ナウマン公園キャンプ場は使用料が無料!温泉あるしコスパ最高!【家族連れ体験談】

a7edbe8e6c95b2c1a8d8cb7dacec05b4_s

 

北海道の自然を遊びつくそう!お財布に優しいナウマン公園キャンプ場

夏のお出かけといえば、子どもも大人も一度は憧れるのがキャンプです。しかし、一応テントは買ったけど初心者だし、出費も気になるのが本音でちゃんと楽しめるのか心配・・・と、一歩踏み出せないでいる方も多いのが現実です。でも、そんな方もご安心ください。

「ナウマン公園キャンプ場」には、キャンプ場使用料が無料の上、キャンプ初心者ファミリーも安心の設備が揃っています。夏の子連れキャンプをナウマン公園キャンプ場でデビューして見ましょう。


View this post on Instagram

denjiさん(@denji.jpn)がシェアした投稿

基本施設情報

施設名:ナウマン公園キャンプ場
住所:北海道中川郡幕別町忠類白銀町390番地2
電話:0158-8-2111(幕別町役場忠類総合支所につながります)
開館時間:特に無し
料金:キャンプサイト及びパークゴルフ場共に無料
駐車場:無料

アクセス

忠類 IC から車で 5 分

 

 

ナウマン公園キャンプ場の特徴


View this post on Instagram

みっけ猫さんぽさん(@mikkeneko333)がシェアした投稿

お財布に優しいキャンプで家族でお出かけ

忠類でナウマン象の化石が発見されたことに由来す「ナウマン公園キャンプ場」は、その名の通り、ナウマン象のモニュメントが入り口で出迎えてくれます。キャンプ場に公園も隣接されており、その公園には数多くのアスレチックや水遊びができる水場があります。

キャンプ場では入場料や利用料を一人につき請求されることが多いですが、「ナウマン公園キャンプ場」はお金がかからず、子どもが思う存分遊べる環境が整っているので、余計な出費を抑えることができます。

テントを設営するところはこんなところ

フリーテントサイトのため決まった区画はありませんが、小さな子どもと一緒にBBQ などを楽しみたい場合は、設営する前に、水場とトイレの位置を確認してからにしましょう。キャンプ場は広いため、適当に設営するとその後の食事や夜のトイレ事情が大変になる事もあります。周りをよく見てからテント設営を行いましょう。

買い物も近くで安心!歩いてすぐに JA 忠類直売所

キャンプ場から歩いてすぐの場所に、地元の新鮮野菜や、冷凍保存された肉、チーズを販売している直売所があります。キャンプに来た場所で見る新鮮で珍しい地元野菜に、いつもは野菜をあまり食べない子どもも思わず手が伸びてしまうこと間違いありません!

ただし、直売所とあって営業時間は短めです。9:30 〜 17: 30 となっているので早めに見に行くことをオススメします。

お風呂も歩いてすぐそこ!贅沢な 2 種類の露天風呂

キャンプ場から歩いてすぐのところに、ナウマン温泉アルコ 236 という温泉施設があります。お肌がツルツルになるアルカリ性単純泉はママにとっても嬉しい効能です。サウナやジェットバスなど設備が充実していて広くて綺麗な温泉施設です。さらに嬉しいのは贅沢にも 2 種類もある露天風呂です。

露天風呂の周りには周囲が暗くなると光る石が飾られており、好奇心旺盛な子どもたちも大喜びです。あまりアウトドアが得意ではないママも、汗と疲れをゆっくり落とせるこの温泉施設が近くにあるならもう一度キャンプに訪れたくなるはずです。

ナウマン温泉アルコ 236

営業時間:11:00 〜 23:00(22:30 受付終了)
料金:大人 500 円、小学生 250 円、幼児 無料

充実した設備のある温泉施設は、料金が高く設定されている事が多いですが、こちらの温泉施設はこんなに安くて温泉を楽しめるの?と嬉しくなるほどのファミリーに優しい料金設定です。石鹸類は備え付けで用意されているため、タオルを用意していけば大丈夫です。

上富良野日の出公園オートキャンプ場を100倍楽しむ裏ワザとは?

 

周辺観光

道の駅

まだまだ楽しめる!温泉のすぐ近くにある道の駅 忠類焼きたてのパンのいい匂いが広がる道の駅は、小腹が空いた時の利用にぴったりです。忠類の特産品で、北海道内でもトップの品質を誇るのが「ゆり根」です。このゆり根を使った商品が沢山販売されていて、中でもゆり根あんぱんや、ゆり根シュークリームが人気です。

ゆり根って聞いた事あるけれど料理の仕方がわからないし、本物を買っていっても子どもたちが食べてくれるかどうか心配という方でも、甘いスイーツなら挑戦しやすく美味しくいただけます。食べ終わったら、子どもたちと JA 忠類直売所に行って本物のゆり根を見てみるのもいいと思います。

忠類ナウマン象記念館


View this post on Instagram

Kitahashi0724さん(@kitahashi0724)がシェアした投稿

この機会に忠類の歴史を学んで帰ろう!キャンプ場にナウマン温泉を楽しんだら、子どもも大人もおおもとのナウマン象が気になってくるはずです。忠類ナウマン象記念館では、発見から発掘に至るまでの工程について紹介してあり、館内には、大迫力の骨格模型が展示してあります。夏休みの作文作りや自由研究の題材にもなる一石二鳥の施設です。

忠類ナウマン象記念館
営業時間:9:00 〜 17:00
休館日 :火曜日(火曜日が祝日の場合は翌日)
料金  :一般 300 円、小・中学生 200円

まとめ

ナウマン公園キャンプ場はお財布に優しく、周辺施設も充実しているため、自然の中で思いっきり遊び尽くしたい夏のお出かけにはぴったりの場所です。キャンプ初心者なパパも、アウトドアは少し苦手なママも安心して子どもと一緒にお出かけできる場所です。ぜひ訪れて見てください。

道の駅うとろシリエトク行ってみたい道の駅ランキング1位!名前の由来は?

オホーツクシマリス公園は駐車場から可愛いが止まらない!触れ合い方を伝授!

滝野すずらん公園キャンプ場で親子バーベキュー!渓流ゾーンで遊び倒せ!

夕張めろんのテラスの食べ放題で旬のメロンを思う存分堪能!開催期間は?

 

スポンサー広告