雑魚屋はメニュー充実でリーズナブル!にぎわいサラダを自宅で楽しむ方法とランチのすすめ【佐世保下京町】

1556409ad2eecc2225b176d929962d1b_s

 

はじめに

『雑魚屋』佐世保京町店の「にぎわいサラダ」がおすすめです。シザードレッシング風味の海老やたまご、ソフトサラミ、アボガド、クルトン、プラス色々な野菜が入った具だくさんサラダ。 いろどりも楽しめるし、とっても美味しいと思います。

私たち夫婦は健康のためにアルコールを頂く前に必ず生野菜を食べる事にしていますので、お店に行けば必ず最初に頼む定番メニューです。


View this post on Instagram

Fumi Sugaoさん(@ohanaharu55)がシェアした投稿

「雑魚屋」とは

地下1階のお店には生け簀があって、周りにカウンターがあり、テーブル席もある、ちょっとお洒落な大人のお店なのですが、お値段設定はリーズナブルでお財布に優しいです。

お店の奥には畳のお部屋もいくつかあり、職場でとか、趣味の仲間たちと30人~5人くらいの宴会をしたこともあります。 美味しいお料理もありますが、美味しいアルコールもありますので、宴会でも好評でした。 当日おすすめの地魚が、店内にモニター表示してあります。

基本情報

店舗名:雑魚屋 佐世保下京店
住所:佐世保市下京町6-15(YYビルB1F/1F・京町交番横)
電話:0120-716-555
営業時間:11:30~14:30(昼)17:30~23:00(夜)

『雑魚屋 佐世保下京店』の場所

「にぎわいサラダ」の楽しみ方

生野菜を少し頂いた後は、おつまみにしても美味しいので一番最初にオーダーして途中からアルコールを楽しみながら毎回完食します。一皿780円で、いつも2人で食べるのですが、結構なボリュームなので本来は3人前ってところでしょうか。とてもリーズナブルだと思います。

「雑魚屋」サラダ以外のメニュー


View this post on Instagram

Maya Tanigawaさん(@natapion)がシェアした投稿

イチオシ

もちろん、一押しは活きた新鮮なお刺身ですが、焼いたり煮たりお好みの調理をして頂けます。他のお肉や焼き鳥など、メニューも充実して楽しめます。私のお気に入りは「ハーブ鯖の刺身」。臭みが全くなく味わい深い旨味が楽しめます。それと「イカの姿作り」も、半透明な状態で味わえます。

イカ料理

イカをオーダーすれば後造りでミミやゲソを天ぷらか塩焼きにしてくれます。私たち夫婦は、いつも「イカは全刺で。」とオーダーするのですが、そうするとミミやゲソまで全てお刺身で出てきます。

イカそのものはもっちりした甘い食感ですが、ミミやゲソは、コリコリとした食感で違う味わいが楽しめます。ただし、ゲソの吸盤が舌に貼り付くことがありますので不慣れな方は驚かれるかもしれません。お気を付けください。

地魚は店内のモニター画面にお値段の表示が出ていますので、時価のドキドキとは無縁で安心です。

いつもの逸品

あと、私たちがいつも頼むのは「ガーリックステーキ」780円。 柔らかい牛肉を大根おろしのたれでさっぱりと食べることが出来ます。 他は、その日の気分でオーダーします。定番メニューの他に季節限定のメニューもあるので飽きません。 季節限定と言えば養殖ですが「トラフグの薄造り」も美味しかったです。

全国でも有名

門司や下関のイメージがあるかもしれませんが、養殖トラフグは佐世保が全国1、2位を争っています。寒い季節には卓上の鍋も出してくれます。海鮮鍋やチゲ鍋など、こちらもおすすめします。

しめの絶対

それと忘れちゃいけないのは締めで頼む「おにぎりセット」です。握りこぶしくらいのおにぎりが2個(昆布・梅)と味噌汁、香の物がセットになっていますが、いつ食べても美味しい一品です。

不思議に毎回、炊き立てじゃないかと思うようにご飯と海苔が香り立ち、口いっぱいに広がって鼻に抜けるんです。味噌汁は米味噌の白味噌仕立てで、ちょっと甘めです。ほろ酔い気分には、ちょうど良いお味噌汁だと思っています。毎回1セット頼んで、2人で仲良く1個ずつ食べます。

 

 

「雑魚屋」ランチのすすめ


View this post on Instagram

にゃべちゃんさん(@mochi.kina)がシェアした投稿

このお店にはお昼のランチもあっておすすめです。お刺身付きで980円と1480円。 どちらも天ぷらがついていますが、煮魚に替えることもできます。私たちが最初に通い始めたきっかけは、ランチのお刺身が美味しかったからでした。 ご飯のお変わりは自由。食後のコーヒーはセルフサービスで頂けます。

「にぎわいサラダ」を自宅で楽しむ方法

あまりに美味しいので、真似してお家メニューにもしました。 自宅で作るときはお店と同じくクルトン、ゆで卵、アボガドなどは鉄板で入れますが、海老の代わりにホタテの貝柱を使ったり、ソフトサラミの代わりに生ハムを使ったりします。

野菜も、お店の真似をしてレタス、トマト、キュウリ、パプリカ。 ブロッコリーやアスパラガスなど季節の野菜も折々に入っていますので、もちろん入れます。 忘れちゃいけないのは、玉ねぎのスライス。今、新玉ねぎの季節なので特に美味しいです。スライサーで薄切りして、苦手な人はお水にさらしても良いのですが、私は、スライスした後しばらく時間をおいて空気で辛みを飛ばしています。

市販のシザーサラダドレッシングを使いますが、少々黒胡椒を足してアクセントをつけています。ホームパーティーの一品としても簡単だし美味しいし、友人にも好評なので結構な頻度で作ります。ですが、自分で作るときは採算度外視なので、絶対的にお店で食べたほうが安いと連れ合いからは笑われますけれど。

さいごに


View this post on Instagram

@aibo_onがシェアした投稿

夫婦で訪れるのも楽しいですが、県外から友人や親戚が遊びに来てくれたら必ず連れていきます。新しい魚や美味しい料理に驚いたり喜んだりしてくれたら、私たちも嬉しいので。

誰を連れて行っても好評です。リピートしても喜んでくれます。 もちろん、そんな時にも一番最初に頼むのは「にぎわいサラダ」。美味しいサラダやお料理は、人生を健康で豊かにしてくれると思っています。 適量のアルコールも添えられれば、ますます楽しく愉快に。