空の駅さくら館さくらの山公園でピクニック!間近で見る飛行機に感動!

806076ed25fa703936bc9288134a5c1f_s

 

夏休みに成田空港から、旅行に行く家族にオススメのスポット「成田市さくらの山」 今年の夏休み、海外で過ごすご家族も多いかと思います。今回は、千葉県にある成田国際空港から旅行に行かれる方にオススメしたいスポットを紹介します。

成田国際空港からすぐ近くで、無料で立ち寄れるスポットです。空港からすぐ近くなので、間近で飛行機の離着陸を見ることができます。


View this post on Instagram

soraさん(@sorasora0212)がシェアした投稿

基本情報

施設名:成田市さくらの山・空の駅さくら館
住所:千葉県成田市駒井野1338-1
TEL:0476-33-3309(空の駅さくら館) 空の駅さくら館
営業時間:9:00~18:00
入園料:無料
駐車場:無料

アクセス

東関東自動車道「成田IC」から約7分

バス

JRバス航空博物館行き「さくらの山」バス停下車

入園料は無料!天気の良い日はピクニックが楽しめます


View this post on Instagram

Tomoyuki Akutsuさん(@akutsutomoyuki)がシェアした投稿

成田市さくらの山は、敷地面積4.65ヘクタール。東京ドームとほぼ同じくらいの大きさの公園です。春は桜の名所として有名です。節句の時期にはたくさんの鯉のぼりが飾り付けされ、冬にはイルミネーションが輝き、1年中楽しめる公園です。

公園ですので、もちろん入園料は無料です。飲み物や食べ物を持参すれば、ピクニックが楽しめます。隣接する空の駅さくら館には、自販機があり、店内では飲食物が販売されています。

大迫力!間近で見る飛行機の離着陸


View this post on Instagram

kouji.Yさん(@kouji_a380)がシェアした投稿

さくらの山の1番のオススメポイントは、間近で見る飛行機です。さくらの山公園は、成田国際空港滑走路の北側、駒井野と呼ばれる小高い丘の上にあります。そのため、公園のどこからでも飛行機を見ることができます。

飛行機は風が吹いている方向へ着陸するので、南風の時は特にたくさんの飛行機が着陸する様子を見ることができます。 「飛行機の見える公園」として有名で、数多くのテレビドラマの撮影に使われています。

 

 

飛行機の大きな音、手が届きそうな近さに大興奮!


View this post on Instagram

Tomoyuki Akutsuさん(@akutsutomoyuki)がシェアした投稿

週末は県内のみならず、他県からも多くの家族連れが訪れます。 リピーターはもちろん、初めてさくらの山を訪れた人は空を見上げ、頭上を越えていく飛行機に歓声をあげます。

特に子供たちは大興奮!着陸の飛行機の音が聞こえ始めると、空を見渡し飛行機を探し始めます。 離陸の飛行機ももちろん、大きなエンジン音で飛んでいきます。子供も大人も展望デッキから、飛行機が空高く飛び、小さくなるまで見ています。

たくさんの種類、色々なカラーの飛行機が飛んでいますので、「次はどんな飛行機が来るかな?」なんてお子様と会話するのも楽しいですね。

千葉県立現代産業科学館に行ってみよう!科学館わくわく教室を体験!

成田市特別観光大使「うなりくん」


View this post on Instagram

nanaさん(@hana870163)がシェアした投稿

成田市には、マスコットキャラクターのうなりくんがいます。ゆるキャラグランプリ2017では、第1位のグランプリをとりました。成田名産のうなぎと飛行機をモチーフにしたキャラクターです。

運が良ければ週末、さくらの山をお散歩することがあり、一緒に写真を撮ることもできますよ。うなりくん出没情報は、うなりくんのTwitterや成田市ホームページから確認してください。

お腹が空いたら隣接する、空の駅さくら館へ


View this post on Instagram

嶋津彰一さん(@daojinzhangyi)がシェアした投稿

千葉、成田のお土産品や、手作りのお弁当、地元で採れた新鮮な農産物を販売しています。館内の奥には、パン屋さんとカフェがあり、実際に使われていた旅客機のシートに座りながら飲食をすることができます。

館内外には飲み物やアイスの自販機があり、週末には出店が出ることもあります。すぐ近くにはコンビニがあります。

レジャーシートと紫外線対策を!


View this post on Instagram

北斗星さん(@hokutosei81)がシェアした投稿

午後からは到着便が増えるので、たくさんの着陸機を見ることができます。 2階建て、世界最大の旅客機A380も待っていれば飛んでくるかもしれません。

ほとんどの方は立って飛行機を見ていますが、長い時間滞在される方やお子様ご年配連れの方は少し大変だと思います。ベンチはありますが数が少ないので、レジャーシートは必須です。また日陰もあまりないので、ママさんは紫外線対策の準備を忘れずに。

週末には、公園駐車場が満車になることがあります。その場合、少し離れた場所に駐車場があり、看板表示や係の方が誘導くれますので安心してください。舗装されていない駐車場で、公園から少し歩きます。くれぐれも路上駐車や、公園と関係ない場所に駐車場しないようにしましょう。

飛行機に興味を持ったら航空科学博物館へ


View this post on Instagram

naoko7053さん(@naoko7053)がシェアした投稿

さくらの山から、車でおよそ10分。館内ではフライトシュミレーションの体験、航空機に関する展示、ボーイング747の胴体輪切りやコックピット展示などがあります。コックピットには座ることもできますよ。

参加費100円のスタンプラリーもあり、全部集めると子供が喜ぶお土産が貰えます。夏休みにはイベントが開催され、昨年はグランドハンドリング(地上支援業務)体験が行われました。 機体の胴体を掃除したり、空港の駐機場で飛行機を誘導するマーシャリングの体験をすることができました。

航空科学博物館

住所:千葉県山武郡芝山町岩山111-3
TEL:0479-78-0557
開館時間:10時~17時(入館締切は16時30分)
休館日:毎週月曜日
入園料:一般500円、高校生・中学生300円、小学生200円、4歳以上200円

大迫力の飛行機を間近で見ると、子供だけではなく、大人も大興奮すること間違いなしです。 成田国際空港を利用するファミリーも、海外旅行には行かないけど成田に行ってみようかなと考えているファミリーも、大きな青い空を飛ぶ大迫力の飛行機を見てみませんか。

千葉市動物公園人気のレッサーパンダ風太くんは80歳!マミーと象の赤ちゃんも見られるよ!

ふなばしアンデルセン公園「子ども美術館ゾーン」でキャンドルクラフト体験!

千葉県立現代産業科学館に行ってみよう!科学館わくわく教室を体験!

スポンサー広告