甲府市遊亀公園附属動物園でオススメはアジアゾウのテルちゃんのダンス

417479B1-67FD-4496-BB54-6A8B8E8B8FD8

 

夏休みにオススメしたい「遊亀公園附属動物園」について紹介。家族でリーズナブルに過ごせます!


View this post on Instagram

minatomiraiさん(@minatomirai215)がシェアした投稿

基本情報

遊亀公園附属動物園
住所:山梨県甲府市太田町10-1
電話:055-233-3857

開園時間

4月〜10月:午前9時〜午後5時まで(入園は午後4時30分まで)
11月〜3月:午前9時30分〜午後4時30分まで(入園は午後4時まで)

休園日

毎週月曜日(ただし、月曜日が祝日や振替日の場合には翌日の火曜日となります)
年末年始 12月29日〜1月1日まで

入園料

個人:大人:320円、子供、小学生、中学生 30円
団体:30名以上、大人270円、子供 20円

アクセス

中央自動車「甲府南IC」下車、甲府駅方面へ約10分

電車

JR中央本線「甲府駅」南口より「山梨交通バス・伊勢町行き」乗車、「遊亀公園附属動物園前」下車

駐車場:2箇所140台収容可能です。

混雑情報

夏休みのお盆などの連休中などでもそんなに混むということはありません。さらに夏休みの平日となればゆっくりと動物を観察ができるぐらいなので平日がオススメです。ただし、地元の保育園、幼稚園、小学校の遠足などで使うことが多く、そういう時は混みます。

みどころ


View this post on Instagram

minatomiraiさん(@minatomirai215)がシェアした投稿

動物たち

1番オススメしたい動物はアジアゾウのテルちゃんです。可愛いダンスを披露してくれます、とてもお茶目な子です。さらに近くで見られるので良いと思います。

そのほかの動物たちは、レッサーパンダ、モルモット、ウサギ、シバヤギ、ワラビー、ヤマアラシ、ポニー、ロバ、バク、トラ、ライオン、クマ、サル、フラミンゴ、ペンギン、亀など多数います。

その中で1番多い種類はサルです。小型〜大型まで約9種類いるのでとても楽しめます。

遊園地

動物園内にある遊園地があります。場所としては、動物を全部見終わると、1番奥の方にあります。入ってすぐに100円を入れて動く乗り物が多数あり、UFOキャッチャーもあります。

300円払ってできるサイコロクジは子ども向けで、ハズレはないので何かしらもらえます。1等が出れば、大きなミニーちゃんのぬいぐるみがもらえるかもしれません。クジ運がいい方は是非やってみてください。

そこから先に進むと踏み切りがあり、小さな電車にも乗れて子供さんたちが楽しめること間違いなしです。

食事

お弁当を持参で動物園内の休憩所などで食べることが多いです。動物園内にはちょっとした売店があり、そこでちょっとした(うどん、ビール)軽食など売られています。また入り口ゲートのすぐ隣に芝生広場がありそこでお弁当を食べるのもオススメです。

 

 

周辺観光


View this post on Instagram

美寿々さん(@0303misu)がシェアした投稿

グルメ・お土産

山梨県のご当地グルメといえば、ほうとうです。山梨県で有名なほうとうのお店は小作というところになります。甲府駅前にあるので、県外からお越しになる方は是非、立ち寄ってみてほしいです。

夏という時期ということでオススメするとこは、笛吹市にあるフルーツ公園です。公園内には水遊びなどができるアスレチックが多数あり夏場はすごい賑わっています。

さらに公園内にあるアイスのお店は絶品です。水遊びをして寒い、疲れたっていう方はそこから車ですぐのところにある、ほったらかしの湯という温泉があり、富士山を目の前に露天風呂に入れます。

山梨県で有名な桃、ぶどうの売店も所々にあるのでお土産にもいいですよ。

アドバイス


View this post on Instagram

🇯🇵國場 力kokuba riki🇯🇵さん(@riki_kokuba_private)がシェアした投稿

夏場は甲府盆地だけあって35度など超えることもある地域です。出かける準備として、帽子、飲料、日焼けどめなどは忘れずに準備してください。動物に夢中になって結構な距離を歩いています。

汗もかきますし喉も渇きますので、水分補給も忘れないようにしてくださいね。お子さんには、ハンカチや水筒を持たせておくといいかもしれません。

さいごに


View this post on Instagram

minatomiraiさん(@minatomirai215)がシェアした投稿

遊亀公園附属動物園は古くからの歴史がある山梨県民に愛されている、地域密着型の動物園です。子どもたちにとって、動物たちの命の大切さなどを身近に学べる、唯一の場所だと思います。

「遊亀公園附属動物園内」では、動物たちに勝手にエサなど与えないよう注意して、また、ルールやマナーを守って、是非とも楽しんでほしいです。

富士急ハイランドの入園無料化はなぜ?混雑時はスマート絶叫優先券でド・ドドンパへ!

尾白川渓谷で夏休みには家族でキャンプ・登山・ハイキング・温泉体験!

富士すばるランド人気のワンちゃんレンタルは早めに予約!子連れ口コミ

スポンサー広告