札幌青少年科学館のイベントは?サイエンスショーで不思議体験!ランチは館内持込み OK

f9205a41663afc22e8085cff42d54f7d_s

 

はじめに

私がオススメしたい施設は、「札幌青少年科学館」です。自分が小さい頃も含めて何度も訪れていますが、最近行ったのは、小学5年生の子供とわたしの親子2人で、1年ほど前に行きました。

「札幌青少年科学館」基本情報

施設名:札幌青少年科学館
住所:北海道札幌市厚別区厚別中央1条5丁目2−20
電話:011-892-5001

『札幌青少年科学館』の場所

営業時間

科学館の利用は5月〜9月の時期は午前9時から午後5時までとなっており、10月〜4月の時期は午前9時30分から午後4時30分まで (入館は閉館の30分前まで)となっています。

休館日

休館日は毎週月曜日となっていますが、祝日の場合は開館です。子供たちを連れていけるので有り難いですね。ゴールデンウィーク期間中や特別展期間中は無休なので、とってもオススメです。

料金

中学生以下は観覧無料なのでお財布にとってもやさしいです。ちなみにさぽーと札幌会員の方は200円引きとなっており、JAF会員の方は展示室観覧料、またはプラネタリウム観覧料が10%割引です。

「札幌青少年科学館」のおすすめ理由と特徴

室内の特徴は全体的にかなり大きく広々としています。来館者の参加体験を重要視しており、自ら積極的に活動できる場を提供しています。子供にも最適ですし、大人も久しぶりにいいのではないのでしょうか。

「札幌青少年科学館」の開催イベント


View this post on Instagram

haruさん(@haru680)がシェアした投稿

毎回色んな事を企画してくれており、大人も子供も楽しめるものです。行くたびに同じという印象は全くないので、企画者さんがかなり考えてくれてるのだと思います。

サイエンスショー

印象に残っているものは、毎日のように開催されているサイエンスショー。面白い実験を目の前でマジックのようにしてくれ、驚かしてくれます。親子で参加できる工作イベントも楽しいですよ。

作るものもその時々でもちろん変わりますし、作ったものも持って帰れます。その他にも自分の住んでる地域(札幌市内)に来てくれる移動天文台もしてくれるそうです。近所の人と相談して呼んでみる、なんて楽しそうですよね。

館内に入れば、色々な体験が出来ます。大きな熱気球が浮かんでいたり、面白い実験をしていたり。世界初人工降雪装置などもあります。人工降雪装置を導入した事により、低温展示室等、積雪寒冷地の科学館としての特徴を打ち出しているようです。

プラネタリウム

映画館のように薄暗い部屋のなかでプラネタリウムを楽しむことができます。子供はもちろん、大人のデートにも最適です。ゆったりとした空間で癒し効果もあるので、体験型が苦手な方でもプラネタリウムだけ利用し、癒される人も多いです。あまりの癒し効果にわたしは後半寝てしまいました。なのでもう一度しっかり見ようと思います。

「札幌青少年科学館」のいちばんお気に入りのイベント

私が中でもおすすめするのは「スーパードリームライド」です。

こちらはコンピューター制御による疑似体験装置なのですが、12名ほど中に入れるようになっており、大型スクリーンの前に座ります。大型スクリーンに映し出される臨場感溢れる画像に合わせて前後左右に座席が動くので、もはや遊園地にいるようです。

宇宙冒険の体験が出来ます。小さなお子様でも安心して乗れるようになっているのでかなり人気でいつも並んでいます。


View this post on Instagram

Nozomu Satoさん(@norzgoodmeal118)がシェアした投稿

 

 

「札幌青少年科学館」ランチタイムは館内で OK

室内でのランチでありがたいのは、持参したものを食べれるスペースがあるところです。館内自体にレストランのようなものはないので、名物ランチは紹介出来なくて残念なのですが、お弁当や軽食を堂々と持ってこれるのは意外とありがたいです。

子供たちだけでこれる科学館なので、親がお弁当を持たす事も出来るのは安心ですよね。友達家族とお弁当を持ち寄って室内ピクニックも可能です。飲み物の自販機は充実してました。

お土産が買えるような小さな売店があるのですが、そこでは科学館オリジナルの文房具が販売されてました。思い出に購入するのもいいと思います。

「札幌青少年科学館」楽しかった思い出

サイエンスショーを見ている時に、司会の方に呼ばれ、前に出て実験のお手伝いをした事です。2.30ほどの人が見ている中、前に出るのは恥ずかしいのですが、必ず成功するようなところでうまく呼んでくれるので盛り上がりますし、自分がすごい事をしたような気持ちになって爽快です。

「札幌青少年科学館」の体験者よりアドバイス

これから行く人へのアドバイスとして、斜めがけバッグで行く事です。美術館のようにただ閲覧するというよりは、参加型の施設なので、実験したり、ボタンを押したり、ハンドルを回したり、体を動かして楽しむところも多いので(もちろんそうじゃないところもあります)、バッグを手で持っていると楽しさが半減してしまいます。

斜めがけバッグで両手を使えるようにして存分に楽しんでください。館内でレストランはないですが、外に出ると目の前に大型のショッピングモールがあるので、レストランなどはかなり充実しています。朝早くにいって満喫して、お昼はそちらで食べるのもいいですね。

さいごに


View this post on Instagram

IORiさん(@iorin1)がシェアした投稿

札幌青少年科学館は雨の日でも楽しめる室内が充実してる施設です。頭や体をつかって大人も子供も目一杯楽しみましょう。一度行ったら、雨の日にはまたここを利用しよう。と思うこと間違いなしです。是非行ってみてください。

 

スポンサー広告