすことができます!


View this post on Instagram

Ayakoさん(@ayakosu51)がシェアした投稿

基本情報

夕張市農協銘産センター めろんのテラス
住所:北海道夕張市滝ノ上132番地
電話:0123-58-2520
営業期間:6月初旬~8月(年毎に異なるため注意)
営業時間:11:00〜15:00
定休日:年中無休

料金
ランチビュッフェ(60分) :大人2,600円、小学生以下1,300円、未就学児600円

駐車場:無料

アクセス

札幌中心部から道東自動車道 「追分町IC」利用約1時間10分、「夕張IC」利用時約5分

電車

JR石勝線「滝ノ上駅」から徒歩10分

みどころ


View this post on Instagram

mia* (ミヤコ)さん(@mia0603)がシェアした投稿

夏休みの北海道旅行には夕張メロンを食べたい!

北海道といえば美味しいものが数多くありますが、一番最初に「メロン」を思い浮かべた方も多いのではないでしょうか。北海道と言えば、甘くて美味しくて濃いオレンジ色をした「夕張メロン」の産地です。

夕張メロンは夕張市農協で厳しい検査基準をクリアしたものにしかその商標は与えられません。めろんテラスの営業期間は限られていますが、この営業期間こそ夕張メロンの一番美味しい旬の時期なのです。また、北海道内のスーパーで販売されている夕張夕張メロンの相場は、ひと玉1,000円〜1,500円くらいです。

普段ではなかなか買えないお値段な上に、家族で分ければ小さいひとカットになってしまいます。これは、ますますめろんのテラスで好きなだけ食べ尽くすしかありません。

入り口でど迫力のメロン熊がお出迎え


View this post on Instagram

bountykillerさん(@bacchanal_jp)がシェアした投稿

「めろんのテラス」は、可愛い名前からは想像のつかない外観をしています。入り口には巨大な「メロン熊」という強烈なご当地キャラクターが口を開けているデザインになっています。

「めろんのテラス」に入ろうとするとさながら食べられているような感覚になります。このど迫力に、子どもも大喜びすること間違いありません。かなり強烈な格好のメロン熊ですが、ずっと見ていると心なしか可愛くなってきます。

メロンを食べ尽くすぞ!という気合をぜひ写真におさめてから行列に並びましょう。

口コミ


View this post on Instagram

あか。さん(@dc2raka)がシェアした投稿

利用者はファミリー層が多め

新婚旅行中に夫と2人で利用しました。他の利用者を見ると小さな子どもから食べ盛りの子どもをつれたファミリー層が多かったです。団体で利用される機会も多い人気施設のため、1テーブルがとても大きいのでファミリー層でも問題なく座れます。

2人など少人数の場合は、相席になることが多いです。実際に相席になりましたが、お互いメロンに集中していたので全然気になりませんでした。

早めに行って並んで待機すべし!

営業時間よりも早く着いてしまったからといって、車の中で待機していてはいけません。実は、営業時間前から行列が始まっています。かなりの人気スポットのため、「めろんのテラスが」いくら広くてもすぐ満席になってしまいます

1回転目に入店する場合には気合を入れて30分から1時間前には並んでください。また、「めろんのテラス」が2階にあるため、行列に並ぶ最中に階段が出てきます。普段ベビーカーを使用している小さな子どもがいる場合は注意してください。

階段に並んでいる間ベビーカーを家族に持ってもらう必要が出てきます。そのような場合は、1回転目の入店を目指さず、お昼のピーク時を避けた来店をオススメします。

ただし、混雑時は整理券の配布が行われることがあります。まず整理券をゲットしてそれまでの時間は、お土産物屋さんを楽しんだり、道の駅メロードにいってみるという作戦もいいかと思います。

料金は後払い制

料金は食べ終わって退店する前に支払います。お財布の準備はしなくて大丈夫なので、「席」をどのタイプにするか考えておきましょう。「めろんのテラス」には、その名の通りテラス席があります。外の景色を楽しみたい方はテラス席をお勧めします。

テラス席になると、室内にあるメロンや他の料理の置いてある場所が少しだけ遠くなるので、時間いっぱい食べ尽くしたい方は室内の席をオススメします。

ベビーカーを使用される方は、室内席だと小上がりになっている席があるので注意が必要です。スタッフの方に相談して使用しやすい席を用意してもらいましょう。

 

 

美味しいメロンが何個でも食べられちゃう!お肉もある!


View this post on Instagram

ぺさん(@penpen0422)がシェアした投稿

カットされた美味しい夕張メロンがどんどん出てきます。お皿に沢山盛って次々食べてもすぐにビュッフェコーナーに補充されるので思う存分楽しんでください。

嬉しいのは、ビュフェメニューにはお食事メニューもあることです。スクランブルエッグやポテト、地元野菜のグリル、中華焼きそばなどバラエティーに富んでいます。

中でも、食べ盛りの子どもにオススメなのは、ステーキが食べ放題なところです。メロンを食べて少し塩味が欲しくなったら、お食事メニューを選んで、エンドレスで食べ続けられます。お食事メニューの他にも、喉越しのいいプリンなどのデザートもあります。

食べ終わった夕張メロンの皮を積んで写真を撮ろう!

子どもたちがお腹いっぱいメロンを食べることができたら、記念に写真を撮りましょう。食べ終わった夕張メロンの皮をうず高く盛って、ポンと出た可愛らしいお腹と一緒に写真を撮れば、忘れられない楽しい思い出になります。

1階のお土産屋さんも楽しい!


View this post on Instagram

kaoring0_sadan0さん(@kaochan_donchan0157)がシェアした投稿

めろんのテラスを堪能したら、1階のお土産屋さんをゆっくり見ていきましょう。入り口でど迫力に迎え入れてくれたメロン熊のグッズが多数揃えられています。また、夕張メロンを使った美味しいゼリーやポッキーなどのお菓子、地元で採れた新鮮野菜、もちろん夕張メロンも購入することが可能です。

さいごに


View this post on Instagram

Makino Takashiさん(@mackee_makino)がシェアした投稿

夕張市農協銘産センターめろんのテラスでは、甘くて美味しいメロンを家族でお腹いぱい食べ尽くすことができます。夕張メロンの産地でしか体験できないので、夏休みに子どもと一緒に訪れるのに最適な場所です。ぜひ食べ尽くしてきてください。

金森赤レンガ倉庫でご当地バーガー「ラッキーピエロ」とビヤホールで満喫!

ローズガーデンちっぷべつ3000株のバラがお出迎え!営業期間・時間・料金・アクセスまとめ

花畑牧場でとろーりラクレットチーズ・生モツァレラチーズを使用したパスタを堪能!

上富良野日の出公園オートキャンプ場を100倍楽しむ裏ワザとは?

 

スポンサー広告