幻想的な十和田湖冬物語での雪中花火体験と出店するかまくらbarで乾杯!

87aee2887233c796a73d9e75bb5c0041_s

 

歴史と伝説に包まれたミステリアスな十和田湖を体感!

冬の青森県と聞いて、何が浮かびますか。
毎年メディアで紹介されるのは「酸ヶ湯積雪 400センチ越」や「除雪車例年より多く出動」といった、雪深くて寒くて大変そう・・というイメージではないでしょうか。 そんな雪深い青森だからこその開催できるお祭りが「十和田湖冬物語」として毎年行われています。


View this post on Instagram

あゆちゃまさん(@ayuuuchama)がシェアした投稿

基本情報

開催時期・会場:毎年 2 月頃 約 1 か月間開催
開催時間:15 時 ~ 21 時(平日) 11 時 ~ 21 時(土・日・祝)
会場:十和田湖畔休屋
冬物語特設会場:青森県十和田市大字奥瀬字十和田湖畔休屋486
駐車場:会場横 600 台、会場周辺 300 ~ 400 台

アクセス

車

八戸方面からお車の方 国道 45 号線 ~ 102 号線を経由し十和田湖方面 休屋まで約 1 時間 40 分 東京・秋田方面からお車の方 東北自動車道十和田 IC で降り、国道 103 号線から道なりに進む 十和田 IC から休屋まで約45分

バス

十和田湖ウインターシャトルバス(期間限定)
運行経路:七戸十和田駅 ~ 十和田市現代美術館 ~ 奥入瀬渓流 ~ 十和田湖
運行期間:12 月 15 ~ 1 月 27 日間の土・日・祝日、年末年始、及び 2 月 1 ~ 2 月 25

JR バス

冬のおいらせ号
運行経路:八戸駅西口 ~ 六戸 ~ 十和田市現代美術館 ~ 奥入瀬渓流 ~
十和田湖運行期間:1 月 17 ~ 2 月 25 まで運行
※バス運行についての問い合わせは十和田市観光推進課
TEL:0176-51-6772

見どころ


View this post on Instagram

kaori ogasawaraさん(@kaotan1102)がシェアした投稿

何といっても毎日 20 時に打ち上げられる花火です。特に雪が降っている中打ち上げられる花火は、幻想的な雰囲気で、非日常を楽しむことができます。

陸上自衛隊八戸駐屯地の隊員の方たちが、毎年制作する雪像は迫力があり、ライトアップされているので、そちらもぜひ見ていただきたいポイントです。

十和田湖冬物語の歴史

青森県は「文化観光立県宣言」(平成 10 年 7 月 19 日)を行いました。
これは、文化や自然などの観光資源を最大限に活かしながら、青森県に来る方々にやすらぎと感動を与え、よりよい地域づくりを目指すという宣言です。
この宣言の後、平成 11 年 2 月に十和田湖冬物語が始まり、今に至っています。

体験できること(平成 31 年開催のイベント内容)

・スノーライド体験 ・スノーバナナボード ・大型すべり台 ・エアボート ・ソープボール遊び ・ぶらんこ ・ワックスボール作成 ・ひめますアイテム作成 ・ゆきだまストラップ作成 ・エコ石鹸作り作成

出店・屋台


View this post on Instagram

Haruru Amboさん(@8ruru___)がシェアした投稿

雪あかり横丁・横丁テラス

営業時間: 5 時 ~ 21 時(平日) 11 時 ~ 21 時(土・日・祝)

雪あかり横丁では、多くの屋台が出店しています。ストーブがついていて、お店の中で食べることができる屋台もあるため、休憩をしたり、温まりたい時にはぜひ活用していただきたいスポットです。

屋台でのおすすめは、青森県の特産品である「嶽きみ(だけきみ)」を天ぷらにした嶽きみ天ぷらです。嶽きみは弘前市の岩木山麓の嶽高原でのみ栽培されているとうもろこしで、生で食べられるほどに甘さを持っています。天ぷらにすることで、甘味がさらに増し、寒さで凍えた体をほっとさせてくれます。

また、屋台の定番、ラーメン屋も出店しているため、極寒での熱々のラーメンを味わう体験をすることができます。

かまくらBar・酒かま蔵

営業時間:18 時 ~ 21 時

かまくら Bar では、氷のグラスを使いお酒を飲むことができます。かまくらの中は雰囲気のあるライトとミラーボールで美しくライトアップされており、雪でできたカウンターや椅子で存分にかまくらとお酒を味わうことができます。

カクテルやソフトドリンク、日本酒が置いてあるので、お酒を飲む方飲まれない方、誰でも楽しく過ごすことができますよ。

バル街

お酒好きの方におすすめなのが、バル街です。毎週水曜日に、横丁はバル街になり、2,500 円のチケットを購入し 5 軒まわって、それぞれのお店ごとのワンドリンクとおつまみを味わうことができます。

撮影スポット・鑑賞場所


View this post on Instagram

tomomojiさん(@tomomoji)がシェアした投稿

十和田湖冬物語は夜の開催ですが、宿泊する人にお勧めしたいのは、朝の十和田湖を散歩することです。冬の十和田湖は、寒さで凍った湖の一部が、カラカラと綺麗な音を出して波打ち際に打ち寄せていたり、晴れているときには太陽が氷に反射して美しい景色を見ることができます。

注意事項

寒さ対策を万全に、いつもより多く着込む、スキーウェアを着用するなど、温かい格好で参加してください。また、車で移動する際は運転に十分注して、余裕を持ったスケジュールで行動することが大切です。

まとめ


View this post on Instagram

dipさん(@dip_bud)がシェアした投稿

冬の青森県だからこそ楽しめるお祭りです。寒さと雪は確かに大変なことですが、あえてその中でのおいしい食べ物や体験はきっといい思い出になると思います。‎ぜひ体験してみてください。

弘前さくらまつり2019の開花時期と見ごろは?弘前公園で天守閣と桜のコラボを!

オホーツクとっかりセンターのアザラシシーパラダイスでエサやり体験!時間と料金は?

三内丸山遺跡は世界文化遺産に?縄文時代に暮らしをボランティアガイドに聞いてみよう

スポンサー広告