アイスクリームで人気のある3大メーカーって?コンビニでは売ってない高級アイスは?

ice-cream-1081324_640

 

 

今、日本でアイスクリーム旋風が起きていることは皆さんご存知でしょうか!?最近ではお中元お歳暮の贈呈用として、アイスクリームを贈ったり貰ったりするのをよく見かけるようになりました。

最近では、食後のデザートとしても注目を浴びています。その一つとして大手アイスクリームメーカーが四季に応じて季節限定の味や、コンビニエンスストアや製菓店・老舗和菓子店とのコラボ商品を期間限定で発売することが多くなって来ているようです。

そこで今回は、ご家庭で楽しめる高級人気アイスクリームと期間限定アイスクリームのご紹介です!是非、食べる楽しみの一つとしてみていただけるとうれしいです。

また以前記事でもご紹介させていただきましたが、「アイスクリームのイベント」も全国各地で開催されていますのでこちらをチェック2019年5月9日はアイスクリームの日 無料でもらえるイベントはある?してみてくださいね。

アイスクリームと日本の出会いはいつ?

AME_IMG_9159_TP_V4

アイスクリームと日本人の出会いは一体いつからなのでしょうか。時代は江戸末期までさかのぼります。それは現在でいう外交員さんたちが、派遣先の欧米で口にしたのが初めとされています。因みに、平安時代から冷たいデザートとして氷菓子として氷を削って口にしたり、雪国では雪を食していたとも言われています。

そこから時代が流れ日本初のアイスクリーム「あいすくりん」が登場しました。発祥の地はどこかというと、今も昔もハイカラな街「横浜馬車道」です。さすが日本の国際貿易港の港街。

 

日本の三大アイスクリームメーカー

日本の高度成長により各家庭で冷蔵庫が普及しはじめ、森永乳業からバルクアイスクリーム(氷とアイスクリームを合わせたもの)の発売を皮切りに、雪印乳業(バニラブルー)や協同乳業(ホームランバー・当時当たり付)が次々と手軽に食べられるカップアイスや、片手で食べられる棒のアイスクリームの販売を開始しました。ホームランバーは今でも個装を変えて老若男女に根強い人気です。

 

高級アイスクリームの登場


アイスクリームの当時(明治)の値段は2元。なんと現在の8,000円にもなる高級品で、なかなか食べれない代物だったそうです。しかし大正中期にアイスクリーム工場ができ、昭和にはデパートや自宅で手軽にアイスクリームを食べられる時代が来ました。

時代は流れ、昭和後半では30円~50円のアイスキャンディーが多く販売。子供のお小遣いでも買えるみんなのおやつとして浸透し始め、日本の景気の上昇と共に高級志向のアイスクリームも登場し始めます。

それが明治乳業の1971年にボーデン社と共同開発された「レディーボーデン」森永から1973年に発売されたナポリの「バリアンティ」、少し遅れて登場したアイスケーキの代表格こちらも森永から1983年に発売された「ビエネッタ」です。どれも価格帯が500円前後で売られており、自宅でちょっと贅沢がしたいお正月やクリスマス・お誕生日などのイベントの時に多く購入されていました。

平成の高級アイスクリーム4選

 

それではいよいよ平成最後に最も人気があったであろう高級アイスクリームをご紹介していきます。

 

① ピエールマルコリーニ

ピエールマルコリーニ銀座店は世界中で唯一のカフェ併用店。カフェでは店舗でしか味わえないアイスパフェ(キャラメル・チョコレート・シーズンの3種類)がいただけます。ショップでは様々の種類の濃厚なチョコのアイスがいただけ男女問わず大人気。店舗でしか味わえない限定のアイスクリームもおすすめです。

② ハーゲンダッツ

今やアイスといえばハーゲンダッツ。ハーゲンダッツは店舗はもちろんですが、コンビニでちょっと贅沢がしたい時に自分へのご褒美として購入される方が多いのではないでしょうか。また季節限定が毎シーズン販売されるので楽しみなアイスです。

④ 千疋屋

千疋屋様~!と言いたくなるような、皆様もご存じフルーツ界の老舗。フルーツアイスとソルベが人気です。こちらはお歳暮お中元で贈呈用に人気がありますが、いただけたらラッキーです。アイスの味はカスタードバニラやとちおとめピーチ等、ソルベはストロベリーやマンゴーなどなんとも千疋屋ならでは厳選された高級フルーツの味が楽しめます。

⑤ ゴディバ

ゴディバといえば、店舗でいただけるショコリキサーが人気です。こちらもチョコレート専門店ですので、とても濃厚かつとろけてしまいそうなソフトクリームがいただけます。最近ではコンビニやスーパーでもカップアイスが手軽に購入することができます。

 

 

期間限定ハーゲンダッツのアイスクリーム

今や季節限定・期間限定アイスクリームが発売される!とSNSやニュースですぐに広まり話題となります。最後に高級アイスでは定番となったハーゲンダッツカップアイスから3つご紹介していきたいと思います。

  •  ハーゲンダッツカスタードプディング

こちらはもう13年も前に期間限定販売された商品です。爆発的に人気を得て一時期品切れ状態が続き、しまいには口にたどり着けなかったという方も・・。そこでなんと2018年12月4日~期間限定で再登場!!急げ急げ!!

  • スペシャルエディション フォレノワール

こちらは3層になったチェリー味のアイス。チェリーソースにチェリーアイスその上には濃厚なチョコレートソースがたっぷりかかったなんとも甘酸っぱく大人の味のアイスです。

  • スペシャリテピスタチオベリー

一般的にレストラン等でしか味わえない、ピスタチオのアイス。ピスタチオ+ブロンドチョコにフォレノワールと同様チェリーのソースの融合です。是非とも復活してほしい商品です。

 

最後に期間限定おすすめハーゲンダッツのご紹介がありますよ!お楽しみに。

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか。明治~大正~昭和~平成と様々なアイスクリームが形を変え変化し発売されてきました。皆さんも思い出のアイスクリームが、1つ2つあるに違いありません。

世代を超えて親しまれてきたアイスクリーム。手軽に買えるようになったアイスクリーム。みんなを笑顔にするアイスクリーム。これからの新しい進化したアイスクリームが登場するのが楽しみです。

さて今夜もデザートはアイスに決まりですね!

 

最後に

 

今年登場の、ハーゲンダッツからお目見えの期間限定「ショコラシャンパンストロベリー」。

いざ、実食です!!

S__9674814

とろけるようなシャンパンストロベリーソースがなんとも言えない、主役ともいえるアイスクリーム。シャンパーニュアイスクリームと濃厚なチョコレートアイスをシャンパンストロベリーソースとココアパウダーがなんとも言えない、夢の中にいるような素敵なハーモニーを奏でてくれます。ぜひお試しあれ!

S__9625724