ラーメンEXPO in 大阪・万博記念公園で混雑を避けて食べるには?2018年口コミ

a4c6ede7bccb0c3c63fe5f57587beed9_s

 

冬の祭典、ラーメンEXPO in 大阪・万博記念公園!寒いけど食べまくろう!

冬は寒いからついつい温かいラーメンを食べたくなりますよね。ラーメンといえば、スープは醤油、塩、味噌、また麺は細麺、太麺、縮れ麺と様々な種類があります。ラーメンEXPOはそんな多彩なラーメンを心ゆくまで楽しむことができるイベントです。毎年12月に大阪の万博記念公園で開催されます。


View this post on Instagram

ラーメンEXPO公式アカウントさん(@ramen_expo)がシェアした投稿

基本情報

ラーメンEXPO in 大阪
会場:万博記念公園 お祭り広場
住所:〒565-0826 大阪府吹田市千里万博公園1-1
開催期間:毎年12月の金・土・日とクリスマスに開催
開催時間:11時~21時(ラストオーダーは20時30分)
入場料:無料(別途公園入園料必須 大人250円 小中学生70円)

アクセス

電車

大阪モノレール「万博記念公園駅」「公園東口駅」下車
阪急電車京阪本線:「門真市駅」で大阪モノレールへ乗り換え
大阪市営地下鉄:谷町線「大日駅」で大阪モノレールへ乗り換え北大阪急行「千里中央駅」で大阪モノレールへ乗り換え

ラーメンEXPOってどんなイベント?


View this post on Instagram

あみちぃ。さん(@ammmi03)がシェアした投稿

ラーメンEXPOは日本全国から選りすぐりのラーメン店が集結する西日本最大級のラーメンイベントです。

太陽の塔へのプロジェクションマッピングやイルミネーションが楽しめる「イルミナイト万博」と合わせて、毎年12月の金・土・日とクリスマスに開催されます。

ラーメンの購入はチケット制で、全店共通で1杯650~800円(※年によって異なり、セット価格が設定される時もあります)です。

店舗にはこのチケットを先に買ってから並びます。当日会場内の券売所で買い求めることができるほか、事前にコンビニで前売り券を購入することも可能です。

ラーメン1杯は通常の提供量よりやや少なめになっているのですぐにお腹いっぱいにならずにいろいろな味を楽しむことができます。

ラーメンEXPOはこうやって楽しもう!


View this post on Instagram

まんぷく とらこさん(@manpuku.torako)がシェアした投稿

開催年によって異なりますが、ラーメンEXPOにはだいたい30~40のラーメン店が出店します。週によって出店店舗が違い、店舗情報は公式サイトやブログ、SNS、パンフレットでチェックすることができます。

会場は広いですし、迷っているうちに混雑するので、どのお店のラーメンを食べたいか事前に決めていくのがおすすめです。また、できるだけ多くの味を楽しみたい方は複数人で行ってシェアするとよいです。

それでも食べ続けているとお腹がふくれてきちゃいますよね。そんな時は公園内の他の場所を散策してみたり、同日開催の催しを見に行ったりしてみましょう。そうするうちにもう一杯食べられる余裕が出てくるものです。

ラーメンEXPOはいつから始まった?

今や世界的人気フードとなったラーメンをテーマにしたこのイベントは、2013年から開催されるようになりました。

日本人にとって国民食の一つとなってきたラーメンで「地域の活性化」と「食を通じての人のつながり」、さらにご当地ラーメンを通じ「地域文化」と「観光資源」の発掘などを目的として企画されました。

もともと万博記念公園の冬のイベントであった「イルミナイト万博」とコラボレーションすることで、綺麗なイルミネーションを楽しみつつお腹も満たすことができるという満足度の高いイベントになったのです。

 

 

楽しみ方


View this post on Instagram

☆diamond mine☆さん(@shibakengoma)がシェアした投稿

同日開催の催しも注目!

ラーメンEXPOは11時~21時(ラストオーダーは20時30分)で開催されますが、その合間に同日開催の「おでかけ!よしもと漫才劇場」や「手作り雑貨大集合 ロハスフェスタ 蚤の市」に立ち寄ってみるのも楽しいです。

ギョーザEXPO

もっとグルメを楽しみたい方は「ギョーザEXPO」に行くのもいいですね。夜には「イルミナイト万博」もあります。

昼から来てラーメンを食べ、漫才で笑ったり掘り出し物を探したりして休憩し、おやつ代わりにギョーザを食べ、イルミネーションと太陽の塔のプロジェクションマッピングを見て、帰る前にまたラーメンを食べるという一日堪能コースを計画してもいいですね。

口コミ〜2018〜

その内容は年々、開催日数が増えたり出店店舗が増えたりとパワーアップしてきています。

実際に食べてみて いくら温かいラーメンが待っているといえども、極寒の中のイベント。寒さに凍えながら食べることは覚悟していましたが、商品の提供スピードが速く、飲食スペースは暖房設備完備のテントだったので思ったよりきつくはありませんでした。

筆者は3人の友人と行き、それぞれ違う店舗に並びましたが、合流するタイミングはそれほどずれなく、お互いにシェアしてたくさんの味を楽しみました。みんな地元民だったので、富山や茨城など普段あまり行かない地方のラーメンを選びました。

平日や半端な時間を狙っていこう!

土日はやはり混むので、開催期間の平日に行くことをおすすめします。平日だとどの時間帯も空いているのであまり並ぶということはありませんでした。

また、土日の場合でも、開催直後の11時~11時半頃や、ランチタイムを外した14時半から17時半頃を狙うと混雑は避けられそうです。

車で来場される方は駐車場も混むので、万博記念公園の公式サイトで混雑状況をチェックするのも重要です。公園内のイベントが重なる日は、早いと12時の時点で満車になってしまうので、開園後すぐを狙った方がよいです。

まとめ


View this post on Instagram

美藤研一(Kenichi Bito)さん(@bitokenichi)がシェアした投稿

冬場は寒さが厳しいので家に閉じこもりがちになってしまいますよね。でも、温かい食べ物があれば大丈夫。ラーメンEXPOは冬でも楽しめるおでかけスポットです。温かいスープを飲んで麺をすすれば体の内からぽかぽかして笑みがこぼれますよ。

ぐりとよキッチンで納豆食べ放題を納豆ドリアを実食!予約がおすすめ!

VSパーク大阪(ブイエス パーク)料金・混雑・アトラクションまとめ!

岸和田だんじり祭りに行ってみた!おススメは有料席のカンカン場!

ロハスフェスタ(大阪)の歴史・アクセス・見どころ・口コミを紹介

スポンサー広告