ラグノオのポロショコラにはシャンパン使用の濃厚チョコも!どこで買える?

5b4c20677ab11af0dd8e9030d2093608_s

 

「ポロショコラ」の魅力


View this post on Instagram

Kumiko Nakamoriさん(@chamusume)がシェアした投稿

一つの包装にあらかじめ5つにカットされているズッシリと濃厚なチョコレートケーキです。外側はやや硬めで、中はとろけるように滑らかでしっとりとしています。税込361円とはとても思えないようなコストパフォーマンスを誇る美味しさです。一切れでも十分に満足を得られるような濃厚さで、特にチョコ好きの方にはオススメしたいです。

「ポロショコラ」の味とおススメの食べ方


View this post on Instagram

naoさん(@konayu__)がシェアした投稿

甘さもそれほどくどくはないのですが、ブラックコーヒーや牛乳と一緒に食べるのがとても相性がいいです。あらかじめ5切れにカットされているので、包丁で切る必要がなく、手軽に食べられるので、例えば外出時のおやつとしてもおススメです。

夏場は冷蔵庫で冷やして

ガトーショコラのようになり、甘さもスッキリと感じられます。生クリームやホイップクリームを添えると、ケーキ屋さんで買ってきたようなチョコレートケーキと遜色ありません。冬場におススメの食べ方は、レンジで600Wで2分ほど温めて食べる方法です。チョコレートがいい具合に溶けて、まるでフォンダンショコラのようになります。バニラアイスクリームを添えるのもいいですね。

「ポロショコラ」のフレーバー

今ではプレーンのチョコ味の他、ブロンドチョコ、カカオ72%以上のチョコを使用したもの、ドライフルーツを入れたもの、シャンパンを使用したものなど、様々なシリーズが販売されています。

特に最近では高級スーパーで有名な成城石井とコラボしているようです。「ポロショコラ・ダブル」という名前で成城石井限定で販売されており、プレーンのポロショコラよりも高カカオのチョコレートをブレンドして作ってある大人ビターな味に仕上がっているようです。

特にオススメしたい「ポロショコラ」


View this post on Instagram

オレンジページさん(@orangepage_mag)がシェアした投稿

ドライアップルが入ったポロショコラです。こちらには『ラグノオささき』のある青森県弘前市特産の青森林檎で作ったドライアップルと、りんごのお酒シードルが使われているそうです。

チョコとりんごの組み合わせはありそうでなかなかないですよね。さすが青森ならではの組み合わせです。食べてみると通常のポロショコラでは感じないアルコールの芳醇な香りやドライアップルのシャキッとした食感が楽しめます。

チョコの甘みとリンゴの酸味が以外と合って驚きでした。プレーンのポロショコラは子供が好きな甘さですが、こちらは大人向けのように感じました。通常のポロショコラよりも少しだけお値段も高いので、少しリッチな気持ちになれるおやつタイムでした。

「ポロショコラ」は青森県弘前市で誕生

こちらの「ポロショコラ」は、青森県弘前市の有名なお菓子屋さんが製造していて、発売された当初は青森県内の『ラグノオ』のショップやスーパーでしか見かけませんでしたが、全国のカルディで取り扱うようになり、その美味しさから口コミで知名度が上がっているようです。

「ポロショコラ」が購入できるお店


View this post on Instagram

さてさん(@sate618)がシェアした投稿

このようにポロショコラは青森だけにとどまらずに、全国でさらなる拡がりをみせています。通常のプレーンのポロショコラは全国のカルディで比較的手軽に手に入れることが出来ます。私は東京駅のKIOSKでも販売されているのを見かけました。

プレーン以外のシリーズは、東北の各県にある『ラグノオささき』の各店舗、青森県内のコンビニやスーパーで取り扱っているようです。プレーンのポロショコラは税込361円と一番お手頃価格です。あるスーパーでは、たまに特売価格で売られることもあるようです。

「ポロショコラ」を自宅で作る方法

どうしても手に入れることが出来ない方にオススメなのが、家庭で手軽にポロショコラ風のチョコレートケーキを作る方法です。材料はお好きなチョコレート約200gと生クリーム100cc、卵2個だけです。

①チョコと生クリームを耐熱ボウルに入れてレンジで温めてチョコを溶かします。よく混ぜてから卵黄を入れ、さらに混ぜます(A)。

②それとは別に卵白を泡立ててしっかり目のメレンゲにします。メレンゲを先ほどの(A)に加えて、サックリと混ぜます。

③これをパウンド型に入れて160度のオーブンで約30分ほど焼けば、完成です。

実際のポロショコラよりは軽めの口あたりですが、手軽にできて使うチョコレートによっても色んな味が楽しめるのでおススメです。

「ポロショコラ」を食べた友人の感想


View this post on Instagram

sendai-japan-かにミソさん(@t.u.3.3)がシェアした投稿

私はポロショコラを友人にもオススメすることが多いのですが、皆さん必ずリピートしております。まず、この値段でこの食べ応えと美味しさは何!?と驚かれます。日持ちもするので、カルディなどで見かけた時にまとめ買いする友達もいました。なかなか手に入らないプレーン以外のシリーズをわざわざネットでお取り寄せする友達もいるほどです。

さいごに

子供から大人までチョコ好きさんには特にたまらないポロショコラ。何より最強なのは、その手軽さとコスパ。一度食べたらリピート間違いなしです。シリーズ制覇するのもいいですね。青森県のお菓子屋さんから全国にファンを持つポロショコラ、私の一押しスイーツです。