Pet博(大阪会場) チケット料金や購入方法・2018年の口コミ掲載!

07feec73937db8fe55267c6e3157cd6a_s

 

ペットとのより良い暮らしを提案してくれる貴重なイベント「Pet博」

1994年に大阪で始まり、年々開催場所や規模を拡大してファンを増やしているペット博。 ペットと飼い主が一緒に屋内で参加出来るイベントで、最新のペットグッズなども見られるので「うちの子」とより良い関係を築くヒントをもらえると思います。


View this post on Instagram

りささん(@korumm)がシェアした投稿

基本情報

イベント名Pet博(大阪会場)
住所:インテックス大阪 大阪府大阪市住之江区南港北1-5-102
電話:06-6947-1912(テレビ大阪事業局まで。土日祝のぞく、10時から18時まで)

参加料

チケット制:大人(中学生以上)前売りで1,100円、当日1,300円、4歳から小学生:前売り600円、当日800円、 3歳以下は無料

 

アクセス

電車

大阪メトロ中央線「コスモスクエア駅」下車徒歩約11分。
大阪府内からは梅田、なんば、天王寺から、それぞれ大阪メトロ御堂筋線に乗り、本町駅から中央線に乗り換え、コスモスクエア駅に行けます。

阪神高速湾岸線を「南港北出口」下車、約8分。
一般道だと国道172号線か中央大通りを走り、みなと通から咲洲トンネルを経由してインテックス大阪へ。

駐車場:1日1回,1000円(イベントの規模や車種等で料金が変わる場合があります)

Pet 博とは

1994年に大阪で初めて開催され、2000年からはペット同伴で参加できる日本初のイベントになりました。

ペット関連のイベントでは、国内最大級と言われていて、来場者数も2018年の秋に3日間開催された大阪会場だけで、約4万5千人にのぼりました。

毎年大阪以外にも、東京や幕張、横浜、名古屋、広島で開催されています。 ペットグッズ販売や展示、ファッションショーやアトラクション、ペットを飼っている著名人のトークショーなど、ペットだけではなく大人も子供も楽しめるイベントになっています。

口コミ〜2018年の様子〜

 


View this post on Instagram

きゅーま&にーご&てんさん(@makimayoshi)がシェアした投稿

似顔絵

プロのイラストレーターさんたちが、ペットや飼い主との2ショット、3ショット等を書いてくれるエリアが見ていて楽しかったです。 既に依頼者がたくさんいて、お昼すぎ頃に行っても完成が17時頃になると言われた人もいたようで、依頼するのは諦めましたが、式紙の大きさやペットの数、飼い主の人数などにより料金が変わります。 ペット1匹と飼い主一人で5,000円など。

イラストレーターさんが丁寧に、心を込めて描いている姿や、描かれているペットのどことなく嬉しそうで落ちつきない様子も見ていて楽しいです。 また、完成品を見て「こんな風に動物を表現できるんだ」と、自分もペットの絵を描きたくなったりもしました。

また、来場者さんたちが連れているペットたちも見どころです。 人間かと思いきや、とてもかっこいいベビーカーにわんちゃんが座っていたり、「よくあんなに大人しく一緒にお出かけできるなぁ」と感心させられます。

トークショー

著名人の方が来場して、動物への思いやペットとの面白エピソードを話されるトークショーもあります。 可愛いペット用の服を購入して、インスタ映えするスポットで撮影ができたり、ペットとの思い出作りに良い場所です。

過去には、さかなクンがインテックス大阪に来場して、トークしたこともあったと聞きます。 2018年はペットライフアドバイザーの垣内りかさんなどが来場し、ペットとの暮らしについて考えさせられました。

グルメ・お土産


View this post on Instagram

♥︎ ティッシュ & リズ ♥︎さん(@taman_tish_liz)がシェアした投稿

食べておいしかったもの 屋台やグルメなどは、ペット向けに無添加のペットフードが販売されていたりして、そちらがメインなので人間の食事はついでという印象です。

インテックス大阪内や近くのATC内の飲食店がたくさんあるので、会場に入り前に済ませておいたり、お弁当販売もされているので、そちらで買っておいて会場内で食べるのもありです。

お土産としては、可愛いペットの写真がたくさん撮れることだと思います。 3Dフィギュアコーナーもあり、ペットをなんと世界に一つのフィギュアにしてもらえます。 小中大とサイズが分かれていて、小さい物から1万円程だったと思います。

ペットを可愛がっているけど会場まで一緒に来られなかった家族にお土産で渡すと、喜ばれること間違いなしです。

交通規制・混雑

GWや秋の連休に開催されるので、連休の中日(なかび)が一番混雑している印象です。

ペット同伴参加で、他のペットさんとのトラブルを避けたい場合など、ねらい目は初日の早い時間かもしれません。

ペットにオムツ着用の義務がないので、排せつ物などから感染症などが心配なほど調子が良くないペットさんは、連れて行かない方が無難でしょう。

まとめ


View this post on Instagram

natsumiさん(@723natchan)がシェアした投稿

ペット同伴で参加できる貴重なイベントです。 介助犬のデモンストレーションコーナーがあったり、ペットを飼っていない人には、ふれあいコーナーや譲渡会も開催されていて、いろんな動物とのかかわり方が生まれる場所です。

動物の殺処分ゼロを目指す保護施設さんなども、毎年ブースを設けて活動を紹介されています。 最新のペットグッズから、ペットの置かれている環境、動物保護まで、動物と人間の未来についてとても勉強になるイベントです。

ロハスフェスタ万博の2019開催日と2018年大阪府吹田市の体験レビュー!日本最大級エコイベント

ラーメンEXPO in 大阪・万博記念公園で混雑を避けて食べるには?2018年口コミ

日本橋ストリートフェスタ2019年コスプレ参加者は?歴史・イベント・混雑まとめ

VSパーク大阪(ブイエス パーク)料金・混雑・アトラクションまとめ!

スポンサー広告