スパム種類は spam & tulip がおすすめ!?おいしいレシピとお土産の購入方法

4b9580549a79a5b607c6c2790a6f84b9_l

 

お土産にお勧めは、沖縄の「スパム」です。

「スパム」とは

e84084e3e2647922ee57dadb42fc33b6_m

ランチョンミートのことで、ゴーヤーチャンプルーにしたり、おにぎりにするとおいしいです。沖縄県民の中にはお味噌汁に入れることもあります。缶詰としてどこでも売っています。沖縄県外のスーパーでも手に入りやすくなりましたが、高いく、沖縄で買う方がずっと安いです。

土産店でも売っていますが、お勧めはスーパーで購入することです。大きさはいろいろあり一般的な大きさのものは、土産店で購入すると300円以上することもあります。スーパーでは特売になっていることも多く、安い時は200円を切ります。

購入方法

「スパム」は缶詰ですので、たくさん持ち帰るには重いです。そこで一番いいのが、大手のスーパーで購入してそのまま宅配便をお願いすることです。

自分でコンビニなどに持ち込むよりもお得な特別配送料金が設定されていて、届け先によって宅配便とゆうパックの安い方の料金を案内してもらえます。

サンエーは段ボールやガムテープが設置されていて自分で梱包します。イオンなら、店員さんが梱包してくれます。持ち込みしたものと一緒に入れてもいい場合やNGな場合など店舗によって多少条件が異なりますので、事前確認が間違いありません。

「スパム」の種類とおいしい食べ方

4a3d832c7df54c4e607f7be431c6653e_m

いろんなメーカーから発売されいており、メジャーなのが「スパム」と「チューリップ」です。どちらもおいしいので、安い方を購入するといいでしょう。

ゴーヤーチャンプルー

材料
ゴーヤー、スパム、もやし、島豆腐

作り方
1.ゴーヤーは洗って縦に半分に切り、ワタが苦いので、丁寧に取ります。半月型に切ります。まだ苦みが気になる場合は塩水にさらしておきます。スパムを食べやすい大きさに切ります。島豆腐も切っておきます。

2.もやしを洗っておきます。もやしのほかに、にんじんやキャベツを入れてもおいしいです。

3.鍋に油を敷いて、ゴーヤーとスパムを炒めます。

4.野菜と島豆腐を入れて炒めます。塩、コショウ、しょう油、だしの素で味を整えます。

ポークたまごおにぎり

e11281e2fca5beaec3be9e238a4fa6f2_m

コンビニやスーパーで必ずと言っていいほど置いてある定番メニューです。

材料
スパム、卵

作り方
1.卵を溶いて卵焼きを作り、お皿に取り分けておきます。

2.スパムを薄切りにして、フライパンで焼きます。

3.卵焼きとスパムをおにぎりの具にして、おにぎりを作ります。

沖縄ではポークたまごおにぎりですが、サンドイッチにしてもおいしそうです。ポークたまごは食堂の定番メニューで、ご飯のおかずであり、お酒のおつまみにもなります。

 

 

ついでにコンビーフハッシュ

369ac4b3156a2434c056074c82eb9ab6_m

「コンビーフハッシュ」とは

コンビーフにさいの目にカットしたじゃがいもを混ぜたものです。沖縄のスーパーで初めて見つけたので他のところには、まずないでしょう。

こちらも、缶詰になっていますが、パウチになっているものもあって、重くないところがいいです。大きさも種類が豊富で、安いものだと80円くらいから、業務用の大きなものは1,000円以上するものもあります。

お土産に適しているものは

・現地に行かないと購入できない
・スーツケースの中でも壊れにくい
・常温で保存できる
・日持ちがする
・食べ物の場合、好みがわかれにくい

と考えられます。コンビーフハッシュは、これらの条件に全て当てはまっていますし、甘いお菓子もいいですが、甘いの苦手な方もいるからおすすめです。

「コンビーフハッシュ」のおいしい食べ方

ゴーヤーチャンプルーのスパムのかわりに使ったり、炒めてホットサンドの具にしたり、ヘチマと炒めたり、炒めてからオムレツの具にしてもおいしいです。

沖縄の家庭料理は、「特に決まっていない」ものが多いので、好きな食べ方を見つけるのも楽しいです。

「スパム」と「コンビーフハッシュ」をセットにしてお土産にすると一番いいと思います。子供から大人までおいしく食べられるので、誰のお土産にしても喜ばれると思います。

さいごに

24dd4a9bad9d11b0b2109d7c8638f346_m

スパムやポークと呼ばれるランチョンミートやコンビーフハッシュは、軽くて美味しくて日持ちがしますので、お土産にも適しています。決まりはないのですので、お好みでおいしい食べ方を見つけてください。

 

スポンサー広告