島野農園のイチゴ狩りの開催期間・予約は?食べ放題の時間と品種について【静岡県】

20180504_033524540_iOS (1)

 

「島野農園」の基本情報


View this post on Instagram

諭吉さん(@yukiti69)がシェアした投稿

施設名:島野農園
住所:静岡県浜松市西区伊左地町8838
電話:053-486-0162
営業時間:8:00~16:00
開催期間:12月中旬〜5月中旬
料金:大人(小学校1年生以上)1,500円、小人(幼稚園以下の歩けるお子様)1,100円

アクセス

県道65号線沿い、舘山寺街道との交差点付近。東名高速浜松西インターから車で5分)送迎バスはありませんが、県道65号線(浜松環状線)から見える大きなゴリラが目印です。受付の建物もイチゴ色(赤と緑)で塗られていて、とても鮮やかでわかりやすいです。

「島野農園」のイチゴ狩りについて


View this post on Instagram

sachi589さん(@kohaku378)がシェアした投稿

その日に開けたハウスの中のイチゴが減ってきたと判断したときは営業時間内でも閉園するみたいなので、特に土日に訪れるときははやめ(午前中か午後早め)に行くことをお勧めします。

舘山寺街道にも近いので、小さなお子様づれの場合は午前中に島野農園を訪れて、午後は舘山寺にある浜松市動物園やフラワーパークで遊ぶのも良いかもしれません。

イチゴ狩りの開催期間・予約

個人では予約を受け付けていませんが、12月中旬から5月中旬まで開いているようです。営業時間は8時から16時まで。5月のゴールデンウィークに訪れましたが、まだまだ赤いイチゴがたくさんありました!予約をすれば、車椅子の方も訪れることができるとのことでした。ただ、

イチゴ狩りの料金について ー季節で変動ー

季節により変動するようですが、訪れたとき(4月上旬)は小学校1年生より1300円、幼稚園以下は1000円でした。季節が早い頃(冬など)はもう少し高いみたいですが、4月は1300円のようです。

食べ放題について ー30分で満足ー

入園料金を払えば、30分間食べ放題になります。しかし、きっちり測っているのではなく、だいたい30分程度みたいです。そのあたりはお客さんのモラルみたいですが、私はすぐにお腹いっぱいになってしまい30分持ったことがないです。

ちなみに長居しすぎて呼ばれた人を見たことはありません。

イチゴの種類や味 ー章姫と紅ほっぺー


View this post on Instagram

dekopinさん(@hdk8851)がシェアした投稿

フルーツの種類はイチゴだけですが、とにかくイチゴが大きい。他のイチゴ農園と比べてサイズが1.5倍以上あります。なので数は食べられませんが一粒一粒がみずみずしくてとてもおいしいです。

章姫と紅ほっぺを栽培しているようです。受付では、追加料金なしで練乳をもらえるので、味のバリエーションが楽しめます。小さな子でもわかるように、初めての方には丁寧に食べ方を教えてもらえます。

農園の方は、若い方からおじいちゃんおばあちゃんもいましたが、みんな気さくで優しい方々でした。交配用のミツバチの箱が置かれていましたが、特に気になることはありませんでした。かびたイチゴを見かけることもありませんでした。

章姫と紅ほっぺのどちらを栽培しているのかあまりわからないのですが、いつ行ってもおいしかったので、どちらもおいしいのだと思います。

ナイターイチゴ刈り開催 ーレアな体験ー

4月の土曜日の夜にナイター営業をしているようです。18時過ぎから19時前まで。昼間より200円割高ですが、照明を付けたハウスでいちご狩りができるという少しレアな体験ができるようです。

また、受付の隣に家畜を飼っている小屋があり、にわとりを飼っていたみたいでした。そこは少しにおいがしましたが、イチゴ農園からは少し離れているのでイチゴ狩りには問題ありませんでした。

イチゴ狩りのルール ー守って楽しくー


View this post on Instagram

sayupin43さん(@sayupin43)がシェアした投稿

客層は、家族連れやカップルなど様々です。解放されるレーンが3〜4レーンほどあって、そこに1、2組のお客さんが通されます。それ以上いたら別のレーンに通されるみたいです。

他のお客さんがいて食べられなかった、レーンを通れなかったといったトラブルはあまりないです。イチゴの位置が結構高いところで栽培されているので、大人でもかがめば隣のレーンに移動することができます。

駐車場に止められた時は、待たされたことはありません。

クーポンなど割引情報ー必ずチェックー

こちらでクーポンが確認できます。小学生以上一人100円の値引きのようです。私たちは4人で行ったので、400円の割引を受けることができました。スマホ提示でも割引を受けることができました。

 

お持ち帰り・お土産について


View this post on Instagram

Hiromi.Sさん(@hiro.ppa)がシェアした投稿

持ち帰りは禁止されていますが、受付でその日の朝に収穫されたばかりのイチゴを直売しています。取り置きもしているようですが、こちらはとても人気みたいでなかなか手に入らないとのことでした。以前午後に行ったときは完売していました。残念。

また、手作りいちごジャムや、手作り干し芋の販売もしているようでした。いちごジャムを買って帰ったことがありますが、とてもおいしくてあっという間に食べきってしまいました。

さいごに

農園の方に聞いてみたところ、土日の昼間は混雑するようです。ただ、駐車場には、第1第2とあり止められないことはないみたいです。私たちも止められなかったことはありません。

大型バスで来るお客さんがいるときは別途相談とのことでしたので、東名のICにも近いですし旅行がてら来るのも良いかもしれません。

 

スポンサー広告