多摩六都科学館の見どころはプラネタリウム!夏休みやGW土日の混雑は?

1fa9bbcdbda262938165de25c7dbec9c_s

 

子ども大人も一緒に楽しめるプラネタリウム!「多摩六都科学館」

小さな子供でも楽しめるプラネタリウム、宇宙・自然・地球について体験して楽しめる展示物、何時間滞在しても飽きないパズルの部屋、子連れに優しい設備など、子供と一緒に何時間でも楽しめ勉強になる、多摩六都科学館について紹介します。


View this post on Instagram

多摩六都科学館さん(@tamarokuto_science)がシェアした投稿

基本情報

多摩六都科学館
https://www.tamarokuto.or.jp
住所:〒188-0014 東京都西東京市芝久保町5-10-64
TEL:042-469-6100

開館時間:9:30 ~ 17:00(入館は16:00まで)

入館料

大人 500 円、小人(4歳~高校生)200 円

観覧付入館券(展示室+プラネタリウムまたは大型映像を1回
大人1,000円、小人(4歳~高校生)400 円

セット券(展示室+プラネタリウム1回+大型映像1回)
大人1,400 円、小人(4歳~高校生)500 円

上記の券にプラネタリウムまたは大型映像を 1 回追加
大人 500 円、小人(4歳~高校生)200 円

年間パスポート:大人2,000円、小人(4歳~高校生)800円

アクセス

駐車場

開場時間:9:15 ~ 17:15(休館日は閉場)

駐車料金

普通車:30 分ごとに 100 円(1日最大700円)
※入庫後 30 分まで無料、以降 30 分ごとに 100 円
大型車 1 日 2,000 円
※大型車は事前に電話予約が必要です

電車

西武新宿線:多摩六都科学館下車
西武池袋線:西原グリーンハイツ下車徒歩10分、新青梅街道下車徒歩15分
JR中央線:科学館南入口下車徒歩7分

みどころ


View this post on Instagram

ikmさん(@211ikm)がシェアした投稿

展示物について 展示室1 から 5 まであり見応え抜群の科学館です。

展示室 1.「チャレンジの部屋」
光・運動の力・科学について体験型の展示物が用意されています。無重力を体験できるムーンウォーカーもあります。

展示室2.「からだの部屋」
展示物を見たり、触ったり、音を聞いたり、匂いを嗅いだり、体の感覚を様々に楽しめる展示物があります。人気のカプラコーナーには大量のカプラが、パズルコーナーには知恵の輪から海外のパズルまでいろいろな種類のパズルが用意してあり何時間でも過ごせます。

展示室3.「しくみの部屋」
機械の構造、電気や水のシステムなど、普段は見られない「しくみ」を実際に見たり触れて楽しめる展示物があります。

展示室4.「自然の部屋」
地域の生き物を紹介したり、昆虫の標本や鳥のはく製が展示され、自然を身近に感じられる展示室です。

展示室5.「地球の部屋」
化石や岩石の実物を眺めたり、顕微鏡を使ってじっくり見ることができます。地震や竜巻のしくみなどを体験して学ぶことができます。 サイエンスエッグ:世界一に認定されたプラネタリウムで、赤ちゃんから大人まで星空や大型映像を楽しめます。

 

 

おすすめポイント


View this post on Instagram

JerryfishMoon 公式さん(@jerryfishmoon_jp)がシェアした投稿

何といってもプラネタリウムが最大の魅力です。 土・日には子ども向けのプログラムも上映されているため、小さい子連れの家族にはこのプログラムが非常に人気です。

今夜の星空を眺めたり、火星や土星、太陽を見に宇宙へ旅立ったり、ストーリー仕立てで子どもも飽きず、最後まで楽しめる内容になっています。参加型のプラネタリウムなので、子どもが楽しくなってきて少々声を出したり立ち上がったりしても注意されることはありません。

また、途中で怖くなってしまっても、退場できるように配慮されていて、親子ともに安心です。

プラネタリウムは、土・日は結構混雑するため、20 ~ 30 分前からかなりの人が並んでいることもあります。平日や夏休み・冬休みなどの長期休暇はそれほど混雑しないので、少し早めに並びに行くと、プラネタリウム上部の見やすい席を取りやすいです。

世田谷公園のプレパークで1日たっぷり自然と触れ合い50円のミニSLにご満悦!

イベント

館内にあるイベントホールでは、時期によって様々なイベントを開催しています。 これまでにもロボットの展示、万華鏡の展示、電車の特集、お正月にはお正月遊びの展示(実際におもちゃでも遊べました)など、幅広いジャンルのイベントが開催されていました。子供が好きなイベントを狙って参加したり、ふらっと行くと興味深いイベントを開催していたり、いつ行っても楽しく参加できます。

カフェ


View this post on Instagram

てふてふさん(@tefutehu)がシェアした投稿

館内には、国産の食材や地元で取れた食材を使った優しい味わいのメニューが揃っています。また、スイーツ感覚のドリンクやパフェも用意されているので、おやつの時間に利用しても楽しめます。

子連れに優しい設備


View this post on Instagram

Nayooonさん(@nayonayo0221)がシェアした投稿

休憩室があり自由に食事できます。休憩室は持ち込み可ですので、お弁当を持ってきて食べることができます。結構な席数があって広々と使えますし、授乳室や自動販売機もあり、子連れでも一息つける空間になっています。

各階にトイレとおむつ交換台があり、混雑することもないため、子供が急にトイレに行きたがっても困ることはありません。ただ、プラネタリウムなどのイベント直前では、周辺のトイレが混雑するため気を付けた方がよさそうです。

ミュージアムショップ

宇宙や科学に関するグッズや絵本が販売されており、子どもも大人も見入ってしまいます。多摩六都科学館限定のグッズも販売されています。

混雑状況

平日や夏休み・冬休みなどの長期休暇はそれほど混雑しません。9 時半の開館時間直前に並んでもすんなり入れます。時間が経っても館内はそれほど混む様子はなく、のんびりと好きな展示を見てまわれます。

混雑するのは土日で、開館直後は少し並んだり、人気のプラネタリウムや大型映像は早めに並ばないと良い席が取れなかったりします。それ以外の展示物では長時間並んだり、遊びたい展示がなかなか空かない、ということはないので、土日でも館内はじっくり見て回ることができます。

さいごに


View this post on Instagram

YUIさん(@yui.rk)がシェアした投稿

展示物はなかなか手が込んでいて、子どもはもちろん、大人も十分に楽しめます。パズルコーナーでは、子どもと並んで大人も必死にパズルを解いていたりと、親子一緒に楽しい時間を過ごせる多摩六都科学館ですので、ぜひ一度足を運んでみてください。

城南島海浜公園で飛行機に船舶に大興奮!子供が安心して遊べる23区唯一のオートキャンプ場併設

ナンジャタウンのアトラクションは雨の日混雑してる?フリーパスの料金は?

京王れーるランドは再入場OK!1000円でお釣りって!コスパ最強

スポンサー広告