大洗海上花火大会マリンタワーから鑑賞撮影は穴場!?見どころとビーチまで 10 分の宿泊施設情報【茨城県】

a885a35491c1424bc9902087b1c29b12_s

 

はじめに

2018年7月29日に家族3人で、大洗サンビーチに遊びに行きながら、会場花火大会を堪能してきました。

「大洗海上花火大会」基本情報

イベント名:大洗海上花火大会
会場:茨城県東茨城郡大洗町大貫 大洗サンビーチの会場
開催時期:毎年7月下旬 ※2019年7月27日(土)
打ち上げ時間:20:00~21:00(予定)
打ち上げ本数:約3.000発
観客人数:約10万人

駐車場

大洗サンビーチ海水浴場の駐車場が7.000台で普通自動車1.000円/台の駐車が可能ですが、混雑が予想されますので、早めの到着か2号線沿いの大洗海浜公園の駐車場を利用するといいと思います。

アクセス

車の場合

北関東自動車道路(東水戸道路)「水戸大洗IC」から国道51号線経由で大洗方面へ7km、約10分ほどで大洗サンビーチに到着します。

電車の場合

鹿島臨海鉄道大洗鹿島線『大洗駅』から徒歩約15分

「大洗海上花火大会」見どころ


この投稿をInstagramで見る

nisさん(@nis182)がシェアした投稿

大洗海上花火大会は尺玉の10連発・ビッスターマイン・ワイドスターマイン・大輪の花を咲かせる2尺玉・音楽に合わせて打ち上げられるミュージックスターマインと色々な花火が大洗海岸の会場に打ちあがり、迫力満点な花火大会となっています。

特徴的な花火

内閣総理大臣賞を受賞した野村花火工業による独自性のあふれる創造花火で、尺玉の10連発やビッグスターマインとワイドスターマイン、大輪の花を咲かせる2尺玉に加えてフィナーレには、音楽に合わせて打ち上げられるミュージックスターマインが特徴となっています。

思い出に残った花火

タコや大洗名物であるアンコウの形をした面白く可愛い花火があり、子供が楽しんでいました。大人はやはり音楽に合わせたミュージックスターマインが思い出に残っています。

「大洗海上花火大会」鑑賞穴場スポット


この投稿をInstagramで見る

Katsuhiko Sudaさん(@succhy_ph)がシェアした投稿

地元住民は大洗マリンタワーからも観賞しています。我が家は大洗シーサイドステーション(旧大洗リゾートアウトレット)の海側も芝生スペースにレジャーシートを敷いて、花火鑑賞をしました。また、旅館やホテルに宿泊してお部屋から鑑賞する手段もあります。

周辺の宿泊施設

大洗舞凛館】大洗サンビーチ海水浴場から徒歩10分
浜野屋】大洗サンビーチ海水浴場から徒歩10分
旅館民宿セイラーズ】大洗サンビーチ海水浴場から徒歩10分
リゾート大洗まつもと】大洗サンビーチ海水浴場から徒歩すぐ

花火大会が終わってからの帰宅による大渋滞は大洗町から抜け出すだけで2時間から3時間くらいはかかってしまう為、回避する方法としてホテル宿泊も有りかと思います。

屋台・グルメ

大洗サンビーチの海水浴シーズンでもあるので、海の家がいくつか出店している上に、焼きそば・たこ焼き・お好み焼き・フランクフルト・焼き鳥・かき氷・クレープ・チョコバナナ・綿あめ・リンゴ飴といった定番の屋台はほとんど揃っています。屋台の出店場所は第1サンビーチ側のエリアになります。

また、大洗わくわく科学館付近で地元の名産でもあるしらすを使用されたしらす丼が販売されていました。

 

 

「大洗海上花火大会」おすすめの撮影スポット


この投稿をInstagramで見る

東京新聞水戸支局ギャラリー(TMG)さん(@tokyoshinbunmito)がシェアした投稿

やはり大洗サンビーチの砂浜で撮影するのが綺麗に撮影できるのですが、ビーチ自体は大渋滞している為にマリンタワーから撮影する手段もありかと思います。

お金をかけても綺麗な撮影スポットとして挙げるならば、『にっぽん丸花火大会クルーズ』による船上からの撮影があります。

「大洗海上花火大会」混雑状況・トイレ事情

交通規制の時間帯はだいたい17:00から22:00頃となっていますが、当日は交通規制区域外の道路での大混雑が予想されます。大洗サンビーチで鑑賞するか大洗シーサイドステーション(旧大洗リゾートアウトレット)で鑑賞するか大洗マリンタワーで鑑賞するかでも、早い時間から場所取りの必要性はあります。

お手洗いはは、公園(会場)・駐車場など7個所あります。また、大洗シーサイドステーション(旧大洗リゾートアウトレット)のトイレも使用可能です。

「大洗海上花火大会」周辺観光

花火大会は大洗サンビーチで開催されますが、打ち上げ時刻が19:30からとなっていますので、時間潰しで周辺に大洗シーサイドステーション(旧大洗リゾートアウトレット)や、めんたいパーク大洗・大洗マリンタワーがありますので、飽きる事はないと思います。

また、大洗マリンタワーの隣に大洗中央公園があって遊具で遊ぶことが可能です。


この投稿をInstagramで見る

mnkさん(@mnk___16)がシェアした投稿

さいごに

「大洗海上花火大会」と同時に開催されてるお祭りは周辺ではありませんが、茨城県東茨城郡城里町石塚駅通りにて行われる「しろさと七夕祭り」というイベントがあります。電車 常磐線『水戸駅』下車後バスで約30分、車ですと、常磐自動車道路『水戸IC』から約20分です。

石塚駅前通りに七夕飾りが色鮮やかかつ華やかに彩られて、歩行者天国となりました石塚駅通りを迫力のある神輿や山車が走り、山車の上から数回の餅まきが行われます。

特設ステージでは、地元団体や地元園児による演奏やパフォーマンスが行われます。お時間のある方は是非足を運んでみてください。

 

スポンサー広告