キャンプ座間日米親善盆踊り大会で日本未発売のフレバー付レッドブルをゲットしよう

cd5b24e1fc34f43ad4d76bd8467166be_s

 

普段は一般公開されていないキャンプ座間が解放され、キャンプ内で盆踊りの他にも、フリーマーケットや屋台、アーミーバンド演奏を楽しむことができます。

基本情報

キャンプ座間日米親善盆踊り大会
開催時期:毎年8月1週目の土曜日予定
開催地:神奈川県座間市米軍キャンプ座間
住所:神奈川県座間市入谷
電話:046-407-4177(録音音声案内)
入場料:無料

アクセス

電車

小田急小田原線「相武台前駅」下車徒歩で15分

一般車両の乗り入れは禁止です。(会場内に駐車場・駐輪場ありません)

キャンプ座間盆踊り大会の歴史・盆踊りの雰囲気


View this post on Instagram

POCOさん(@pocos_photo)がシェアした投稿

キャンプ座間日米親善盆踊り大会が始まったのは、1950年代ということです。名前の通り、日米の親善を目的として、毎年開催されているお祭りです。

盆踊り大会は、横田や横須賀などの米軍基地でも開催されており、キャンプ在住の方々も盆踊りを覚えて踊っているため、海外の方が日本の歴史ある文化に興味を持ってくれることが大変嬉しいイベントでもあります。

中に入ると、国籍に関係なく盆踊りや花火を楽しむ人々の姿に、きっと親近感が湧くことでしょう。

みどころ


View this post on Instagram

Hideaki Jufukuさん(@jfk_hideaki)がシェアした投稿

キャンプ内は、アメリカの施設だけあり、大変広く、全て歩き回るのには時間がかかります。ただ、屋台が出ているエリアやバンド演奏のある広場が主なみどころなので、その周辺を移動するだけならお散歩感覚で楽しめるでしょう。

また、お子様向けの、バルーンでできたトランポリンのような遊具が並ぶエリアもあり、お子様連れの方も家族で飽きずに楽しむことができます。 このお祭りの日で、お勧めするみどころは、2つあります。

アーミーバンド演奏

音楽のレパートリーも幅広く、いつも爽やかな演奏で楽しませてくれるし、何より彼ら自身が楽しそうに演奏している様子が魅力的です。力強いトランペットの音が、アメリカのバンドらしさを盛り上げています。

軍用ヘリコプターのブラックホーク


View this post on Instagram

Naomichi Suminagaさん(@nsuminaga)がシェアした投稿

夕方の16時前後に、飛行場へと飛び立つ場面が見られます。特に男性は興味を持っているだろうヘリコプター。実際に飛び立つシーンが見られる機会は航空ショー以外ではあまりない上、航空ショーよりも近くで離陸を見られるメリットがあります。

カップルでお祭りの雰囲気を楽しみに出かけ、男性はヘリコプター飛行を、女性は花火を楽しむというプランもありかと思います。

アメリカ人の友達がいる方は、一緒に出かけるとアメリカ文化について教えてもらえる機会にもなると思いますし、逆に日本文化を教えてあげることもできるでしょう。

 

 

たのしみどころ

グルメ〜SUBWAY〜

盆踊り大会のお祭りの日は真夏で暑いため、少し室内に逃げ込みたくなる時もあるでしょう。 そんな時にお勧めなのが、一般公開されるフードコートエリアのサブウェイ(SUBWAY)です。

キャンプ座間のサブウェイのサンドイッチは、日本のサブウェイに比べてボリュームがあり、野菜も多く入ってヘルシーながらも満足できるかと思います。 フードコート内にはサブウェイの他、バーガーキングやアンソニーピザもあります。

打ち上げ花火


View this post on Instagram

Miss . 富士子さん(@non_non7775)がシェアした投稿

ダイナミックな花火の数々が楽しめます。 毎年、神奈川県で人気の厚木花火大会(あつぎ鮎まつり大花火大会)と同じ日程になるため、遠くの方で鮎まつりの花火が上がるのが見えたりもします。

鑑賞スポットとしてお勧めなのは、盆踊りのやぐらやアーミーバンドのステージがある広場の通路付近の位置。または、その向かいの、木が立ち並ぶエリアの木陰です。特に、広場側のエリアの方が、木が邪魔しないので写真は上手く撮れます。

また、短い時間少しだけ見れば良いという時は、出口付近の帰り道から振り返って見ても見通しが良いでしょう。

打ち上げ時間:20:40 ~ 21:00 予定
打ち上げ本数:約 3,000 発

屋台・お土産

米軍の屋台で私が特に好きなのは、ピザとセブンアップの組み合わせ。盆踊り大会を「ザ・アメリカン」な食べ物で楽しむという不思議な体験が出来るのは米軍基地くらいなのではないでしょうか。

また、お土産としてお勧めなのが、日本では発売されていないフレバー付レッドブルです。缶の色も見たことのない色で、一見レッドブルと分かりませんが、黄色の缶はレモン味、黄緑の缶はキウイ味、赤の缶はラズベリー味と、違う味のレッドブルになっています。

全て飲みましたが、なかなか珍しく美味しかったです。 他にも、モンスターの変わった味もあり、アメリカのお菓子の販売もあります。ジュースやお菓子のお店は、毎回行き帰りに通る通路に出店されているため、気になる方はチェックしてみて下さい。

Ⓜ︎♡Ⓜ︎♡さん(@love.v_v.mimimi)がシェアした投稿

混雑状況と注意事項

イベントの混雑状況としては、結構混雑はします。でも、敷地内が広いため、それ程窮屈さを感じたことはありません。 トイレは仮設トイレがたくさん並びますが、常に人が並んでいるため、行きたい時は早めに並びに行く方が良いでしょう。

また、一番の注意事項ですが、13歳以上の人は、パスポートや免許証などの身分証明書を持参して見せないと基地内に入れないのでご注意下さい。荷物検査もあるので、荷物は少なめにまとめていく方が良いでしょう。

さいごに

キャンプ座間日米親善盆踊り大会についての情報を書きましたが、総合的に見て、一人で参加するよりも家族や友達と参加する方が、お祭りも米軍基地の雰囲気も楽しめるイベントだと思います。

英語を勉強している方は、ヘリコプター鑑賞の際などに、側にいる在日米軍の方に色々と質問してみるのも面白いかもしれません。 日本人もアメリカ人も気軽に楽しめるイベントとなっている、お勧めのお祭りの紹介でした。

ナイトズーラシア2019お得なチケット割引・駐車場料金と混雑状況口コミ!

箱根小涌園ユネッサンへ行ってみた!お得なチケット情報と子供連れママの口コミ体験談

武蔵新城『夜店市 にぎどん』圧倒的人気の夏祭り!出店屋台や開催日時は?!

スポンサー広告